2006年02月23日

コケイヤン隊ここに極まれり。

皆さんご存じかと思いますが、先日書いたアベニーバトンというものがだいぶ広まってきて、アベニー仲間が増えてうれしい今日この頃なのです。
bonさん、やったね。
「熱帯魚ミニミニ大作戦♪」のbonさんの記事
「たま日記」のtamaさんの記事
うちの記事
「ク・ログ」のblacklayoutさんの記事
「Eternal Aqua II」のレガさんの記事
「ぴぐろぶ」のぴぐれさんの記事
「THE SUISOU」の兎夢さんの記事
「熱帯魚に泳がされ・・・」のでむちんさんの記事
「3cmのフグに踊らされ」のtoykinnguさんの記事
「☆up to you☆」のdaiさんの記事
「ぴぃぴの気持ち(Tropical fish)」のぴぃぴさんの記事
とりあえず現在はこのぐらいかな(今回は猛烈にトラバ打ちまくり!)。
この先はきっとbonさんがまとめてくれるだろうということで(笑)。
MacからはYahoo!ブログに書き込みできないようなので(うちだけ?)ご挨拶できずにすいませんです。
この先どこまで広がるか楽しみです。

ってことでおまけ画像を後2つ。


ヒレをバタつかせているように見えるのが面白く、かつキュート。


うちでは珍しい正面顔写真。
(ガラスちょっと汚いなorz)

なんだか今日も記事が長めになりそうなので、アベニーちゃんのことを記事に書いているとキリがないので次へ行きましょう。

ここからはコケ退治の話。
現在リアルタイムでコケと闘っている「tsu-blog」のmitsuさんに捧げる記事でもあります(笑)。

コケ退治部隊(通称コケイヤン隊;
現在の加盟員は
ヤマトヌマエビ(隊長)、
トロピカルシュリンプ(別名;台湾ヌマエビ)、
オトシンクルス、
石巻貝(別名;石巻guy)、
CRS(マネージャー)、
レッドラムズホーン(補欠)、
サイアミーズフライングフォックス(新入り))
ということで、先日仲間入りしたサイアミーズ君、最初はあまりバタバタしっぱなしで働かねぇなぁ〜とか思ってたんですが・・・、

その後メキメキと頭角を現して、激しく、すこぶる激しくコケを食べてくれているようです。
気のせいかキューバパールグラスも少し減ったような・・・気のせいか・・・。

ほとんどキューバパールのコケは撃退されつつあります。

しかしここで油断して手を緩めると再び奴らが勢いを取り戻しゼンギレで攻めてくるかもしれません。

もはや手加減はしません。
最後の最終兵器を出します。

説明不用の、泣く子も黙る(すいません、それはウソです)、エーハイム2213です。

現在の全力でコケイヤン隊を闘わせている戦地は40cm水槽なのですが、ここの水槽は現在エーハイム2211が設置してあります。
しかし、生体数も増えてきたことと、いつまでもコケがしつこく残っていること、それに濾過槽は少しでもでかい方がいいだろう、すなわち大きいことはいいことだ的発想もあり、2211から2213にパワーアップすることにしました。

ろ材などはこんな感じで用意しました。
(その他チャームさんから買ったものなども写ってますが、説明は省略させてもらいます。)

こいつをつかって、今回は・・・

上のように7層構造にしました。

そんなわけで、ようやく肉眼ではほとんどコケが見えなくなった40cm水槽、このままコケ完全撲滅となってもらいたいものです。

投稿者 38brain : 04:49 | コメント (20) | トラックバック

2006年02月15日

新コケ取り部隊参入

前回の記事で書いたMacCube水槽の方は、まだ削り続けております。
あまりやると疲れるので、高橋名人の「ゲームは1日1時間」ならぬ、
「削りは1日1時間」
という感じで進めております。
次回の更新時はきっと底板完成してると思います。

さて、本日はちゃんと魚のお話で(?)。

先週末、bonさんと共に、神奈川県藤沢市にある「アクアリウムアゴラ」というお店と、「アクアショップA.I.」というお店の2店舗に行ってきました。
bonさんが記事に書かれているのでご参照あれ。
「アクアリウムアゴラ」はこちら
「アクアショップA.I.」はこちら
個人的には「アゴラ」の方が気に入りました(っていうか2回目なんですけどね)。
「アゴラ」ではbonさんも記事にしていましたが、「ムキムキブライン」というブラインシュリンプを剥いた粉末状のエサが売っており、そのネーミングに激しく惹かれ、ご購入〜。
bonさんが何度も「ムキムキブレイン」と、間違えるので笑ってしまいました。

この熱帯魚ショップ巡り、実はもう一つ「お魚万歳」ブログの加藤さんに増えすぎたホワイトミッキーマウスを差し上げるという目的もあったのでした。
「アゴラ」店にて、途中道に迷ったりしつつ無事手渡し完了。
早速こちらも記事にしていただいたようなので、ご興味がある方は「こちら」からどうぞ。
うちよりもずっとかわいがってくれているようです。加藤さん、ありがとうございました。

さて、前置きが長くなりましたが、その「アゴラ」ショップにて新たなコケ取り部隊を購入しました。

サイアミーズフライングフォックスです。
オトシン君に似ていますが、微妙に違います。どこが違うかはよくわかりません(爆)。
壁にあまり張り付かずにけっこうチョコチョコ動いています(バレンタインだけに(寒))。
長い名前でなかなか覚えられませんでした(汗)。
ニンテンドーDSで脳を鍛えなくてはいけませんな、ということでDSを購入する理由を無理矢理自分に納得させてみたり。
サイアミーズ君、略して、「サイアミーズ・F・フォックス」。
なんだか「マイケル・J・フォックス」みたいでかっこいいじゃありませんか(笑)。
とにもかくにも、このSFフォックス(書くの面倒なのでさらに略)、なんと黒髭コケまで食べてくれるらしいのですよ。
これは期待しちゃいます。
しかしSFフォックスの難点は、成長するにしたがいコケを食べなくなっていき、さらに10cmぐらいまで大きくなるところですね。
まぁたまにはちょっと大きめの魚がいても、体が細いしいいかな、ってことでコケ取り部隊に参加させました。
でかくなったらエビ水槽から、異種目混合混沌60cm水槽に移住願いましょう。

投稿者 38brain : 05:36 | コメント (20) | トラックバック