« aquamindという名前 | メイン | エーハイム2213を組み立ててみるの巻 »

2005年09月30日

流木と最近のショボーン(´・ω・`)

先日購入し、あく抜きをしていた流木ですが、その後、水を換え(写真上)、さらに48時間放置しました(写真下)。
まだ茶色のものが出てくるのでもうしばらくは放置しておこうかと思います。
というか、この流木を入れる水槽をまだ買っていないのでいずれにせよ放置なわけですが。
で、来たるべく60cm水槽の置き場所を確保するため、今の40cm水槽を前と違う場所に移動したのですが、そん時に、重すぎて持てないので水を半分ぐらい捨ててから移動させました。
しかし、それでもかなり重く、水槽内をグラグラと揺らしながら、なんとか移動はさせましたが、だいぶ水槽内を濁らせてしまいました。
そのせいかどうかはわからないのですが、ここ数日、急に魚たちが何匹かお空に旅立ってしまいました。
かなりショボーン(´・ω・`)です。
ここ3日ほどで4匹ほど連続で★になってしまったので、何か他に原因があるのかも、と思い、アンモニアや硝酸、pHなども測ったのですが、異常なし。
★になった魚の様子もじっくり観察しましたが特に体に異常は見られませんでした。
うぇ〜ん、なんなんでしょう。
(ちなみに数匹はコリドラス・ジュリーに食べられました、肉食なんだ・・・唖然)
もしかしたらここ最近急に寒くなってきて、水温が低下したせいでしょうか。
ずっと28度前後だったのですが、最近は25度台前半ぐらいのようですし。
ということで、ヒーターを導入し、ついでにブラインシュリンプを孵化させる時に使ったエアポンプも入れてみました(酸欠の可能性は低いとは思いましたが)。
あ、水替えもやってみました。
もうしばらく経過観察を怠らずにいきたいと思います。
やっぱり生き物を飼うって難しいですね・・・。
こういう時が生き物を飼うとつらいですね。
すいません、ちょっと今日は暗くなってしまいました。
元気に暮らせるよう頑張るぞ〜!

投稿者 38brain : 2005年09月30日 01:25

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.aquamindlaboratory.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/50

コメント

あんなに調子良さげな水槽だったのに、ここ数日でそんなことに
なっていたとは。うちはようやく☆がでなくなり、みんな元気に60
cm水槽を気持ちよさそうに泳いでます。45cmから60cm水槽に
換えたのがよかったのかも。38brainさんもウオ君たちのために
プロジェクト60の進行速度を早めなくては!!

投稿者 uchai : 2005年09月30日 09:40

確かに難しいですよね
生き物は。
でも長年飼っていると
餌が食べたいとか
魚の気持ちがわかるみたいで嬉しくなります

投稿者 お魚さん : 2005年09月30日 20:33

我が家でも、かつてレイアウト変更等で底砂が舞い上がった時プラティが死んでしまったことが2回ほどありました。
底砂と共に沈殿した汚れも舞ったので、そのせいかと思っていたのですが、38brainさんちの場合は立ち上げてからそんなに長くないので、汚れてなさそうですよね。
自分なりに考えて、今度水槽内を掻き回す時はお魚を一旦隔離して数日間水槽の水を空回ししてから戻してみようかと思っています。

元気出してくださいね!

投稿者 加藤 : 2005年09月30日 22:55

>uchaiさん
そうなんですよぉ。
水槽内をグラグラ揺らした時に舞い上がったゴミとか、ブラインシュリンプの卵カスとかが悪かったのかと思ってますが、真実は謎です。
ウオリンガルが欲しいですね・・・。
プロジェクト60も最終段階に突入しつつあります。
いよいよ近日発進予定です。

>お魚さん
私も早く魚の気持ちがわかってあげられるようになりたいものです。
今はまだエサがもう満腹なのかどうかすらよくわからない状況です。
「玄人の道は1日にしてならず」ですね。

>加藤さん
あ〜やっぱりレイアウト変更はけっこう慎重にやらないといけないんですね。
けっこう床砂が汚れてて舞い上がってました(汗)
元気に過ごしてもらえるよう頑張ります!
励ましの言葉ありがとうございました〜(^ ^)

投稿者 38brain : 2005年10月02日 03:07