« 流木と最近のショボーン(´・ω・`) | メイン | 日曜大工してみました。 »

2005年10月01日

エーハイム2213を組み立ててみるの巻

表題の通りエーハイム2213を組み立ててみました。
続きの更新は数分後に。とりあえず毎日更新をギリギリで間に合わせました。
・・・ということで、数分後です。
新しい60cm水槽(まだ買ってない)のために購入したエーハイム2213という水をろ過するためのフィルターシステムを箱ごと放置していたので、ちょっと開けて組み立ててみることにしました。
1枚目の写真が開けて中身を出したところ。
なんだかわけがわからないものがたくさんあって戸惑い、このまままた箱に仕舞おうかと思いました(汗)。
とりあえず、気を強く持ち、組み立て開始です。
まずはメインのフィルター内のろ過材を入れてみることにしました。
別で買っておいた、「パワーハウスのソフトM」というろ材(2枚目の写真)と「エーハイムサブトラットプロ」というろ材をネットに入れてみました。
こうやってネットに入れておくと、あとで掃除する時とか交換する時に楽だという情報を得ていたため試してみました。
そして、本体のフィルター部分に写真4枚目のようにセットしました。
どういう順番で入れたらいいのかよくわからなかったので、けっこう適当に入れました。
こんなんでいいのかなぁ(^∇^;)ゞ
とりあえず今日はここまで。
あとは水槽が来たらセットしてみることにします。(っていうか水槽がないとこの先はどうしようもないんです・・・)
もしかしたら明日にも・・・?!

投稿者 38brain : 2005年10月01日 23:56

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.aquamindlaboratory.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/51

このリストは、次のエントリーを参照しています: エーハイム2213を組み立ててみるの巻:

» 60cm水槽の紹介 from AM2 - aquamind 2 -
ブログを引っ越したと言うこともありますし、しばらく書いていなかったので、60cm水槽の紹介をしたいと思います。 今の全景はこんな感じになっています。 この... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年04月09日 03:24

» 60cm水槽の紹介 from AM2 - aquamind 2 -
ブログを引っ越したと言うこともありますし、しばらく書いていなかったので、60cm水槽の紹介をしたいと思います。 今の全景はこんな感じになっています。 この... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年04月09日 03:25

コメント

あっはは?!
パーツの多さに訳が分からずブルー入った覚えがあります。
みんな、同じなんですね?。

ネット、正解でしたね。
私は裸のまま入れているので、掃除のたびに台所から
ザルを借用してガラガラゆすいでます。
も、もちろん使った後はきちんと洗ってますよ。
ザルの目に砂が挟まりっぱなしなのは内緒。

投稿者 加藤 : 2005年10月03日 01:54

>加藤さん
コメントありがとうございます。
ショップのエーハイム売り場にもなんだか訳のわからないオプション品がたくさんありますよねぇ。それにけっこう高いし。
エーハイム、いい商売してますよねぇ。
ザルの話、バレてないんですか?(笑)
私なんて計量カップでまず冷凍赤虫を溶かしてから魚たちにあげてますので、それ以来いくら洗ったとは言え、計量カップであまり食品を測りたくなくなりました(笑)。

投稿者 38brain : 2005年10月03日 02:48