« おもいっきり模様替え・その2 | メイン | エビラーの聖地「ネギシ」へ。その他、ブラリもあるよ(チラリではない)。 »

2005年11月23日

おもいっきり模様替え・その3 いよいよ青龍石の設置でエセADAに?

さて、ひと騒動ありつつもエーハイムの設置も終わった40cm水槽


↑これ

にいよいよ今回のエセADA水景製作プロジェクトの要となる青龍石を設置することとしました。

しかし、この石の配置がまた難しい!!
あ〜でもない、こ〜でもないと、色々いじくりましたが、う〜ん、いじればいじるほどもうワケワカメ。
いったいどう置いたら素敵になるのか、見当もつきません。

激しく悩んだあげくエイヤっ!と適当に置きました。

うむむむむ、なんだこの迫力のなさは・・・orz

改めてADA教の天野氏の偉大さを知ったのでありました。

水草が生えていないせいかも?
と無理矢理に気を取り直し、上の写真でも少しだけ既に植えてありますが、ここにキューバパールグラスを植えていくことにしました。

そのキューバパールグラスを植える作業がこれまた超大変。
その作業だけで2時間ほどかかりました。

で、できたのがこれです。↓

う〜ん、多少先ほどの状態よりは良くなった気もするけど、それでもなんでなのか、迫力がまるで感じられない。
(微妙に石の配置も変えてます)

石を置けばいいってものじゃないのね、と、このイマイチ加減にちょっとショックでした。

もうちょっと底砂の傾斜を付ければよかったかなぁとも思いましたが、もう手遅れというか、また水草を抜いて植えるという作業を繰り返すことを思うとゾッとするのであきらめますた。


そして1日後・・・。

かなり久々にこの40cm水槽内のアンモニアとか、硝酸イオンなどを測定してみました。

なんかアンモニアが検出されてます。
水槽立ち上げ時ってなぜかアンモニアが出るんですよねぇ。
ソイルを新しいもの追加したせいか、エーハイムのフィルターがまだ新しいせいでしょうね。
元々あった水とソイルのおかげで検出されないかもなぁと期待しましたが、やっぱ出ちゃってました。


そしてさらに1日後。

ここまで生体を入れてないことをいいことに、CO2をガンガンに出しまくってみました。
1秒に4滴とか、40cm水槽ではあり得ない量にしてみました。
すると、写真とり忘れたんですが、あのCO2を測定するドロップチェッカー

(これ)
の色が真っ黄色になってました(上の写真は平常時です)。
やっぱりちゃんと測れるんだぁと変に関心しちゃいました。

2日経ってもまだ微妙にアンモニアが検出されてましたが、もう我慢できず、例のごとく生け贄パイロットフィッシュとしてネオンテトラ君を導入しました。

現状はこんな感じです。
(また微妙に石の配置を変えたのとヘアグラスが少しだけ増えてます。)

上の写真微妙に綺麗な気がしませんか?
実は、一眼デジカメEOS Kiss Digital Nを「エビ道」の管理者uchaiさんから借りちゃいまして、そのカメラで初めて撮った記念すべき一眼カメラデビュー作品です。
わずかながら携帯で撮った時よりも素敵な水景に見えますが、それでもなんかいまいち物足りないよなぁ・・・。
こんなんじゃエセADAとすら言えない orz
なにが足りないんだろう・・・。
水草の量かなぁ?

ついでにアップでも撮ってみました。


(クリックすると拡大されます)

アップにすると、わずかながらイマイチ度が緩和されます。

もっと本とか色々見て水景について勉強しないとなぁと思った、今回の3日間に渡る模様替え報告でした。
(完)

水景(ネイチャーアクアリウム)って難しいですね。

投稿者 38brain : 2005年11月23日 03:16

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.aquamindlaboratory.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/113

コメント

中々大変な作業だったようですね
お疲れ様です!!
 御自身ではまだまだ納得できた居ないようですが、
自分的には素晴らしい気がしますよ!
 基本的にふち無し水槽ってのだけでも、
満足しちゃいそうですww

 水草も一応育ってるていどで綺麗にトリミングするには苦手なんですよね><
 
 それと、家ではCO2を散布した事は無いのですが、検査薬で黄色になったってのは
 CO2を散布しすぎて酸性にって事なの??!素人意見なのですが、御指導お願いします><

 最後のテトラの写真、とても綺麗です!
これからも、頑張って下さいね!

投稿者 Jack : 2005年11月23日 09:05

 おぉ?! ADA風だ!!(笑)
石組み水槽デビューおめでとうございます。
これでアクアリストとしてのレベルがまた上がりましたね。
石の配置は、難しそうですね。ここはプロのアドバイスを待ちましょう。
今度激写しに行きます!

ショップで聞いたところ、アマゾニアには肥料がはいっているので、投
入直後はアンモニアが検出されるとのことでつ。

投稿者 uchai : 2005年11月23日 10:06

こんにちは。お疲れさまです。石組み水槽もやってみると大変なのですね。でもなかなかすばらしいですよ。あとは石と水草のバランスがよくなれば、バッチリだと思います。

投稿者 もりパパ : 2005年11月23日 11:56

お久しぶりです
この前雑誌で見ましたけど
いまだに石組みレイアウトで完璧な作品ないんですって!
がんばってください?

投稿者 お魚さん : 2005年11月23日 15:59

こんど、NHKのアマゾン特集の再放送が
あります!自分のブログに詳細を書いておいたのでよかったら見に来てくださいw

投稿者 Jack : 2005年11月23日 20:29

うちもソイル入れ立てにアンモニアMAXになりましたね。
↑uchaiさんのコメントでようやく解決。。ほっ
アンモニア↓亜硝酸↑のセカンドセクションになればあっという間ですね。

石組み水槽綺麗ですよ?!!

青龍石+SPキューバって自分もほんと一度はやりたい水景だっりします。。
今後の水草の育ち具合なんかも楽しみにしてます!!(^ー^)

投稿者 mitsu : 2005年11月23日 20:52

腰大丈夫ですか?2時間キューバと格闘すると、腰にきますし、切れそうになりますよね。
お疲れ様です。
いろいろと書かれていますが、水草が成長すれば、今の不満も晴れる気がしますよ。

投稿者 レガ : 2005年11月23日 22:26

私には十分ADA風に見えますが?
水草が落着くともっと良くなると思いますよ!
ドロップチェッカーちゃんと機能してますね笑
あの形がお洒落でハイカラです(死語)

実はお引越し致しました。
http://ebita.4.dtiblog.com/
お手数ですが、リンク変更お願いいたします。

投稿者 ebita : 2005年11月23日 23:53

みなさん、コメントありがとうございます。

>Jackさん
あれ〜こんなはずでは・・・(´・ω・`)という感じでした。
今後いじって試行錯誤のうちに多少なりとも進歩できればいいなと思っていますが、さてどうなることでしょう・・・。
CO2の話はおっしゃる通りCO2の影響により酸性に傾いたから黄色になったってことで間違いないですね。
ただドロップチェッカーの試薬が入っている場所だけ局地的に濃度が高まっているはずだとは思いますが。
もうちょっとだけ図入りで以前のこちら↓のコメントに書かせてもらったことがあるのでそちらの方がわかりやすいかと思われます。
よろしければご参照ください。たぶんウソではないはず・・・?
http://www.tothenext.com/aquamind/archives/2005/11/post_68.html

>uchaiさん
激写にふさわすぃ水景にしておかないとねぇ(汗)。
アマゾニアに肥料入ってるの?いったいどこから土持ってきてるんだろうね。
前の「水草一番サンド」の時もえらいアンモニア発生したし、よ〜わからんね。
ソイルはみんなそうなのかなぁ。
今日はどうもですた!

>もりパパさん
そうそう、そのバランスっていうのが最も難しいんですよねぇ。
ほんと微妙な配置の違いで印象が変わりますからね。
その辺はセンスの問題なのでしょうが、私にはまだ無理でしたorz
精進したいです。

>お魚さん
お〜完璧な作品はまだないんですかぁ。
それはいいこと聞いた。
じゃあ、私が・・・ってムリムリムリムリムリ x 100
まぁ芸術作品は完璧なものができてしまったらそこで終わってしまいますからねぇ。
見る側としても過去の作品を超えたものが出てくれた方が楽しみでもありますしネっ。


>再びJackさん
いい情報ありがとうございました。
ぜひチェキラしたいと思います。
忘れないようにしナイト!

>mitsuさん
おっ!じゃあぜひmitsuさんも一緒にやりましょうよぉ。
mitsuさんなら私なんぞよりもあっさりウツクスィ水景を作れると思いますよ。
もうワシャダメじゃ・・・水草が増えて様子が変わるのを待ちます。

>レガさん
そういえばレガさんの腰はあれから大丈夫ですか。
私は奇跡的に腰はなぜか強かったみたいなのですが(?)、足に来まして、情けないことに翌日足が軽い筋肉痛になってました。
ほんと最近運動してないから・・・、なさけなやorz

>ebitaさん
ドロップチェッカーのハイカラ度はナウなヤングにバカうけでイケイケですのでぜひチェキラッチョしてみてください、そこんとこ夜・露・屍・苦。
引っ越し先のリンク、貼り直しておきましたよん。
ニューサイトも心機一転、期待してます。

投稿者 38brain : 2005年11月24日 02:28