« 大和魂 | メイン | プログラムタイマー紹介 »

2005年11月06日

blogのデータベースシステムをSQliteに移行

(この記事は興味がない方は軽く読み飛ばしちゃってください。MovableType+BerkeleyDBのかた向けの記事です。この後もう一個普通の記事も書きます。)

どうもMovableTypeをバージョン3.2に上げてからエントリーを投稿する際に500エラーが続出するようになりました。
これが出ると保存はされてるみたいなんですが、pingが送られなくなってしまうんですよねぇ。
どうやら調べたところ、かなりの人がこれで苦しんでいる模様。
原因はバージョン3.2とBerkeleyDBの相性にあるみたいです。
これを別のデータベース(以下DBと略)に変更すれば直るらしいということで、まずはMySQLに移行しようとしました。

レンタルサーバーをロリポップってところから借りてるんですが、そこのサイトのここに親切にも移行マニュアルがあるではないですか、ってなことでそれを参照して実行しようとしました。

が、エラーが出てうまくいかない・・・。

ネットで検索したところまったく同じ症状で苦しんでて、しかし結局解決できなかった人を数名発見。
ぐむむぅと何とかしようとして試行錯誤を試みるも・・・

ぎゃー!ブログデータ全部消してもうたー!!!

っていう大事件が起こり、実はこの間の11月3日の休みの日は朝8時ぐらいまで徹夜で5時間ぐらい格闘してました。
まいったまいった。本気で泣きそうになりました。

なんとか今があることを見てもらえばわかるようにバックアップから回復しました。
いやぁやっぱバックアップって大切ね。

最終的にMySQLへの移行の解決策はわからなかったのですが、少なくとも3.2ではロリポップのマニュアル通りやってもうまくいかないようです。

困ったなぁということでまたいろいろ探して、ついに見つけました。

MySQLではなく、SQLiteっていうDBでも解決できそうというものを見つけ、こちらのサイトを参考にSQLiteDBに移行しました。

そして無事、やっと500エラーが出なくなってすっきり解決しました。
再構築も早くなったみたいです。
この移行プログラムを作ってくれたOgawaさんと、人柱になってくれた先人たちに感謝したいと思います。

投稿者 38brain : 2005年11月06日 02:23

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.aquamindlaboratory.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/94

このリストは、次のエントリーを参照しています: blogのデータベースシステムをSQliteに移行:

» BarkeleyDBからSQLiteへのDB変換【MovableType】 from 臨機応変?
 MovableTypeのバージョン3.2へ乗換をしたいのですが、データベースと... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年11月29日 21:41