« 2005年11月 | メイン | 2006年01月 »

2005年12月30日

ゆく年くる年 2005→2006

今年も残すところあと2日となりました。
本日を持ちまして2005年は最後の記事とさせていただきます。
そこで本日はuchaiさんを真似て、2005年を振り返ってここのサイトでの重大ニューストップ10を、この半年間を思い出しながら写真とともに掲載し、今年を締めようと思います。
今日は今年最後の記事ということもあってかなりのボリュームです。

まず、いきなり第1位から。

第1位は、なんと言っても、「生まれて初めて熱帯魚を飼いはじめる」ですね。

飼い始めたのは今年の8月末からでした。
知り合いのbonさんの影響で、私とuchaiさんで同時に飼い始めました。
子供の時からの熱帯魚を飼いたいという思いが、ある日突然、現実のものとなりました。
まったく何も知らないまさに1からのスタートでしたが、久々に「新しいことを始める」ことの楽しさを実感しました。

そして第2位は、「熱帯魚ブログ(aquamind)を立ち上げる」ですね。

ブログ自体、今年の1月に始めたばかりで、ここの熱帯魚ブログも8月17日から始めてまだ4ヶ月程度です。
ブログもまた何もわからないことからのスタートで、いったい普通のhtmlからブログに変えることでそれほどメリットがあるのかどうか、疑問を抱いたままのスタートでしたが、これまで続けてその価値がようやくわかりました。
ブログの神髄はコメントを通しての同じ趣味や感性を持つ人たちとの交流にあると。
実にたくさんのコメントによる励ましや助言、お褒めの言葉、情報提供などをしていただき心から感謝しております。
ブログ初めてよかったな、と素直にそう思います。

では続いて、第3位。
第3位は「ADAとの出会い」ですね。

熱帯魚を飼うということは、魚を愛でるだけだと最初は思ってました。
しかし、その環境をいかに美しいものにするか、いかに自然に近いものにするか、いかに魚達にとって快適な環境を作るか、そういうことを考えさせてくれて、新しい目的意識を持たせてくれたADAとの出会いは衝撃的でした。
アクア界で類を見ないその美しいADA製品にも心奪われました。
もはや完全にADA信者です。天野氏マンセ〜です。
少しでもネイチャーアクアリウムという言葉にふさわしい水景が作れるように今後も精進したいです。

では、続いて第4位。
第4位は、「一眼デジタルカメラEOS Kiss Digitalを買う」ですね。

これもかなり自分的に驚きです。
まさか一眼デジカメを買うなんて、それも熱帯魚のために買うなんて(笑)、半年前には全く考えもしていませんでした。
しかしまぁ、まだ買って1ヶ月もしてませんが、この画像の美しさにはほんとびびりました。
世の中カメラマニアが多いこともうなづけます。
来年もパシャパシャ撮りまくりたいです。

第5位は「アクアバカ3人集結成」ですかね。

熱帯魚を飼うきっかけを作ってくれたbon氏、そして一緒にアクア沼に引き込まれたuchai氏、そして自分。
この3人でよくブラリ熱帯魚ショップ巡りドライブ(&ついでのラーメン屋巡り)や、アクアな相談(主にbon氏頼み)、突然の夜中のカメラ小僧襲撃事件(私は被害者(笑))、「お魚万歳」のgumogumoさんこと加藤さんとのプチオフなど、色々楽しみました。
ブログも大きな力になりましたが、この2人と一緒に趣味を共有できたことも、楽しみながら熱帯魚飼育を継続する大きな力となっています。
改めてこの2人には感謝したいと思います。(なのでお二人さん、今後あまり無理な希望はいわないでね(笑)。)

では続いて第6位。
第6位はなんと言っても既に上でも登場している、アクアブログ界を混沌の世界へ導いた(笑)あの
「先行者ブーム再来」でしょう。

写真のように、偶然水槽内に落ちた先行者フィギュアから気泡が出るというおもしろ事件なんかもありました。
bonさんがヤフオクで200体も落札してしまったばっかりに(笑)、全国各地のアクアな方達に拡散するという一大ムーブメントへと発展していきました。
先日のクリスマスにさらに拡大してしまったようです(笑)。
来年も彼らの活躍が期待されるところであります。

では、第7位。
第7位は「クリスタルレッドビーシュリンプ(通称CRS)の世界に足を踏み入れる」ですかね。

前から気にはなっていたんですが、uchaiさんが最初からエビに萌え〜だったので自分はまぁいいかなぁと静観していたのですが、ついに自分もこの世界に足を踏み入れてしまいました。
CRSの世界もここだけでもホットな世界で、かなりマニア人口も多いようですね。
赤と白のバンドは非常に美しく、水槽内でも映えますね。これはマニアが多いのも頷けます。
飼い始めて4週間ぐらいですが、まだ抱卵が見られないので、来年の目標は「抱卵」そして「稚エビに萌え〜」ですね(笑)。

そろそろ思い出すのに苦しくなってきましたが、第8位。
第8位は「コケとの戦い、そしてコケイヤン隊結成!」ですね。


最初の60cm水槽立ち上げから約1ヶ月後ぐらいに激しくヒゲコケに悩まされていたのですが、写真のヤマトヌマエビ軍団&トロピカルシュリンプ軍団の通称「コケイヤン隊」を結成させ、水槽に投入。
そして見事に現在ではコケの姿はほぼ皆無となりました。
ほんと彼らの働きっぷりには驚きと感謝でいっぱいです。
他に木酢を入れてみたりもしましたね〜。
そうそう、木酢を車で買いに行く途中で警察に捕まるという事件もありましたねぇ(泣)。

では、第9位。
第9位は「エーハイム水ぶちまけ事件」ですな。

ヤフオクで買った2台目のエーハイムを設置するときに、上部のモーター部分の頭にオーリングを付けるのを忘れて、そのまま電源オン。
エーハイムにも慣れたもんだぜ、フフン、などと思っていた矢先に突然エーハイムフィルターから大量の水が大噴出し、真夜中に床を水浸しにするという事件が起こりました。
あの時、マンションの下の階に水が漏れていなかったか、非常に心配ではありましたが、何もクレームもなかったので忘れることにします(笑)。

え〜、そして最後、
第10位は、極めて私ごとではありますが、「100日連続更新達成」ですね。

ここのブログを立ち上げた8月17日から11月25日までの100日間の間、奇跡的に100日間連続更新を達成してしまいました。
もう最後の方は100日を目指して意地になってました(笑)。
ホームページを持ち始めたのはもうかれこれ6年ほど前ですが、それ以来、たぶん100日も連続で更新したのは初めてだったと思います。
ほんと、これもみなさんの暖かい応援と、初心者ならではのアホウな失敗を続けたおかげでした。
今は2日に1回ぐらいの更新に変更しましたが、この2日に1回程度の更新頻度はこれからもできるだけ続けていきたいと思っています。

ということで、以上、2005年を振り返ってでした。

ほんと、こうして振り返ってみると、一人では達成できなかったことがたくさんありました。
ブログを通じてのみなさんとの交流が私のアクアライフの原動力となっていることを改めて感じました。
まだまだ未熟者ではありますが、今後とも末永くお付き合いさせていただければ幸いです。
何卒よろしくお願い致しますm(_ _)m

来年の最初は、2006年のアクアな抱負でも書こうかと思います。

ではでは、みなさん、食べ過ぎてお腹をこわしたり、オモチを喉に詰まらせたり、寒さで風邪をひいたりしないよう、この正月休みをお過ごしください。
この1年ありがとうございました。来年もよろしくお願い致します。

よいお年を!
そして来年もよいアクアライフを!!

投稿者 38brain : 07:00 | コメント (17) | トラックバック

2005年12月29日

リンク1件新規追加と1件移転しました

hidakapさんの「Real&Virtual aquarium」を新しくリンクに追加しました。
hidakapさんは3DCADというもので、3次元CGデータを作られたりしていて、先日はADAのソーラーミニを作製されていました(「ODKのお馬鹿Blog」のodk_odkさんとのコラボだそうです)。
元々私は3DっぽいCG(ポリゴンでできた建物とか)が好きで、さらにADAと来たもんですので、これで一発でやられてしまいました(笑)。
たぶんプロのデザイナーなのかなぁ。
GEXのGENOAH水槽を使ってネイチャーアクアリウムにも挑戦しているようです。
まだブログを開始して2週間のようで、今後も非常に楽しみです。

もう一つ、以前からリンクを張らせてもらっていたお魚さんがはてなブログに移転し、「暇な1日ディスカスと。」というブログサイト名で再出発されました。
新たにリンクを張り直させてもらいました。

最近ディスカスって人気なんですかねぇ。

投稿者 38brain : 04:45 | コメント (4) | トラックバック

2005年12月28日

ぶらり熱帯魚ショップ + おまけ

実は書こうと思っていてすっかり忘れていたのですが、先々週末、A-B-Roadのuchaiさんと共に、神奈川県横須賀市に新しくできた「かねだい横須賀店」というところに行ってきました。
この行くきっかけになったのはEternal aqua IIのレガさんに新しく横須賀にお店ができることを教えてもらったからなのでした。


 ↑
お店の入り口の様子

まぁ詳しくはかねだいさんのサイトと、この日のことを書かれているuchaiさんbonさんのページを見てみてください(超他力本願(笑))。

以下、uchaiさんのサイトからのコピペ店舗情報(笑)。

■住所:神奈川県 横須賀市本町2-1-12 ダイエー横須賀店内 1F海側
■アクセス:京急汐入駅より徒歩3分又はJR横須賀駅より徒歩10分
■営業時間:10:00 ? 21:00
■定休日:年中無休

ここからは私の感想など。
まず、できたばっかりだったので水槽内に半分ぐらいしか魚がいなかったのはちょっと残念でした。
まぁこれについては今はだいぶ増えていることでしょう。
水槽の数はかなり多かったです。uchaiさんの概算によると300以上はあったとか。
店内はできたばかりということもあり綺麗で、広く、2つの建物に分かれておりました。
淡水魚がかなり豊富でした。

でも、それはさておき、私は店内で見つけた「アベニーパファー」(どんな魚かはmach540さんのこちらをご参照あれ、キュートすぎ!)にずっともう釘付けでした。
ご購入直前まで気持ちは行っていたのですが、なんとか思いとどまり(というか店内にいたCRSマニアの言動に気を取られて忘れたともいう)帰ってきてしまいました。
たぶん今度どこかで出会ったら仲間入りは間違いないかと思われます。
ちなみに上記のCRSマニアはCRS水槽の前に張り付き、やっとCRSを購入するかと思いきや、普通のビーシュリンプを購入しようとしてて、店員さんにビーシュリンプのあの奥のバンドが白いヤツとか、そっちのバンドがウンヌンと、必死でした( ´,_ゝ`)
それを見てuchaiさんは、人の振り見て我がフリ直そうというようなことを言ってました(笑)。

では、上の記事はあまりにも昔の記事すぎるので今日はおまけを。

前回の水族館写真のおまけで、擬態2連発です。


生存競争の産物ってやつですかねぇ、すごいです。

そして最後のおまけ。

先日のマグロの写真の巨大版です。
せっかくなのでもっと大きい写真でお見せしたかったので。
クリックすると拡大されます。これで元画像の40%の大きさです。

今年はあと1回更新で最後かなぁ。

投稿者 38brain : 05:04 | コメント (15) | トラックバック

2005年12月26日

ぶらり水族館 〜葛西臨海水族館〜

今日はちょっと番外編です。
先日コメントに何の気なしに「水族館で写真撮るのもいいかも」と書いた時に、
「あ、それいいかも」と思い、思い立ったが吉日的に早速行ってきちゃいました。

行ったのは、葛西臨海公園水族館というところです。
上の写真は入り口付近の水族館のドームの写真。
以下データ。

住所:東京都江戸川区臨海町6-2-3
営業時間:9:30~17:00(入館は16:00まで)
定休日:水曜日、12/29~1/1
入館料:大人700円、中学生以下250円

ここ、個人的にかなりお気に入りなところなんですよ。
今まで5回ぐらいは行ってると思います。
色々と思い出もあります(汗)。
まず、立地条件がとてもよいです。
水族館の周囲には巨大な葛西臨海公園というものがあり、東京湾や野鳥などを眺めることもでき、散歩コースには超うってつけです。
家族連れで行っても大満足間違いなし。
恋人同士でも、かなりイケテル場所だと思います。大観覧車もあるし。

そして、東京都が運営しているので、とにかく料金も安い!
大人でも700円。これは普通の水族館の半額以下でしょう。
たしかに鴨川シーワールドとか、有名水族館のような派手なショーとかはないですが、普通の魚からペンギン、水鳥、野鳥なども見れてこのお値段は普通は考えられません。
駐車場も1時間200円と都会ではあり得ない安さです(東京・横浜近辺での駐車料金は10分100円が平均的です)。
電車で行くなら、ディズニーランドにつながってることで有名な京葉線で「葛西臨海公園駅」下車してすぐです。

そして、ここの一番の目玉はなんと言っても「巨大マグロ水槽」です。
では、以下、その時の写真を何枚か。

私も大好き(もちろん食べる方)なマグロ達が100匹はいるでしょうか、巨大な水槽を悠々と泳いでいる姿は圧巻です。

そこかしこから
「すげ〜!」とか、
「でか〜!」とか、
「うまそ〜!」、という声が続出です(笑)。

上の写真は石組み水槽、いやいや、石組みペンギン山です。

もちろんここに写したマグロとペンギン以外にも世界各国の魚たちがたくさんいますよ。

これは水族館入り口付近から写した東京湾を眺めての写真です。
たぶん羽田空港行きの飛行機も写ったりしてなかなかの写真になったんじゃないかと自己満足してます。

そして、夜の巨大観覧車の写真。
1周は17分だそうです。
レインボーブリッジ、ディズニーランド、アクアラインの海ほたる、都庁などの東京の街、天気がよければ富士山も見えるらしいです。

てなわけで超オススメなこの葛西臨海水族館。

2800円で年間パスポート買っちゃった(笑)。

また時々ぶらりと写真を撮りつつ、気分転換に出掛けようと思います。

あ、そうそう、このマグロを見た後、我慢できず、そのまま築地までお寿司食べに行っちゃいました(笑)。

投稿者 38brain : 02:29 | コメント (16) | トラックバック

2005年12月23日

Merry Christmas

この間、ボ〜ッと水槽を眺めていたら新種を発見しました。

上はグリーン、下はレッド・・・。

うむ、「クリスマス・ネオン」(学名:Christmas neon)と名付けよう!


・・・すいません、フォトショップで加工しただけです。


てなわけで、数日間だけのクリスマスバージョンです。
上のサイト名の部分もクリスマス仕様にしてみました。
(クリスマスバージョンは終了しました。下の写真のような感じにしてました。)

水槽の中は水草の緑と、
ネオンテトラやカージナルテトラの赤があり、
微妙にいつもクリスマスっぽいですね。

アクアな方達にも、メリークリスマス!!

投稿者 38brain : 05:48 | コメント (15) | トラックバック

2005年12月21日

キスデジvsお魚

前回に引き続き、今度はエビではなくて普通の魚をキスデジ一眼デジカメで捉えることに挑戦してみました。
さすがに動きのゆっくりなエビちゃんに比べこちらはかなり苦戦しました。

まずは私の大好きなラスボラ君から。
えと、こいつはラスボラ・エスペイ君ではなく、ヘンゲリィ君ですね。
オレンジ、萌え〜です。

じゃあせっかくなので、ということで、ブルーアイ・ラスボラ君も登場です。
見る角度によって目がブルーに見えたり、黄色に見えたり、普通に見えたりします。
この写真では残念ながら普通っぽいですねorz
しかしまぁ、肉眼よりもカメラの方がよく細部まで見えますね(^ ^);
キスデジおそるべしです。

ブルーアイ君もなかなか撮るの大変でしたが、ネオンテトラ系が一番むずかったです。
動きが早いし、体色を綺麗に見せるように撮るのが難儀でした。
ミッキーマウス・プラティちゃんとか、コリドラス君たちはエビ君なみにカメラマンに優しい感じですが、テトラ君は実に初心者カメラマン泣かせです。
それでもなんとか頑張ってみました。

現状ではこれが限界マクロです。
言う必要もないでしょうが、ネオンテトラ君ですね。
これでもかなり奇跡的なショットです。


 ↑
こちらはカージナルテトラ君。
この辺の写真はよくわからないマニュアルモードを適当にいじりながら撮ってみました。
今写真見て気が付いたんですが、上のネオンテトラ君もカージナル君も、おなかの下の部分が微妙に緑色ですね。
水草が反射してるのかな?でもフラッシュしてないしなぁ。
実はコケだったりして((((;゚Д゚)))

え〜、では、最後にちょっとめずらしい角度からのネオンテトラ君を載せますね。
こんなに一気に写真載せたら今後のネタに困るかも。
いや、まぁいいか。
最初なので質より量で勝負です(笑)。
では、写真はこちらです。
 ↓

けっこう正面顔もかわいい〜。(親バカです(^ ^);)

投稿者 38brain : 04:08 | コメント (15) | トラックバック

2005年12月19日

キスデジvsCRS

ほんとは例のバイオなコーナーの第2回を書く予定だったのですが、なかなかしんどくて更新遅れました。
失礼しました。
バイオなコーナー第2回はもう少しお待ちください。

ということで、前回の初キスデジデジカメ画像がいまいちで、あまり携帯デジカメと変わらんやん、という感じでかなり悔しかったので、再びキスデジを握りしめ、被写体は前回と同じくCRSを撮りまくりました。
今回の一番と思われる画像です。


(クリックすると拡大できます)

実はレンズをbonさんから借りてSIGMAの50mmマクロレンズというもので撮りました。
レンズによってかなり画像が違うものが撮れますね。
うむむ、これはレンズ沼にハマるのもわからなくもないですね〜。

あまり綺麗な画像を載せすぎるとその後載せる画像をより綺麗なものにしないといけなくなるようなプレッシャーがかかるので、普段はあまりクオリティには期待しないでくださいね(笑)。

おまけ: 岩陰からこちらを覗くCRS

(クリックすると拡大できます)

投稿者 38brain : 03:03 | コメント (15) | トラックバック

2005年12月16日

うれし恥ずかし初キスデジ。

え〜と、期待していただいている方もいるかもしれませんので、先日購入したEOS kiss digital一眼レフカメラ(通称キスデジ)で写真を撮ってみたものを載せてみます。


(この写真はクリックで拡大もできます。)

たしかに携帯デジカメよりは綺麗なのはわかります。
でも、とにかくうまく写真撮るのがめちゃめちゃムズイです。
マクロ側で拡大して撮ると、えらい手ぶれしちゃうんですよぉ。
こりゃほんとに三脚いるよ。無理無理。
設定をいじくれば多少はなんとかなるんだろうけど、全然まだまったく使いこなせていません。
むしろまだ今は携帯デジカメの方がうまく撮れる感じですorz
週末に説明書とか読んでみます。

え〜と、カメラの話はとりあえず置いといて、CRSの話でも。
先日最初にいただいたのは3匹でしたが、その後、近所のショップのセールにて、1匹298円だったので、ついつい5匹ほどさらに買ってしまいました。
しかし、家に帰って来て見ると、最初の3匹とのグレードの差は歴然でした。
安い個体は色のノリがまるで違いショボショボ。薄い。
これはエビに萌え〜な方達がグレードにこだわりたくなる気持ちもよくわかりました。
でもまぁ、それでも計8匹になったので、全体の見た目は華やかになったのでだいぶ満足はしています。
いつかは噂のムネチカ様辺りを導入してみたいものです。

え〜と、とりあえず現状のカメラの使いっぷりではなんとか拡大できてもこんな感じです。

エビちゃんもカメラも、とにかくまだまだこれから修行しなければいけませんね〜。
自分の進歩もまた楽しみではありますが。
さてどうなることやらです。

投稿者 38brain : 03:53 | コメント (15) | トラックバック

2005年12月14日

ぶらり&熱帯魚のいる駅 〜九州編〜

今日の記事は先日、九州に行った時のネタです。

微妙に贅沢な記事かと思うのですが、いかがでしょうか。

ということで・・・、

先行夫くん、ついに九州上陸で〜す!!!
これで北は青森から南は博多まで制覇です。
bonさんが以前四国に行ってましたし、日本全国制覇も近いのではないでしょうか(笑)。
これはbonさんにgoogleマップで日本全国先行者制覇マップを作ってもらいたいところです(笑)。

では、ネタどんどんいきますよ。
次は「ぶらり熱帯魚ショップ九州編」です。

行ったのはモノリスさんに教えてもらったアクアバンクアンラク(ABA)です。(福岡市南区桧原5丁目10-34)

ADAと名前が似ているところがこの店に行った最大の動機です(ウソです)。
創業25年の老舗だそうです。
一番の驚きはその魚の入っている販売用の水槽の数です。たぶん200以上はありました。
なんだか見たことない魚もたくさんいました。
器具よりも魚の方に重点を置いている雰囲気でした。魚のお値段もお手頃価格のように見えました。
九州地方の方はぜひ足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

さて、続いては、「熱帯魚のいる駅九州編」です。
まぁこれは偶然発見したのですが、なんと博多駅に水槽がありました。

博多駅の博多口出口付近にありました。
上にもテレビ、水槽内にもテレビという2重テレビに囲まれてました(苦笑)。
水槽の大きさは120cmぐらいかな。
中の魚はというと・・・、

なんという魚かは私にはよくわかりませんが、ラスボラ系っぽい魚が30匹ほどおりました。
今流行の石組みでした(笑)。
こういうのって誰が管理してるんですかねぇ。
魚好きな駅員さんが水換えとかしてるのかなぁ?(笑)。駅ビルの人かな、それとも管理会社の人がいるのかな。

どうでもいい補足ですが、この博多駅の博多口を出てすぐ右側のビルの8Fに私がコメントを配信するのに使った漫画&ネットカフェがあります。
5時間980円パックはかなりお得なのでは?(その業界のことはよく知りませんが)。
超余談ですが、5時間パックで久々に漫画も読み、「MONSTER」全巻読破したことは博多のいい思い出です(笑)。

投稿者 38brain : 03:48 | コメント (8) | トラックバック

2005年12月12日

一眼デジカメデビューしちゃいました。

1週間の博多出張から帰ってきました。
その時の話でネタが少しあるのですが、それは次回の更新時に書きます。

本題の前に、まずこちらから。
こちらは、現在うちの水槽にいるミッキーマウス・プラティの稚魚です。
親の「メスの尻追っかけ遺伝子」を見事に受け継いだ子供が、早くもその頭角を現し始めております。
常にメスの尻を追っかけ回し始めている個体がチラホラと見られます。
いやぁ、遺伝子って怖いですね。

さて、では本題を。

某ロボット大量所有者とエビマニア2名から、執拗なまでの買え買え攻撃を浴び、ついに買ってしまいました。
(まぁ、実際は自分もすごく欲しかったのですが。)

一眼デジタルカメラ、CANONのEOS Kiss Digitalです!

あ〜ついに買っちゃった〜!
ほんとに買っちゃった〜! (´ー`)

ちなみに、最新版のEOS Kiss Digital N(通称デジエヌ)ではなく、ノーマルの方(通称キスデジ)です。
最新版の方がガタイが小さくなって、画素数も少し増えたようですが、まぁ自分にはこれで十分だろうということでこれにしました。
アクアバカ3兄弟が微妙に違うようにする意図もあったり。
uchaiさん(長男):デジエヌ(ブラック)
bonさん(次男):デジエヌ(シルバー)
38brain(三男):キスデジ(シルバー) てな具合です。

1GBのコンパクトフラッシュメモリも買ったので、これでいつでも新潟のNAギャラリーに行けるぜっ!
と気張ってみたものの、雪道はリアルに逝ってしまう可能性大なので雪解け後かな。

てなことで、今まで頑張ってくれたこの、

携帯デジカメちゃんは今後控えめになるでしょう。
よく頑張ってくれました。
今後も時々はこいつを使ってあげる時もあるとは思いますが、自宅水槽は、写真の腕を磨くためにも、なるべくキスデジを積極的に使っていこうと思います。

おまけとして、キスデジ購入記念を境に、今日から一部の方がやっているように写真に陰をつけてみるようにしました。

てなことで、今日から写真が上のような、

から、

こんな感じに変わります。

なるべく綺麗な写真が見せられるよう頑張りたいと思います。

(しかし、なんだかボタンがイパ〜イでわけわかりません・・・)

投稿者 38brain : 03:40 | コメント (16) | トラックバック

2005年12月10日

ドロップチェッカー

何気に普段よりも出張中のほうが更新頻度が高いような気もしたりする38brainです。
本日も小ネタを。
というかストックネタを作りすぎました(苦笑)。

ちょっと前に、珍しく照明の電気が点灯開始するときに家にいたので水槽を見てみました。
すると、ドロップチェッカーの色が、

わぉ、超青い!
という状態になってました。
青色はCO2が少ない時の色です。
うちでは消灯中は、エアレーションをしているのでCO2がなくなっているんですね〜。
そして、照明点灯と同時にCO2の供給が始まり、2時間ぐらいしたらドロップチェッカーの色が、CO2量適量を示す黄緑色になってました。
うちではだいたい平常時は黄緑色です。
2週間ほど前には40cm水槽を立ち上げた際に試しにCO2をガンガンに出したら黄色になっていたし、ドロップチェッカーってちゃんと働いてたんだぁと改めて感心しちゃいました。

投稿者 38brain : 03:46 | コメント (5) | トラックバック

2005年12月08日

出張中の・・・

博多駅近くのネットカフェからお送りしています(笑)
ネットカフェに来たのは生まれてこの方、たぶん2回目かな。
最近のネットカフェは広いし、綺麗ですね。
飲み放題だし、飲み物の近くには「歯ブラシが必要な方はお申し付けください」とか書いてあるので、もしかしてここに泊まる人けっこういるのかなぁ?

では、短めに。

出張中の旅の友です。
 ↓

激しく熟読中。

まずは本でお勉強です。

この本を買ったということは・・・!?

いよいよ近日、実行に移します。ムフフ。

投稿者 38brain : 22:08 | コメント (13) | トラックバック

2005年12月07日

バレングラスを綺麗にしましょ

モバイルからの初投稿です。
いきなりこんなにモバイルを使うとは思ってもいませんでした(*^_^*)


さて、CO2を拡散させて放出するためのバレングラス。
これ使ってるとすこぶる汚れます。
このバレングラスの上で魚が脱糞したりよくするんですよねぇ。
そこはトイレじゃないっちゅうに。
しまいにゃオトシン君がハマったりしてたし(笑)。
それに特に最初の頃はコケが発生していたのでその汚れも付いてます。
2ヶ月でこれぐらいになってました。
あまり汚れると、CO2の泡も細かくなくなってきますし、掃除が必要です。
しかし、放出する表面をあまりゴシゴシと洗ってはいけないとのこと。
そこで登場するのがこれです。

ADAのSUPERGE(読み方はスーパージー?)です。
ガラスを洗浄するもので、まぁキッチンハイターみたいなものですね。
ADA製品にしては珍しくお手頃価格で、たしか600円ぐらいだったと思います。

この希釈液につけること30分ほど。

最初、

こんなだったものが、
30分後には・・・、

ワァ〜ッ!(テレビショッピング風に。)
あら、ビックリ!
新品の輝きです。
擦らずとも綺麗になってくれるので楽でよいです。
たまには掃除しないとねっ。

投稿者 38brain : 00:33 | コメント (8) | トラックバック

2005年12月06日

ビク〜リ!

明日は更新できなそうなので、とりあえずネタを一つアップしておきます。

今日、帰って来て40cm水槽を見たら、驚きました!

先行夫君が水槽の中に!! Σ(゚Д゚)

昨日、フードタイマーの上に載せておいて放置していたら、いつの間にか落ちていたみたいです。
いや、ほんとビックリしました。
立ってるところがまたビックリ。さすが先行者、落ちてもただでは転びません(笑)。

さらによく見ると・・・

き・・・、気泡が!!(爆笑)

とりあえず急いで救い出しました。

投稿者 38brain : 06:01 | コメント (9) | トラックバック

2005年12月05日

フードタイマー買ってみました。

まず最初にお知らせを。
今週1週間火曜日からはちょっくら九州の方に出張なので、更新がどうなるかわかりません。
明日あたり記事を仕込んでネットに接続できる環境があれば更新しようと思ってはいますが、微妙なので予めご了承ください。
今日、人生初のハーフマラソンを走ったので、その足が出張中もつのかも今から不安です(マラソンに関しては久々に更新したもう一つのこちらのブログを参照)。

ということで、そうだ!熱帯魚の餌をその出張の間どうしよう!
ということに気付き、急いでフードタイマーを例のごとくネットで購入してみました。

買ったのはこれ↓

デジタルですが、聞いたこともないメーカーで超うさん臭いです。

マニュアルを見ると、

出た〜!これは間違いない、先行者を生んだ例の4000年の歴史のあるお国で作られたことは間違いないです。

付属の電池がまたイカス。

「王牌」。ネーミングセンスがよくわかりません。
それに、その下に「高能量」と書いてあるのに、ものすごく電池の重さが軽いです(笑)。

とりあえず設置してみました。

こんな感じになりました。
思いのほかデカイです。さすが大陸サイズ。
フードタイマーを設置するのは出張の間など不在にする時だけのつもりで、普段は自分が癒されるためにも手でエサをあげたいと思ってますので、今回だけ動いてくれさえすればそれで十分なのですが不安も残ります。
電池がいきなり切れそうなのも怖いです。
デジタルで1日最高4回までエサをあげれるみたいです。
試しに動かしてみましたが、なんとか動くもののエサの量を調節するのがムズイです。
1週間後、悲劇が起こっていないことを心から祈るのみです。

監視は任せたぜ!

投稿者 38brain : 02:44 | コメント (9) | トラックバック

2005年12月03日

青龍石とCRSのその後

「せいりゅうせき」と入力すると一発で「青龍石」と変換されるようになった我が家のiMac。
だんだんATOKの変換システムもアクア仕様になりつつあります(笑)。

さて、先日リニューアルして初の青龍石石組みを組んでみた40cm水槽ですが、先日は

このようになんかまるで立体感が微塵も感じられないイケテナイものが出来上がってしまって(´・ω・`)ショボーンとしていたわけですが、あれから石組みをゴソゴソと場所を入れ替えたりなんかして、現在は下のようになりました。

多少は最初よりは良くなったのではないかと自分では思っているのですが、どうでしょうか。
でもまだなんかイマイチ度がかなり高いんですよねぇ。
う〜む、いったいどうしたらいいんだろう・・・。
激しくヒーターが邪魔なのでまずはこれをどうにかしないと。
それに、早くキューバパールグラスが底面を覆ってくれると少しはマシになるような気もするのですが、なかなか増えてくれません。
金に物言わせて(そこまで言うほどのものでもないですが)追加で購入して一気に草原にするか?!
とイヤラシイことも思いましたが、最近金使いすぎで財布の中も(´・ω・`)ショボーンなので、ここはグッと我慢して、もうちょい様子を見てみようと思います。

で、先日の100日連続更新記念にbonさんとuchaiさんにもらった3匹のCRSですが、ちゃんと3匹とも元気です。

そして先日はこんなものを見つけました。

激しくピンボケですが、CRS君が脱皮してました。
ちゃんと育ってくれてるのね・゚゚・(ノд`)・゚゚・お兄さんはうれしいYO!

おまけですが、左のメニューにある水槽の紹介ページをブログ開始して3ヶ月半してようやく作製しました。
今日は休日ということで激しく書きまくっちゃいました。
ご興味のある方は左のメニュー部分をご覧いただけましたらうれしいです。

投稿者 38brain : 06:23 | コメント (22) | トラックバック

2005年12月02日

速報

昨日のエントリーにも書きましたが、レガさんのEternal Aquaが、Eternal Aqua IIとして今日から開始されてました。
私の最もお気に入りのサイトの一つです。チェキラ!

投稿者 38brain : 03:20 | コメント (2) | トラックバック

2005年12月01日

赤い水草

赤い水草(名前は忘れましたヽ(´A`)ノ )を60cm水槽に入れてみました。
久々紹介(そうでもないかな?)の60cm水槽の全景は下のようになりました。

ショップでは水草の前にたぶん30分ぐらいはいました。
以前、トロピランドというお店で流木を1時間ぐらいあさっていたこともあり、その時は一緒に行ったuchaiさんがあきれてました(笑)。
どうもハマると何事にも時間を忘れてしまいがちになります(汗)。

今回の水草はティアラ町田店で購入したんですが、水草の前であっちへうろうろ、こっちへうろうろしている私が気になったのか、ショップのおじさまが話しかけてきました。
なにやら色々と話してくれましたが、半分ぐらいは忘れました(  ̄ー ̄)。
水草のところにずっといたから、私を水草マニアかと思ったのかもしれません。
どうやらこの赤い草はなんとかという水草(やはり名前忘れました)の変種らしいです。

で、赤い水草といったら気になるのはやはり色抜けです。
以前も実は少しだけ赤みがかった水草を入れたことがあったのですが、今となってはすっかり普通の緑色の草になってしまいました。
どうやら赤い水草には鉄分が重要らしいですね。
この辺の話はバイオなコーナーでいずれ話すとして・・・
このショップのおじさまと話す前に実は既に左手にはADAの、

この「GREEN BRIGHTY STEP 2」を握りしめてました。
この商品には鉄分をはじめとした水草に必要とされるミネラル成分が配合されているらしいです。
そこで、ショップのおじさまに聞いてみました。
「このADAのSTEP2だけで鉄分足りるでしょうか?」
と。
そしたら、ある程度予想はしていたものの、
「ADAだったらECA(エカ)の方が効くよ」
とのこと。
しかし、さらに、水草添加品コーナーに連れていってくれて、
「でもこれが一番効くよ」
と言って、E15という商品を紹介してくれました。
このE15というものはタブレット状のもので、やはり鉄分が豊富に含まれているものらしいです。
おじさま曰く、
「水草マニアはこれを使っている人が沢山いるし、私の水草の師匠もこれ使ってるよ、やっぱりこれが一番すごいよ」
とのことでした。
へ〜、という感じで、水草を愛していることは間違いないおじさまに感謝し、一回手に取ったものの、その値段(たしか2500円ぐらい。ECAとほぼ同じ。)にちょっとビビったので、店内を1周してE15を棚に戻し、その日はADAのSTEP2だけ購入して帰ってきました。

そして数日後の今日。

やはりADA信者の自分は、ネットでADAのECAの購入ボタンをポチッとしてしまったのでありました・・・。

ごめんね、ティアラのおじさま。

投稿者 38brain : 04:00 | コメント (8) | トラックバック

「エビ道」改め「A-B-Road(エ〜ビ〜ロ〜ド)」

いつもアクアなカラ騒ぎを一緒にしている旧「エビ道」のuchaiさんが、サイト名を「A-B-Road(エ〜ビ〜ロ〜ド)」と変えました。
アドレスはまだ変更してないようですが、ドメイン「a-b-road.com」をゲットしたようなので近日アドレスも変わる・・・んだよね?
とりあえずサイト名変更のお知らせまで。

レガさんも変えるようですが、それはまた変えたら記事にさせてもらうということで。
「Eternal Aqua II」になるらしいです。
うちも今のうちにサーバーがいっぱいになった時のために新サイト名考えておかナイト。
ちなみに現在容量500Mのうち、ちょうど100M使ってるみたい。
am2かなぁ(aquamind2ということで。それに午前2時以降に活動してるので)。
AM2と聞いてセガを思い浮かべた人はゲーマーです(笑)。
今調べてみたら「am2.com」はやっぱりあいてない。orz
トップレベルドメイン(.comとか.jpとか)で、「.aq」っていうのがあって、アクアっぽいのですが、南極大陸のドメインらしいです(へぇ〜へぇ〜)。
これ取れないのかなぁ。

投稿者 38brain : 03:30 | コメント (4) | トラックバック