« 実験@自宅 | メイン | エビちゃんによい環境を目指して »

2006年03月25日

+300%?

(前回の続きです)

ヒントその4


(注:フォトショップ加工ではありません。)

すいません、ちょっと寝不足気味なので今日は激短めで失礼します。
みなさんのブログはちゃんと見てますよ〜!

投稿者 38brain : 2006年03月25日 05:31

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.aquamindlaboratory.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/192

コメント

いや?難しすぎ。
今までのヒントより更に難しくなっているような気が...
右に傾いている試験管達を一括でまっすぐに直す方法の考察...ぢゃないよな...。
液体の色がそれぞれ濃くなってるところがポイントなんですよね?
う?む、わからない。

投稿者 おまつ : 2006年03月25日 11:43

うーん難しいです?
水の量が増えているわけでもないし・・・
それにしても左からだんだんと青くなっていくのが綺麗ですね?!
謎が解けるのが楽しみです?!

投稿者 ぴぐれ : 2006年03月25日 13:23

試薬を更に多く入れた?w
ってかそれ以前にpHを0.2単位で分けてるところが不思議です。
どうやってpHに差をつけたんですか?

投稿者 yoshi : 2006年03月25日 17:39

ムキィィィ??(>?<)
早く知りたいっ!!!

投稿者 namazu430 : 2006年03月25日 20:56

色が濃くなってる・・・。
でも色調が変わっているわけでもなく・・・。
水の量は同じ・・・。
マギー司郎なら、「それだけ」ってネタを終わりますが
この先には何が待っているのか!?

投稿者 でむちん : 2006年03月25日 21:58

は?分かりません?
が、あの特殊なスポイト
使って入れてるのは確かかな?

投稿者 ebita : 2006年03月25日 23:00

ぬおぉ?!
焦らされた!!!(笑)
38brainさんはA型ですか?
試験管の上部のラベル(?)が全部こっち向いてるのに、親近感を覚えました。

投稿者 ドット。 : 2006年03月26日 01:21

むぅ!何なんでしょう? わかりません!
ところで私もようやく試薬を購入しまして、水質に興味深々なんですよ

投稿者 mach540 : 2006年03月26日 19:17

>おまつさん
あっ、確かに試験管の傾いている方向が逆だ(笑)。
そりゃ気が付きませんでした〜。

>ぴぐれさん
水の量はまったく変わりないんですよ。
むしろちょっとだけ少ないぐらいですよん。

>yoshiさん
試薬添加量(容量として)は実質変化ないです。
pHは計算して試薬を混合したのと、確認のために測ってあるので0.2ずつになっています。
あえてyoshiさんだからここまで書きますが、リン酸水素二ナトリウムとリン酸二水素ナトリウムを微妙に量を変えるとpHを変えた緩衝液を作れるのとかが知られていますよね。

>namazu430さん
じらしてすいません(苦笑)。
ムキィィィ〜こちらとしても早く教えたいぃぃぃ!!!という気持ちです。
でももう少しだけお待ちください。

>でむちんさん
マジックではないところがポイントです。
いや、マジックでもタネが必ずあるからあまり変わりないかも。
種明かしは、今週末ぐらい?!

>ebitaさん
おっしゃる通り、あの特殊なスポイト使ってますよ(^ ^)。

>ドット。さん
ラベル、確かにこっちを向くように立てました(笑)。
気が付いてもらえてちょっとうれしいです。
私は生粋のB型です。
おかげで血液型占いとかでひどい目に遭いますが、あながち外れていないので言い返せないところが悔しいところです(苦笑)。

>mach540さん
ほぉそれはナイスタイミングです。ニヤリ。

投稿者 38brain : 2006年03月27日 05:56