2006年01月09日

ブラリ熱帯魚ショップ 〜マイカル本牧ペットショップ〜

最初はそんなにショップ巡りをすることもないだろうと思ってカテゴリー分けしませんでしたが、何気にけっこういろんな店を回るようになったので、カテゴリーに「ぶらり熱帯魚ショップ」を追加してみました。

で、本日行ったのは我が家の超近所の「マイカル本牧」という複合型ショッピングセンターにあるショップです。
ここのショッピングセンター、本当はすでに「マイカル本牧」という名前ではないのですが、未だにこの名前で通ってます。
スーパーの「サティ」、その他映画館とか、なんやかんやと色々あり、1番館から12番館まであります。
マイカル本牧については、詳しくは「こちら」辺りをご参照ください。

で、行ったのは、3番館にある「ペットショップ」です。
店の名前を探したんですが、どうやら特に名前もなく「ペットショップ」のようです。
ここのお店、実は熱帯魚をまだ飼っていない時に一度行ったことがあったのですが、ご近所疑惑のある(笑)「ク・ログ」のblacklayoutさんにちょっとした情報を聞き、再訪問してみました。
熱帯魚を飼ってから行くと、まるで違う視点からお店を見ることができました。

写真撮ろうと思ったんですが、携帯を忘れて写真撮れませんでしたので、後日(たぶん)追加すると思います。

お店の情報は以下の通り。
住所:神奈川県横浜市中区本牧原8−1マイカル本牧3番街1F
電話番号:045-623-0194
営業時間:たぶんAM9:00~PM8:30頃
定休日:たぶんなし。

たぶんみたいな記述が多くてすいません。
でも、店長さんと思われるおじさんに、
「閉店時間何時ですか?」
って聞いたら、
「もうすぐ閉めるよ。たぶん8時半頃。」
とか、かなりアバウトなことをおっしゃっていたので(笑)、その辺は確定していないのかもしれません。

それほど大きなお店ではありませんが、鳥類なども置いてあります。
水槽は約50ぐらいだと思います。淡水魚メインです。
思いのほか生体はけっこう安めだと感じました。
水槽はとても綺麗でした。
おしゃべりをする鳥が「おはよう、おはよう」と出迎えてくれます。
途中から「こんばんは、こんばんは」に変わったのが面白かったです(笑)。
店員(店長)さんも親切でした。
(そして、話は次の記事(上の記事)に続くのであります。)

投稿者 38brain : 06:31 | トラックバック

2006年01月04日

ブラリ熱帯魚ショップ 〜みちのく編〜 プレゼントもあるよ!

あっという間に正月休みも終わり、明日からはまた日常のはじまりです。
実家に帰っていて留守の間の魚たちが心配でしたが、なんとか例の怪しいフードタイマー(こちらの以前の記事を参照)も動いていたようで無事だったようです。
ただ、エサの量が多かったのか、どうもコケが増えているような気がします。
う〜む、ほんと生体よりも水草とコケの方がよっぽど手がかかりますよねぇ〜。

さて、今日は実家に帰っていた時のアクアな話を少々。

何気なく、元旦の分厚い新年の新聞広告を見ていた時のこと。
「こっ、これは?!」
とすごいものを見つけてしまいました。

 ↓これです。

これは明らかに日の丸、いや、進入禁止と呼ばれるハイグレードなCRSではないですか?!
さらには麻呂っぽくもあるし!(エビマニア以外の方への解説:頭の近くの方の赤色の中に白い点があるところね。これがあるとハイグレードらしい;エビマニア談)
それもこの広告のショップは私がむか〜し、むかし、中学校のときにすぐ近くにあって何度が行っていて熱帯魚を飼いたいなぁと最初に思った、今のこのアクアライフのきっかけを作ったショップではないですか。

これはいくしかナイト、早速行ってきました。

お店情報は以下の通りです。(昔と店名が変わったような気もするけど看板が変わっただけかもしれません)

ペットセンター都南店(AQUA ISMも含む)
住所: 盛岡市三本柳10-20-1
営業時間: 9:30 - 20:00
Tel : 019-637-0200(AQUA ISMは019-637-3901)

で、CRSはどうだったかというと・・・、
確かにCRSはいたけどさぁ・・・、
ちょっと写真とあまりにも・・・orz
・・・ま、まぁ、いいグレードのものは既に売れたのかもしれませんね、そういうことにしておきましょう。

店内は、アクアコーナーだけ「AQUA ISM」という名前になっていました。
店の中で敷地はくっついていますが、別のお店なのかもしれません。
淡水・海水両方扱っていましたが、やや淡水が多めという感じでした。
エーハイムだけでなく、ADAグッズもちゃんと置いていたのには少々驚き。
けっこう水槽もちゃんとメンテされているようでした。水槽の数は100ぐらいかな。

上にも少し書きましたが、ここのお店、自分がまだナウでヤングメンな中学生だった頃に、時々フラリと見に行った思い出の場所なのであります。
ちなみにここの店の隣には「YOU&I」と安易な素敵な名前のついたレンタルCD&ビデオショップがありました。
そういえば、まだレコードも置いてあったような気がします。
中学時代の自分にはむしろそちらのレンタルショップがメインで、熱帯魚はたまについでにフラリという感じでした。
余談ですが、この「YOU&I」レンタル店は、みなさんご存じの強豪「ツタヤ」が近所にでき、昭和の終わりとともに姿を消しました(哀愁)。
「YOU&I」跡地にはローソンができてました・・・(BGMは中島みゆきの「時代」でお願いします)。

てなわけで、久々の盛岡をブラブラとして、


(どこもこんな雪景色です。川は北上川。)


(盛岡駅。帰りも雪降ってました。ちなみに駅の「もりおか」という字は石川啄木の著より。)

帰ってきました。
帰りの日は、日中でも気温が氷点下2度でした(^ ^);寒過ぎ。

と、ここで、2006年の最初の新年祝いということで、日頃のたくさんのコメントへの感謝を込めて、aquamind初の、プレゼントコーナーを企画致しました!!!

本日のエントリーへのコメントに「冷麺ちょうだい」と書いてくれた方の中から抽選で1名様に、下の盛岡冷麺をプレゼント致します。
(アクアとは全く関係ないですけどね(^ ^);)
もちろん送料もこちらで負担しますよ。

ドシドシご応募ください。
締め切りは今週日曜日頃、厳選な抽選は来週月曜日頃におこなわせていただきます。
なお、応募参加者は勝手ながら、「ここのブログへ過去に一度でもコメントしたことのある方」に限らせていただきます。
気軽にご応募してくださいね。

投稿者 38brain : 05:14 | コメント (19) | トラックバック

2005年12月28日

ぶらり熱帯魚ショップ + おまけ

実は書こうと思っていてすっかり忘れていたのですが、先々週末、A-B-Roadのuchaiさんと共に、神奈川県横須賀市に新しくできた「かねだい横須賀店」というところに行ってきました。
この行くきっかけになったのはEternal aqua IIのレガさんに新しく横須賀にお店ができることを教えてもらったからなのでした。


 ↑
お店の入り口の様子

まぁ詳しくはかねだいさんのサイトと、この日のことを書かれているuchaiさんbonさんのページを見てみてください(超他力本願(笑))。

以下、uchaiさんのサイトからのコピペ店舗情報(笑)。

■住所:神奈川県 横須賀市本町2-1-12 ダイエー横須賀店内 1F海側
■アクセス:京急汐入駅より徒歩3分又はJR横須賀駅より徒歩10分
■営業時間:10:00 ? 21:00
■定休日:年中無休

ここからは私の感想など。
まず、できたばっかりだったので水槽内に半分ぐらいしか魚がいなかったのはちょっと残念でした。
まぁこれについては今はだいぶ増えていることでしょう。
水槽の数はかなり多かったです。uchaiさんの概算によると300以上はあったとか。
店内はできたばかりということもあり綺麗で、広く、2つの建物に分かれておりました。
淡水魚がかなり豊富でした。

でも、それはさておき、私は店内で見つけた「アベニーパファー」(どんな魚かはmach540さんのこちらをご参照あれ、キュートすぎ!)にずっともう釘付けでした。
ご購入直前まで気持ちは行っていたのですが、なんとか思いとどまり(というか店内にいたCRSマニアの言動に気を取られて忘れたともいう)帰ってきてしまいました。
たぶん今度どこかで出会ったら仲間入りは間違いないかと思われます。
ちなみに上記のCRSマニアはCRS水槽の前に張り付き、やっとCRSを購入するかと思いきや、普通のビーシュリンプを購入しようとしてて、店員さんにビーシュリンプのあの奥のバンドが白いヤツとか、そっちのバンドがウンヌンと、必死でした( ´,_ゝ`)
それを見てuchaiさんは、人の振り見て我がフリ直そうというようなことを言ってました(笑)。

では、上の記事はあまりにも昔の記事すぎるので今日はおまけを。

前回の水族館写真のおまけで、擬態2連発です。


生存競争の産物ってやつですかねぇ、すごいです。

そして最後のおまけ。

先日のマグロの写真の巨大版です。
せっかくなのでもっと大きい写真でお見せしたかったので。
クリックすると拡大されます。これで元画像の40%の大きさです。

今年はあと1回更新で最後かなぁ。

投稿者 38brain : 05:04 | コメント (15) | トラックバック

2005年12月14日

ぶらり&熱帯魚のいる駅 〜九州編〜

今日の記事は先日、九州に行った時のネタです。

微妙に贅沢な記事かと思うのですが、いかがでしょうか。

ということで・・・、

先行夫くん、ついに九州上陸で〜す!!!
これで北は青森から南は博多まで制覇です。
bonさんが以前四国に行ってましたし、日本全国制覇も近いのではないでしょうか(笑)。
これはbonさんにgoogleマップで日本全国先行者制覇マップを作ってもらいたいところです(笑)。

では、ネタどんどんいきますよ。
次は「ぶらり熱帯魚ショップ九州編」です。

行ったのはモノリスさんに教えてもらったアクアバンクアンラク(ABA)です。(福岡市南区桧原5丁目10-34)

ADAと名前が似ているところがこの店に行った最大の動機です(ウソです)。
創業25年の老舗だそうです。
一番の驚きはその魚の入っている販売用の水槽の数です。たぶん200以上はありました。
なんだか見たことない魚もたくさんいました。
器具よりも魚の方に重点を置いている雰囲気でした。魚のお値段もお手頃価格のように見えました。
九州地方の方はぜひ足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

さて、続いては、「熱帯魚のいる駅九州編」です。
まぁこれは偶然発見したのですが、なんと博多駅に水槽がありました。

博多駅の博多口出口付近にありました。
上にもテレビ、水槽内にもテレビという2重テレビに囲まれてました(苦笑)。
水槽の大きさは120cmぐらいかな。
中の魚はというと・・・、

なんという魚かは私にはよくわかりませんが、ラスボラ系っぽい魚が30匹ほどおりました。
今流行の石組みでした(笑)。
こういうのって誰が管理してるんですかねぇ。
魚好きな駅員さんが水換えとかしてるのかなぁ?(笑)。駅ビルの人かな、それとも管理会社の人がいるのかな。

どうでもいい補足ですが、この博多駅の博多口を出てすぐ右側のビルの8Fに私がコメントを配信するのに使った漫画&ネットカフェがあります。
5時間980円パックはかなりお得なのでは?(その業界のことはよく知りませんが)。
超余談ですが、5時間パックで久々に漫画も読み、「MONSTER」全巻読破したことは博多のいい思い出です(笑)。

投稿者 38brain : 03:48 | コメント (8) | トラックバック

2005年11月24日

エビラーの聖地「ネギシ」へ。その他、ブラリもあるよ(チラリではない)。

今日は休日ということで、度々一緒にショップをまわる3バカトリオ、もとい、3イケメントリオ(すいません、ウソです)の「熱帯魚ミニミニ大作戦のbon氏」「エビ道のuchai氏」、そして自分の3人で、ぶらり熱帯魚ショップ巡りをしてきました。
さらに、横須賀では度々うちのサイトにも書き込みをしてくださっている「お魚万歳」サイトの加藤さんともお会いしてプチオフ(例のブツを強制的にお渡しするのが真の目的)をしてきました。
ハードスケジュールにつきお話できる時間が短くて申し訳なかったのですが、次回機会がありましたらアクアネタでもっと話したいですね。

本日は、3件(4件?)新ショップを開拓したのですが、ほとんど忘れましたのでその辺はbon氏にお任せするとして(笑)、私の最も印象に残った1件だけ紹介します。


一部クリスタルレッドビーシュリンプ(CRS)を飼われている方たちの間で聖地にもなっているともいわれる、アクアショップネギシです。


こちらはもう少し遠くのアングルからのお店の前の様子。
甲板近くのおっさんも激写!(タイミング悪し。)

もうとにかくここのショップの水景はすごいんです!!!
どの水槽も完璧な美しい水景で、CRSを飼っていない自分も大興奮でした。
なんか水景コンテストで賞も取られたりしているらしいですね。
いやぁこれはほんとすごかったです。お近くの方はぜひ一度足を運んでみてください。
あの水景を見るだけでも行く価値ありですよ。
店内のスペースもかなり広く取られていて、よくあるすれ違うスペースもないようなショップとは異なり(それはそれでいいんですけどね)、ゆっくりと美しい水景を堪能できます。
流木とか石の品揃えも質の高いものが豊富に揃ってました。
いい目の保養させてもらいました。
その後、家に帰ってきて自分の水景を見てショボーンとしたことは言うまでもありません。

ついでに一気に話は変わって、うちの水槽内のおまけ写真を。

この間、おもいっきりレイアウト変更をした際に面白いものを見つけました。

流木の下にエビたちの隠れ家を発見しました(上の写真はイマイチですが3匹います)。
こんなところに寄り添って隠れてたんだぁ。

上の写真がイマイチなのでもう1枚だけ。

中央に植え替えたミクロソリウムとエビ(たぶんトロピカルシュリンプ)ちゃんです。
トロピとヤマトのコケイヤン・タッグチームの活躍によりかなりコケが目立たなくなってきました。
近頃はその功績を称え、コリドラスタブレットのご褒美を時々あげてます。(エビ用の餌でないところが彼らに申し訳ないのですが。)


さて、いよいよついに明日で100日連続更新です。

そしてちょうど100日目を迎えるにあたり、新たな挑戦を始めちゃいました。
それは明日に公開します。
明日、いきなりパソコンが壊れて99日で終了〜ということにならないことを祈ります。

投稿者 38brain : 02:46 | コメント (9) | トラックバック

2005年11月22日

おもいっきり模様替え・その2

昨日に引き続きの話で、いよいよ40cm水槽のカスタマイズ開始です。

まずはCO2システムに電磁弁を追加しました。


↑これ

この電磁弁、ほとんどADAのものと形が一緒ですが、ADA製ではないです。
ADAと書いていないだけで4000円ぐらい安かったので、ADA信者ではありますが、今回は妥協しちゃいました。
とにかく今回はあまり金をかけないようにという作戦でした。
唯一の違いはコードの形がクルクルになってなくてストレートであることですね。

続きまして、今までは最初に水槽を買ったときに付いていた外掛けフィルターを使っていましたが、

↑これ

これをエーハイムに変えることにしました。
こちらはヤフオクにてエーハイム2211の中古を2000円ほどでゲット。
しか〜し、この安いのには思わぬ罠がありました。

到着してから気が付いたのですが、ダブルタップがない・・・
これは痛い!
何しろダブルタップだけで普通に買うと1個2000円以上しますから、これ2個買ったら、今回オークションで落札せずともエーハイム2211の新品が買えちゃったことになります。
ムキ〜!!!
オークションページを見直したら、
「ここに写ってるものが全てです」
って書いてあって、確かにダブルタップが写ってない・・・orz
それにホースも長さ全然足りねぇよ(泣)
ガッデム!と思いながらも、致し方なく「非常によい」の評価を付けてあげるしかない自分でした・・・。

てなことで、週末に初の「トロピランド小平店」っていうショップに行って色々買ってきました。
かなり広いショップで、東京では最大級らしいです。
水草も生体も綺麗でいいお店でした。
しかし、途中の道が猛烈に混みすぎてて、お店に着いたのがもはや閉店間近だったためあまりじっくり見れなかったのが心残りです。
でも、この日がしばらくはもう買わないぞ!と決意していった最後の買い物(最後っていうのはウソですが)だったので、わんさか色々買っちゃいました。
まぁメインはエーハイム関連ですが、こんな感じでエーハイム関連のものだけでもこんだけ買ってきました。
 ↓

フィルター類と、ホースと、ろ材と、ろ材の袋と、キスゴムと、吸い込み口のスポンジです。
ダブルタップは今回はもうナシです。

そして帰ってきて、もはや慣れたもんだぜ〜という具合に、下のようにフィルターをツメツメ。

今回は(も?)、下から順に水が通る順番に、
リングろ材、
次に荒目マット、
次に粒状ろ材、
次に細目マット、
活性炭マット、
としました。

まだこの時は、後々起こる悲劇になどまったく気が付いてさえいませんでした・・・
それはのちほど。

そして、以前のように水流を弱めるため、ホースの穴をドライバーでグリグリと広げました。

左が広げたあと、右が広げる前の穴です。
っていうか、前の持ち主、このちっちゃい穴のままで水流強すぎなかったのかなぁ?

さて、いよいよ悲劇ですYO!

もはや全てに慣れたかのように錯覚しつつ作業は順調に進み、いざ、呼び水をするためにホースを口へ。

さて、ここで賢明な読者諸君は既にいくつか候補が挙げられてるかもしれません。

いやいや、前やったように逆のホースの口を吸い込んだりはもうしませんぜ。

え?ついに水を飲んだんだろうって?

いえいえ、それもまだかわいいもんですよ。

いざっ、てことでホースに口をつけ、おもいっきり吸い込みました。
ズボボボボボという音と共にフィルター内へ流れ込む水。

ふふん、もうおれも一人前のエーハイム使いだな・・・

などと思っていたその時でした!

・・・ドジャ〜〜ッ!!!!!

「え?!
ぎゃ〜っ!!!!!」

エーハイム2211の本体の頭の部分から猛烈な勢いで水が吹き出してきました!
予想だにしなかった事態に、もう大パニックです!

わけがわからないままパニクりつつコンセントを抜き、急いで流しへGOしました。
しかし、床はめちゃめちゃ水浸し。
真夜中に下の階に漏れるのではないかと思い、急いで雑巾でふきまくりました。
果たして下の階に漏れなかったか、それだけが心配です。

とりあえず流しで本体を逆さまにしてもやっぱり水が漏れる・・・。
何度フタを閉め直しても漏れる・・・。

どうなっとるんじゃこれは?!
あの出品者、ぶっこわれてるエーハイムを売りつけやがったなコンチク!!!
これは「非常に悪い」の刑だ〜!!!

と一時は憤慨していたのですが、
その後、部屋を見回して、あるものが床に転がっているのを見つけました。


オーリングです(・∀・)


あひゃ、一瞬でも出品者を疑った自分を恥じました。

蓋を閉める時はオーリングがちゃんと付いていることを確かめましょう・・・(当然?)。

ってことで、やっぱりあり得ない失敗を繰り返す初心者な自分でありましたorz

とりあえずエーハイムを取り付け、ADAアマゾニアソイルパウダーを2kgほど今までしいていたソイルの上に敷き、ここまできました。
あすはおもいっきり模様替え、とりあえず最終回、いよいよ青龍石の配置とキューバパールグラスの植え込みです。

投稿者 38brain : 04:27 | コメント (8) | トラックバック

2005年09月20日

熱帯魚ショップ巡り

今日は知り合いのbonさんとuchaiさんと3人で熱帯魚屋さん巡りをしてきました。
余談ですが、今日のブログは微妙にbonさんのブログ(熱帯魚ミニミニ大作戦♪)とパラレルワールドとなるはずですので、bonさんブログと両方読んでいただくと同じ出来事を違う視点で読めて面白いかと思います。
行ってきたのはTropiland相模原店さん(公式サイトはこちら)とペンギンビレッジ本店さん(公式サイトはこちら)です。
詳細はbonさんに任せるとして(笑)、とにかくここの2店や、ティアラ町田店など、大きくてレイアウトや管理が行き届いたショップでは、水草がすごいんですよ。
右上のイメージ写真のように、水草から酸素の気泡がいっぱい出てるんです。これは最初見たときはかなり感動でした。
水槽内にCO2を添加するとよいらしいのですが、個人でここまで綺麗に水草を配置して酸素気泡を出すことができるのでしょうか。
いずれもっと熟練してきたらCO2添加も試してみたいものです。
今日行った2店について一言ずつ書くとしたら、Tropiland相模原店さんは淡水魚が非常に豊富でとても管理が行き届いていて綺麗でした。ペンギンビレッジ本店さんは店内もお洒落な感じで、特に他店に比べてCO2グッズが豊富なように思いました。
どちらの店もパーフェクトな感じでした。もう少しうちから近かったらなぁ〜。
で、ショップをブラブラした後は(2店を回り終わった段階ですでに出発から7時間ほどが経過!)、ラーメンを食べたりして(ここの部分は私のもう一つのブログのblog^38とパラレルだったりします)、その後うちでショボ水槽を見せてみたりした後、お開きとなりました。
充実アクアな1日でした。

投稿者 38brain : 03:58 | トラックバック