2006年02月17日

新規2件リンク追加とブログ更新システム

今日は更新2連発です。まずはこの記事から。

新たに2件リンクを追加しました。

1つめはtamaさんの「たま日記」です。
ブログの色遣いが綺麗です。
そしてうちと同じくアベニーちゃんを飼ってます!
アベニーバトンというのを回してもらったので次回はその記事を書く予定です。
同じアベニーを飼うもの同士、今後とも交流を深めていきたいですね〜。

2つめは内蔵助さんの「Blood & Fire」です。
コリドラスをたくさん飼われています。
そして、CRS、さらにはADA製品もけっこうお持ちのようです。
ブログのデザインも一風変わっててお洒落ですね〜。

お二方、今後ともよろしくお願いしま〜す。

で、今日はおまけを。
私がお気に入りのブログの方たちには、なるべくうちのサイトからのリンクを張らせてもらうようにお願いしています。

実はこれには理由があるんです。

というのも、お気付きの方もいると思いますが、この左側のメニューにあるリンクコーナー部分は、そのリンクさせてもらっている方たちの更新情報も表示するようにしていて、ここを見てすぐに更新している方のブログを見に行けるからなのです。
これ、すこぶる便利なのであります。
このシステム、前も一回書いたのですが、いつもお世話になっている「熱帯魚ミニミニ大作戦」のbonさんが作られたものなんですよ〜。
このシステム、無償で配布されているようなので、自分のブログにもこの自動更新情報取得システムを付けたい方は、bonさんのブログのコメント欄に「自動更新システムうちも使いたいっちゃ。」と書くと快く提供してくれると思いますよ。
特にプログラムの知識も必要なく、単に1行だけ自分のサイトに追加するだけで実現します。
マジでおすすめの一品です。

投稿者 38brain : 03:48 | コメント (3) | トラックバック

2005年11月29日

モバイル版aquamindはじめました。

2日に1回の更新にします、と言って更新頻度は半分になったものの、2つずつ記事を追加していて、あまり変化ないんじゃいの?と言われそうな38brainです。

さて、題名にも書きましたように、熱帯魚ミニミニ大作戦の管理者bonさんの熱い要望によりaquamindモバイル版ページを作製し、これにより携帯電話からも見られるようになりました。
携帯からアクセスしてまでここのサイトを見てくれるような奇特な方はおそらくbonさんぐらいしかいないと思いますが(苦笑)、一応アドレスを貼っておきます。

http://www.tothenext.com/aquamind/keitai.cgi
です。

当然携帯版ですので、激的に軽いバージョンです。
この携帯版のシステムを動かすプログラムはTonkeyさんという方のMT4iというものを利用させていただきました。

でもこんなものを作っておきながら、私自身はまったく携帯でWEBを見る(モブログっていうらしいですね)などという習慣はなく、今回自分のサイトが携帯から見られるかどうかを試したのが、携帯でまともにWEBを初めて見た体験でした。
携帯に関しては全くの音痴と言うか、ど素人です。
終電時間を携帯で確認したりしている人をよく見ますが、そのやり方も全く知りません。
通話と短いメールぐらいしか使ってません。
着メロもやったことないです。
ドラクエができるという噂を聞いてそれだけは試してみたいかも、とちょっと思いましたが、どうやったら始められるのかもわからないのであきらめてました(やる時間もなさそうだし)。
携帯に関しては、孫がおじいちゃんにプレゼントすることがCMで流行っている例のアレでも私はいいかもしれません。
でも見た目がねぇ。いくらなんでもこの歳であのデザインの携帯はまだ持ちたくないわな。
見た目がイケテルものが出たならほんと機能はほとんどなくても買うかも。
と話が脱線しつつありますが、なので今回、携帯でWEBに四苦八苦しながら自分のサイトにつなげてみて、へ〜こんな風に携帯からは見えるんだぁと新鮮でした。
でもたぶん自分のサイトは自分でもほとんどもう見ることはないでしょう(苦笑)。
一応更新はリアルタイムで反映されているはずです。

しかしまぁこのモバイル版を作製するにあたり、けっこう色々と難関がありました。
いったい何回、借りてるレンタルサーバーのロリポップがエラー時に表示する、下の写真の「500エラーね〜ちゃん」(勝手に命名)を見たことか。


↑500エラーね〜ちゃん

berkeleyDBからSQLiteっていうデータベースに変えていたこととロリポップ独自のエラー問題がメインの詰まったポイントでした。
MovableType + MT4i + ロリポップレンタルサーバー + SQLiteDBという環境の下での設定がメインですが、一応困って抜け出せなくなっている人も検索したらいるようでしたし、自分へのメモということも含め、「続きを読む」以降に記しておくことにします。
この先はマニアックな話ですので上のシステムを使っていない人はきっとまったく面白くないです。

とりあえず、携帯から上のアドレスに一度は接続してみると多少は面白いかと思いますよ。
次回の更新は超アクアネタでいきます。

ではここから設定について。

まず、TonkeyさんのサイトからMT4iCGIプログラムをダウンロードします。

ダウンロードして解凍したら、テキストエディタ(Winなら「メモ帳」など、Macなら「テキストエディタ」など)でcgiプログラムファイル開きます。

最初の行のperlの場所を指定します。
#!/usr/local/bin/perlまたは#!/usr/bin/perlのどちらかで動くでしょう。

次に「設定開始」と書いてある行の付近(133行目の辺り)の
my($MT_DTR) = './';
という部分にMovableTypeが置いてある場所を指定します。
ロリポップの場合、これがフルパスでないとなんかうまく動きませんので注意です。
my($MT_DIR) = '/home/sites/lolipop.jp/users/lolipop.jp-dp*****/web/cgi/mt/';
例えばこんな感じです(***の部分は個人ごとに違います)。

次の行の
my $blog_id = "";
という部分にモバイル版を作製したいブログのIDを入力します。
と言ってもIDなんて普通わからないですよね。
自分の現在のブログのメインページに、
<MTBlogID>
(<のマークは実際は英数半角で入力してね)
という行を追加して、WEBページを表示させるとIDがわかります。
1つしか作っていない人はIDは1が表示されるはずです。
IDがわかったら上のCGIの部分を
my $blog_id = "1";などと書き換えます。

あとはだいたいCGI内のコメントを読めば修正箇所がわかると思いますし、ほとんど初期状態のままでも動きます。

私がハマったのはMovableTypeの設定ファイルの方でした。
データベースをSQLiteというのに変えていた関係で、mt.cfgというファイルを以下のように設定し直さないと動きませんでした。

30行目近辺にある、
DataSource
ObjectDriver
Database
という部分を以下のように書き換えます。
フルパスでないと私の場合はうまく動きませんでした。

DataSource /home/sites/lolipop.jp/users/lolipop.jp-dp*****/web/cgi/mt/db/
ObjectDriver DBI::sqlite
Database /home/sites/lolipop.jp/users/lolipop.jp-dp*****/web/cgi/mt/db/sqlite

ほぼみなさんこんな感じの場所にMovableTypeのプログラムを置いていると思いますが、各自に合わせて書き換えてくださいね。

以上のように設定ファイルを書き換えたら、サーバーに転送し、パーミッションを705などに変えて、先ほどのMT4i.cgiにパソコンから試しにアクセスしてみます。
ちゃんと表示されていたら完了です。
携帯からも見てみましょう。

MT4i.cgiの中の説明文を読むとわかると思いますが、管理者モードに最初の1回だけなってアドレスを調べることで、管理者モードのページへ接続できるようになります。
自分が新たなエントリーを携帯から書いたり、コメントを削除したりなどもできるようになります。

MT4i.cgiというファイル名を変えることで接続アドレスを変えることもできます(私の場合はkeitai.cgiにしました)。
ただしその場合は、MT4i.cgiプログラム中の156行目辺りを
my $myname = "keitai.cgi";
というように変えることをお忘れなく。

以上、多少であれば質問にも答えられると思いますので何かありましたらコメントしてください。

投稿者 38brain : 03:54 | コメント (13) | トラックバック

2005年11月06日

blogのデータベースシステムをSQliteに移行

(この記事は興味がない方は軽く読み飛ばしちゃってください。MovableType+BerkeleyDBのかた向けの記事です。この後もう一個普通の記事も書きます。)

どうもMovableTypeをバージョン3.2に上げてからエントリーを投稿する際に500エラーが続出するようになりました。
これが出ると保存はされてるみたいなんですが、pingが送られなくなってしまうんですよねぇ。
どうやら調べたところ、かなりの人がこれで苦しんでいる模様。
原因はバージョン3.2とBerkeleyDBの相性にあるみたいです。
これを別のデータベース(以下DBと略)に変更すれば直るらしいということで、まずはMySQLに移行しようとしました。

レンタルサーバーをロリポップってところから借りてるんですが、そこのサイトのここに親切にも移行マニュアルがあるではないですか、ってなことでそれを参照して実行しようとしました。

が、エラーが出てうまくいかない・・・。

ネットで検索したところまったく同じ症状で苦しんでて、しかし結局解決できなかった人を数名発見。
ぐむむぅと何とかしようとして試行錯誤を試みるも・・・

ぎゃー!ブログデータ全部消してもうたー!!!

っていう大事件が起こり、実はこの間の11月3日の休みの日は朝8時ぐらいまで徹夜で5時間ぐらい格闘してました。
まいったまいった。本気で泣きそうになりました。

なんとか今があることを見てもらえばわかるようにバックアップから回復しました。
いやぁやっぱバックアップって大切ね。

最終的にMySQLへの移行の解決策はわからなかったのですが、少なくとも3.2ではロリポップのマニュアル通りやってもうまくいかないようです。

困ったなぁということでまたいろいろ探して、ついに見つけました。

MySQLではなく、SQLiteっていうDBでも解決できそうというものを見つけ、こちらのサイトを参考にSQLiteDBに移行しました。

そして無事、やっと500エラーが出なくなってすっきり解決しました。
再構築も早くなったみたいです。
この移行プログラムを作ってくれたOgawaさんと、人柱になってくれた先人たちに感謝したいと思います。

投稿者 38brain : 02:23 | トラックバック

2005年10月19日

bon式更新情報自動収集システム導入

お気に入りブログサイトの更新情報収集システム(左下リンクのところ)をmade by bon氏のものを取り入れてみました。
Thanks a lot to Mr.bon であります。
今後もちょっとだけカスタマイズ予定。

投稿者 38brain : 05:06 | トラックバック

2005年10月18日

カテゴリーを任意の順に並び替える方法

MovableTypeでのカテゴリーの順番はアルファベットおよび数字の順番に勝手にソートされます。
なので自分の希望する順番に並び替えたい時はカスタマイズする必要があります。
私も生体名は生体グループとして順番に並べたかったのでカスタマイズをおこないました。

さらに私の場合は、カテゴリーのうち生体名は「生体」というトップカテゴリーのサブグループとして表示させたかった、つまり「生体」の下に「 L ネオンテトラ」というように置きたかった(右の実際のカテゴリー表示を参照してください)し、それに加えて普通の記事の題名の下にも「ネオンテトラ」というように表示させたかったので、この「 L ネオンテトラ」という記述の前に付けた「 L 」のマークが記事の部分ではじゃまになったので、以下の2つの方法を併用してカスタマイズをおこないました。


写真はこのカスタマイズをおこなった際に書いたメモ。
実にアナログです(笑)

では方法です。

(ものすごく長くなりましたので以下は「続きを読む」内に書きました。
ご興味がある方はご覧くださいませ。
この記事は自分のための覚え書き的側面もあります φ(^ ^)

右の方のカテゴリーの表記については、こちらの「無言さんのつぶやき」さんのサイトを参考にさせていただきました。
MovableTypeの環境設定内のカテゴリーの設定画面でそれぞれの「カテゴリー名」という下に「カテゴリーの説明」という欄があります。

まず、「カテゴリーの説明」というところに表示させたいカテゴリー名、例えば「 L ネオンテトラ」などと入力します。
この「 L 」の部分はサブカテゴリーであるということがわかるようにするために付けてあります。
その他のメインカテゴリーの場合には普通にただ「生体」などというように書きます。

次に、「カテゴリー名」の部分に「101-ネオンテトラ」などと書きます。
この最初の数字の部分がカテゴリーの自動並び替えの時に使用されるので、例えば
「ネオンテトラ」「カージナルテトラ」「グリーンテトラ」
の順に並べたかったらそれぞれのカテゴリー名の部分には
「101-ネオンテトラ」「102-カージナルテトラ」「103-グリーンテトラ」
などというように書きます。
ここの数字は後で追加できるように余裕を持って間を開けて付けておいた方がいいです。
私の場合は100番台は生体、「200-水草」、「300-バイオネタ関連」などと付けてありますので、例えば後で「水草」と「バイオネタ関連」の間にカテゴリー表示を入れたくなったら「250-なんとか」というように付ければいいことになります。
ここで注意しなければいけないのは、私のように別の場所(記事の最初など)にここの「カテゴリー名」を流用したい人は数字の桁数を3桁なら3桁で全部合わせておかなければいけません(後で理由がわかります)。

保存したら次に、環境設定内のテンプレートのメインページ(index.html)の入力画面を開きます。
このファイル中のカテゴリー一覧を表示する部分のプログラムの

<$MTCategoryLabel$>
と書いてある部分を
<$MTCategoryDescription$>
というように書き換えます。
これで、「カテゴリーの説明」の部分に書いた文が実際には表示されるようになります。

普通の方はこれで終了です。

さらに、私の場合のように記事の題名の後にカテゴリーを表記したい方は別の設定も追加する必要があります。
というのは、上の方法をとると、普通のカテゴリーは「生体」というように普通に表示されるのですが、サブカテゴリーは「 L ネオンテトラ」というように不要な「L」マークまで付いてしまうからです。
これを回避する方法はThe blog of H.Fujimotoさんのサイトに書かれてある「cutfirstchar.pl」というpluginを使う方法を使わせてもらいました。
どういうものかというと、最初の数文字を削除してくれるpluginです。

まず、リンク先に書かれてあるソースをコピーし、「cutfirstchar.pl」という名前を付けたテキストファイルを作ります。
それを自分のブログの「plugins」ディレクトリー内に置きます(場所は「mt」フォルダのすぐ下にあります)。

次に、上と同じように、環境設定内のテンプレートのメインページ(index.html)の入力画面を開き

<$MTCategoryLabel$>
の部分(上の方で修正したカテゴリーリストの部分ではなく、他の場所(私の場合は題名の後にすぐ付けるカテゴリー名の部分))を探し、そこの表記を
<$MTCategoryLabel cutfirstchar="4"$>
などと書き換えます。
これは、カテゴリー名の最初の4文字を消して表示することを指定しています。
これによって、カテゴリー名が「101-ネオンテトラ」などと付けていたものが実際の画面上では最初の4文字が消されて「ネオンテトラ」という部分だけが表示されるようになります。

私のようにサブカテゴリーに「L」を付けたりせず、みんな同じように表記している方は上の2種の方法のうち、どちらかだけを使えばよいと思われます。

以上です。
これらを使った際には制作者の「無言さんのつぶやき」さんThe blog of H.Fujimotoさんにお礼のコメントを書きましょう!

最後に、これよりさらにカスタマイズをしたい方はMTCollateというpluginを使った別の方法で細かく設定できるようです。Citatopopsさんのサイト徒波さんのサイトに詳しく書いてありますが、ちょっと難しかったのであきらめて上記の方法を採用しました。

MovableTypeというかブログの世界も奥が深いですね。

投稿者 38brain : 04:33 | トラックバック

2005年10月16日

MovableType3.2-ja-Release2にバージョンアップ

表題の通り3.17から3.2-Release2へMovableType(ここのブログプログラム)をアップグレードしてみました。
と言っても見ている方にとっては何も変わりないはず・・・。
若干いつもよりアップグレードが面倒でしたが投稿欄などがちょっとお洒落になってました。
アイコンがカラフルになってるし。
MovableTypeでブログを作っている方は試してみてはいかがでしょうか。

1つのエントリー(記事)にカテゴリーを複数割り当てられるようになったのはかなりよいですね。
(ってもしかして前からあった?)

サイトリニューアルをきっかけに後ほどカテゴリーを綺麗に整理し直したいと思っています。
いつも見てくれている方は新しい記事をそのまま読んでもらえばいいですが、始めて来てくれた方はカテゴリーから見たいものだけを見てくれるかもしれませんので、カテゴリーは綺麗に分けておこうかなぁと考えてます。

投稿者 38brain : 03:33 | コメント (2) | トラックバック

2005年10月15日

blog更新情報自動収集

たまに他の方のブログサイトでリンク先の更新日時を表示している方をみかけるのですが、ちょっとうらやましく思ってました。
我が熱帯魚の師であり、ネタの師でもあるbonさんに聞けば一発だとは思ったのですが、そんな安易な道ばかり選んで自分を甘やかしてはダメだ!と自分にムチ打って(フォ〜! (^o^) )探してみました。
どうやら、BlogPeopleってとこと、MyblogListっていうとこがそれっぽいことがわかりました。
で、早速試してみました。
左下の方のリンク情報がちょっと変わっているはずです。
しかし、BlogPeopleは更新順には変えてくれるものの更新日を書き出せず、MyblogListは更新日は表示できるものの、日付を後ろに付けたいのが変えられず読み込みも少し時間がかかるみたい。
ってことで、ちょっと今後どうするか思案中です。

写真は、今日の話とは全く関係ないのですが、ちょっと前に穴を開けた流木と、こんなに大きくなりました的な稚魚です。

投稿者 38brain : 05:59 | コメント (12) | トラックバック

2005年10月11日

プチリニューアルしました。

サイトのデザインを一新してみましたがいかがでしょうか。
読みやすさ重視で背景を白にしてみました。
上のブログ名のところのFLASHは今後もう少し凝ったものにする予定です。
他、リンクなどまだ製作途中ですので今後少しずつ改良していきます。
相互リンクも募集中ですのでお気軽に声をかけてくださいませ。


写真は立ち上げたばかりの現在の60cm水槽の様子です。

今日はバイオなネタを書く予定でしたが、すいませんがリニューアルで力尽きましたので明日書きますね。
いやぁCSSってプログラム面倒ね・・・。慣れてないだけだけど。

では今後ともよろしくお願いしま〜す。

投稿者 38brain : 04:19 | コメント (5) | トラックバック

2005年08月25日

人気ブログランキングに参加しちゃいました。

知り合いのbonさんの真似っこして人気ブログランキングというものに登録しちゃいました。
それもジャンルは「ペット(魚・水中の生き物)」で。
まだ飼ってもいないのに・・・(´▽`);
たまには自分のサイトを広げる努力もしてみようかなぁと思いまして。
熱帯魚の玄人たちが私のアホな行いに対して助言をくれるかもしれませんし(それが狙いだったりする罠)。

ということで、もしよければ各記事の下にある「人気blog Ranking」っていう部分を気が向いたときや、記事が役に立ったとき、一日一善がしたくなったとき、ムシャクシャしているとき、ファンになっちゃったとき(冗談です)、などにクリックしていただければうれしくおもいます。

水はすこぶる完全に透明になったようなのでいよいよですかね〜

投稿者 38brain : 03:42 | コメント (2) | トラックバック