2006年06月28日

ゴールデンアップルスネールいりませんか?

まずは、レッドラムズホーンの話から。

こないだレッドラムズを飼っている金魚鉢を見てみたら・・・

な・・・なんでみんな一カ所に集まってんの・・・?(笑)

そこに何かウマイもんでもあったのかな?
下の方には集団第2群が見えます。
このように、うちでも50匹程度に増えてきてます。
ぼちぼちアベニーちゃんにあげよっと。

で、さらにもっとすごいものがあるんですよ。

次の話は私のことではなくて、K.さんという、うちのブログにたまに遊びに来てくれる方の話です。
K.さんのサイトは「こちら」。

このK.さん、私がMacCube水槽を作ったのを見て、それに影響を受けてくれて、なんと自分でもMacCube水槽を作ってしまったんですよ。
私が知る限りでは日本で2台しかないMacCube水槽の持ち主なのです。
いやぁこれは驚くと共にうれしかったですね〜。
Macユーザーは世界中で友人なのでありますw。

で、このMacCube水槽でこれまたゴールデンアップルスネールを飼っていらっしゃるんですが(ゴールデンアップルスネールに関してはK.さんに先を越されて「やられた〜っ」って思いましたw)、そのゴールデンアップルスネールが大変なことになっているんです。

下の写真を見れば一目瞭然・・・。


(この画像はK.さんのサイトからお借りしたものです)

ね、えらいことになってるでしょ(笑)。

今気が付いたんですが、横にMacPowerの雑誌があるw。

さすがのK.さんもこの爆殖ゴールデンアップルスネールに少々手を焼いているようで、この子たちの里親を募集しているそうなんですよ。

そこで、せっかくなのでここで募集をかけさせてもらうことになりました!

唯一の条件は、直接取りに来てくれる方、だそうです。

場所は、「兵庫県伊丹市」です。

え?厳しい?w
まぁまぁそういわずに、兵庫県近辺の方でも遠くの方でも、ぜひぜひゴールデンアップルスネールの里親になってくれるという方がいらっしゃいましたら、ここのうちの記事のコメント欄に、「ゴールデンアップルスネールもらいに行きま〜す。」というコメントを書いてくださいませ。

ほんと困っているようなのでもらってあげてください。

アベニーちゃんにあげるもよし、普通に可愛がるもよし、ジョブスと名付けて可愛がるもよしでございます。

まぁ、もらえないという方でも、K.さんのサイト、なかなかイラストも素敵ですし、サイト自体もお洒落なので遊びに行ってみることをおすすめしますよ〜。

ということで、スネールまみれな記事でした(笑)。

投稿者 38brain : 02:50 | コメント (34) | トラックバック

2006年06月20日

じょぶすのドタバタ劇

MacCube水槽にちょっと前に仲間入りした、ゴールデンアップルスネールの「じょぶす」(名前)。

けっこうあっち行ったりこっち行ったり、動きが速くドタバタしてます。


 ↑
なぜか底面フィルターの排水口に果敢に突撃するじょぶすw。
まぁ、ちょっとコケっぽいからなぁ。
いったいどうなってしまうのか、見守っていたところ・・・

結局、ボテッと下に落ちてました(笑)。

まぁ、常にこんな平和な感じのドタバタならいいのですが・・・

ついにやってきた大ピンチ!
あまり最初の頃は気にしていなかったアベニーちゃんでしたが・・・。

そんなに世の中甘くありませんでした。

この後、アベニーちゃんにガブッといかれてました(苦笑)。

まぁ、やっぱりアベニーちゃんはお腹が空いてる時は貝系に噛みつくのね。

そういうわけで、このままMac水槽にじょぶすを入れておくのはかわいそうなので・・・、

結局エビ水槽に移ることになりました。

まるで、十数年前にアップルを追われたのスティーブ・ジョブスのように...(苦笑)。

_________________
追記
これから数日間はあまり皆さんのところに遊びに行けなそうです(涙)。
行ってもコメントは残せないかもしれませんので、ご了承ください。
コメントへのレスはちゃんと頑張って書かせていただきます。
相当ギリギリの戦いになってきましたw。
あ、あと、ついでに書いておきますが、もしかしたら激しいFLASHを期待している方もいるかもしれませんが、aquamind laboratoryのサイトはFLASH極めて0にする予定です。あえて。
本当はFLASHの方が慣れてるので作るのは早かったりするんですけどね。
まぁ、いろんな事情とかショップ独自の考えなどもありますし・・・。
ということで、また数日後・・・。

投稿者 38brain : 04:01 | コメント (19) | トラックバック

2006年06月02日

ゆけじょぶす、負けるなじょぶす!!

連続で長い記事が続いたので今日は短めに。
あまりいつも長いと読むの疲れちゃいそうですからね。
短めの方が気楽に読めていいのかな?


2個前の記事でMac水槽に新たに投入した仲間、ゴールデンアップルスネールの「じょぶす」(名前)。

アベニーにかじられることもなく、平和に過ごしております。

うちのアベニーはほんとアカムシしか興味ないみたいです。
同じく2個前の記事で載せたこの写真・・・↓

レッドラムズに「あぼーん」と書いてあるのに気がつきましたでしょうか?
これ、すっかりもうアベニーにやられて昇天していると思っていたんです。
でも実は生きてました。
うちのアベニーはレッドラムズにすら興味がないようです。
3ヶ月ほどアカムシしかあげてなかったからなぁ。前は食べたのに・・・。

で、ここ数日のじょぶすはと言えば・・・

こんな感じですw。

投稿者 38brain : 04:30 | コメント (16) | トラックバック

2006年05月29日

Mac水槽に新しい仲間が加わった。

書くかどうか迷ったけど、え〜い、書いちゃえ!ってことで怒濤の3連続記事更新です。

Mac水槽に新しい仲間が加わりました。

実はずっと前から飼いたいと思っていたゴールデンアップルスネールです。
やっぱりMac(アップル製)水槽といったら、もうこいつを入れるしかないでしょう!!

上の写真内にも書きましたが、名前も付けました。
「じょぶす」です(笑)。
ええ、もちろん、Appleの社長、スティーブ・ジョブスから来ていますw。
うちにいる全ての生体の中で名前が付いているのは、この「じょぶす」と、アベニーパファの「パフィ」の2匹だけですね〜。
たぶん今後もそうそう名前を付ける個体は登場しないと思います。
他の魚はほとんど誰が誰だかわからないからってのもありますけど(汗)。

Mac水槽に入れたところ、周囲の反応は・・・

みんな見過ぎ!w

一番の不安材料はアベニーがじょぶすに噛みつかないか(笑)なんですが、今のところはチラ見はするものの、噛みついたりする様子は見られません。
レッドラムズにはすぐ攻撃するのに、やっぱり大きいやつには逆らえないのか(石巻貝にも無害です)、それとも赤い色でないと興味がないのか(アカムシとレッドラムズの共通点ですね)、いずれにせよしばらく見守りたいと思います。
明日の朝、じょぶすが☆になっていないことを祈るのみですw。


さて、次回更新時にちょっとした、でも個人的には大発表をする予定です。
みなさんがどう捉えてくれるかが一番の心配ではありますが、でも自分的には本気なのであります。
(あ、ブログはやめないよ〜w、結婚でもないよ〜w)
一応、アクアネタです。
では、次回、たぶん2日後に〜。

投稿者 38brain : 03:46 | コメント (16) | トラックバック