« 2007年01月 | メイン | 2007年03月 »

2007年02月28日

みっけちゃった

この間水槽を見ていた時に見つけちゃいました。

うちにはヤマトヌマエビとアルジーライムシュリンプしかいないので、この稚エビは間違いなくアルジー君です。
やっぱ増えてたのねぇ。
よくよく探したらあと数匹見かけました。
そんなに爆殖することはないと思うけど、頑張って増えて、いい仕事をして欲しいですねw。

おまけ
今週末に久々にモニターを募集させてもらおうかと思ってます。
はい、例の次のキットです。

投稿者 38brain : 15:05 | コメント (19) | トラックバック

2007年02月26日

リンク大量追加

今日は久々にのんびりした休日だったので、しばらく遅れていた分も含めてリンクを大量に追加させていただきました。
もしうちからのリンク希望の方で、リンクするって言ったのにまだ貼ってないじゃ〜ん(泣)とか、リンク張って欲しいッス!!という方がいましたらぜひお気軽にその旨のコメントください。
もちろんアクアネタが少しでもあるブログだけですよ(笑)。
ついでにお伝えすると、更新情報を取得するのにサーバーの負荷がかかるようなので申し訳ないですが半年更新がない方は消去させていただいておりますので予めご了承ください。

で、一つお気に入りブログを見つけましたのでご紹介しますね。
factory-styleさんの「Factory Style Aqua」ブログです。
爽やか系の水景で、とても私の好きな雰囲気です。
なんとなくanotherさん(たくらさん)の「another ..... GRASS GLASS STYLE」ブログに近い印象で、とても素敵です。
おすすめです。

バッコン寸前のリシア。
P-yukiさんにあげる予定なのですが、はたしてそれまで地面に留まっていてくれるでしょうか。w

あ、そうそう、前回の記事の卵ですが、やっぱ隔離しようかなぁと思って翌日見たら跡形もなくなくなってました(泣)。
誰のだったのだろう、気になるぅ〜。
今度見つけたら隔離しますね。

投稿者 38brain : 00:36 | コメント (15) | トラックバック

2007年02月25日

卵?そしてバランサエの猛攻。

いつものようにそこいら中に拡散しているリシアをピンセットでつまみ出していた時のこと。
不思議なものを見つけました。

これ、卵っぽくないですか?
ポケモンのカプセルにも見えます(ウソです。よく知らないのに言ってみましたw。)
誰の卵だろう・・・。
ってことでこのリシアだけはまた戻しておきました。
すぐ誰かに食べられそうな気もしなくもないですが・・・。

さて、話は変わってクリプトコリネ・バランサエですよ。
もう長すぎ・・・(苦笑)。

ボ〜ボ〜です。
なめてましたw。
植えすぎました。
今は反省しています(?)。

こんな風に、後景に植えたにもかかわらず、ついに水槽最前面にまで浸食してきました。
さすがにこれはちょっと邪魔そうだし、他の水草が影で育たなくなってしまう可能性があります。

ということで、ここまで長く育っているところを切るのは心苦しかったのですが、断腸の思いで(大げさw)切ることにしました。

さて、その長さは・・・


ただいまの記録・・・

・・・70cmです!!!

ながっ!w

なるべく下の方で切りましたがまだ根元ではなかったため、水槽の横の長さの75cmよりも確実に長かったようです。

う〜む、バランサエおそるべしです。

ってことで、だいぶ増えてきたので水草交換掲示板の方にバランサエ出品しました。
そちらもよろしくです。

投稿者 38brain : 00:53 | コメント (19) | トラックバック

2007年02月22日

下の記事に追記

今思うとちょっとまだ記載が足りなかったような気がするのでもうちょっとだけ追記します。

撮影時はいつもシャッタースピード優先で撮ってます。
だいたい1/8〜1/20秒ぐらいがほとんどです。
ISOは400でほぼ固定。

コンデジで少し試したけど、コンデジだとISO400はきつそうなのでISO200でいこうかと思います。
やっぱキスデジの方がISOを上げても耐えてくれるみたい。ISO800までは全然余裕です。

それと、ここのブログに載せるときにはPhotoshopでJPEGの画像品質をほとんどの場合12段階中8まで圧縮してます。

こんなところでほぼ書くことはもうないかな。

あとは脇をキュッと締めて、愛を込めて撮影ww。これ大事。


この追記へのコメントは下記事と一緒でお願いします。

投稿者 38brain : 22:43

パシャパシャ派? それとも、じっくり派?

久々の連日更新ですw。

昨日のマクロな写真でレンズは何使ってるの?というコメントをいくつかいただきましたので、まずはそちらについてお応えしようかと思います。
(コメントレスは今晩ね。1個前は書いたよw)

使っているマクロレンズはSIGMAの50mm F2.8 EX DGというマクロレンズです。
ぶっちゃけよくわからないのでもっと詳しく知りたい方はリンク先をご参照ください(苦笑)。

実はこのレンズ、友人である熱帯後ミニミニ大作戦♪ブログのbonさんからずっと借りてるものだったりしますw。
あはは、いつかは返さないとなぁと思っているのですが、半永久的に貸してくれるというありがたいお言葉に甘えてまだ返してなかったりします(^ ^);
bonさんはもう一個マクロレンズを持っていてCanonのEF-s60mm F2.8というもので、こちらも以前一度お借りして試し撮りしたことがありました。
その頃はこの2つのレンズの差がよくわかりませんでしたが、今でもわかるかどうかは微妙です(汗)。その時の印象ではどちらも綺麗に撮れて、使い勝手もよかったですw。
ただまぁCanonのキスデジを持っている関係から、そう遠くないうちにEF-s60mmを自分で購入して、今借りてるレンズはお返ししないとなぁとは常に思ってますww。

で、こちらがいつも愛用している一眼カメラ、EOS Kiss Digital(初代)です。

ところで皆さんは写真を撮る時、パシャパシャと短時間にたくさん撮ってその中から厳選する方か、それともじっくりと数枚だけ撮る方でしょうか?
私の回りだとbonさんもuchaiさんも先日のblacklayoutさんも、けっこうパシャパシャとシャッターを激しく切ってましたが、私はなかなかシャッターを押さずにじっくり時間をかけて少ない枚数を撮る派です。
デジタルだからまったく枚数を気にせず撮ってもいいんですけど、きっと根が貧乏性なせいでしょう(笑)。ここだ!というとこでしかなかなかシャッターを切れません。
昨日の写真も、ヤマトヌマエビは1枚だけ、グローライトは2枚だけしか写真を撮ってなかったりします。
なかなかシャッターを切らない自分に業を煮やしたのか、blacklayoutさんが後ろで白い紙をフリフリして魚を誘導してましたw。
だいたいいつも写真を撮る時もせいぜい10枚ぐらい、多くても20枚ぐらいしか撮ってないですね。とは言ってもきっと他の方と比べて、撮影にかけてる時間は同じかむしろきっと長いぐらいなんですけどねw。
なのでブログでの掲載率は異常に高いと思います。
キスデジ買って1年3ヶ月経ちますが、現在の撮影枚数はちょうど1500枚ぐらいみたいです。きっと少ないよね、これ?
ハードディスクの容量がもったいない、ってのと、選別して保存するのが面倒っていう理由もあります。撮った写真は全部そのまま保存してますので。
まぁ結論は、自分は「面倒くさがり屋+貧乏性」ってことで(最悪だなw)。

さて、話は変わって、上の写真で何か気が付きませんか?


・・・わかりませんでしょうか?

いつもキスデジで写真撮ってるのに、なんでキスデジ本体を写せているのでしょう?

携帯で撮ってる?

いえいえ、違います。


その答えはこちらです。

   ↓

あひゃ、コンデジ買っちったw。

PanasonicのFX07ってやつです。

ちょうどこの次世代のFX30ってのが今月末に出るらしくて、その型オチで安かったのでこれにしました。
次世代との差は薄さが2mm薄くなるぐらいらしいので、ま、いっかっていう感じで。
とにかく一眼は綺麗なんですが、外に持ち出すのがなかなかおっくうで、ほとんど持ち歩かない(持ち歩けない)んですよ。
一眼みたいなごっついの首から下げて街中歩くとカメラ小僧っぽいしね(苦笑)。
で、外の写真ももうちょい撮りたいなぁ、ってずっと思ってて、薄くて小さいコンデジを探してました。(というか、ついここ2週間ほどで急に一人で盛り上がったわけですけどw。)
ま、薄くて小さければなんでもよかったんですけどね。
ただし、PanasonicのカメラがLEICA(ライカ)レンズを採用しているってのはちょっとだけ惹かれたんですけどね。
ライカっていうと、カメラのレンズでも有名らしいですが、バイオな人間だと、顕微鏡(数百万〜数千万クラス)でけっこうLEICAが有名で、ある意味、憧れがあるんですよw。そんなことも密かに影響しました。
このワインレッドっぽいのを選択したの、マニアックですか?(苦笑)
この色好きなんですよ。
(ここだけの話、密かにもう一つブログを立ち上げようと準備してたりするので、そちらはこの色が使われてたりもしますw。)
で、これで撮った画像が上のキスデジ本体の写真です。(この写真を撮るためにやっと本体を開封しましたw。)
なかなかシャープに撮れますね。キスデジよりも生画像のシャープさがありました。
この写真も1枚しか撮ってません(苦笑)。

実はコンデジが欲しかったもう一つの理由は、動画を撮ってみたかったんですよ。
一眼には動画撮影機能が付いているものはないですからね。
そのうち動画を撮りたいと思います。

あら、短く書くつもりが結構長くなりましたね。

ま、そんなわけでマクロは最高ってことでw。

っていうか、コンデジ買う前にマクロレンズ買って今のレンズ返せよってbonさんにつっこまれてもおかしくないわけですがww。

投稿者 38brain : 05:39 | コメント (22) | トラックバック

2007年02月21日

突撃イチデジマクロ撮影

既にblacklayout氏のクログ水草水槽ブログを見てご存じの方もいると思いますが、週末、blacklayout氏のお宅にカメラマンとして突撃してきました。
一番メインの目的はラーメンを食べに行くことでしたけどね(笑)。

そん時のクログに載っている写真をさらに拡大して2枚、ご紹介しますね。


皆さんご存じのヤマトヌマエビ。
触覚になんかギザギザが見えますね〜。
目玉がほんとに球。


グローライトテトラ。
環境がいいためか、むちゃくちゃ肥えてましたw。
色素塊も見えますよね。


やっぱマクロは楽しいですね。

投稿者 38brain : 06:21 | コメント (14) | トラックバック

2007年02月18日

アクアなマインドがラボラトリー的グッズ・その1

※初めに断っておきますが、今回の記事は激しく妄想とフィクションで書かれています!!
去る2月の15日、大阪に行ってきました。
目的はブログ「プレと暮らそう」のpre-pleさんに会うためです。
ちょっと更新が開いてしまったのは、秘技を伝授するのに少々時間がかかったため・・・。

・・・っていうのは、もちろん真っ赤なウソですw。
リスペクトみなとさんということでw。
ごめんね、pre-pleさん m(_ _)m

ここからはほんとの話。

みなとさんが不思議な造語「アクアなマインドがラボラトリーする」というものを作ってくれたことにインスパイアされ、ちょっとうちで使っているアクアマインドラボラトリー製品作製時に使っている、普段はあまり見ることがないであろうアイテム類を紹介してみるのも面白いかなぁと思い付きました。

そんなわけで、第1回は液体を正確な量測り取るために使っているグッズです。

これは10ml程度の液体を測り取る時に使っている『電動ピペッター』と呼ばれるものです。
液体を測り取る機械をピペッターと言います。
ちなみに液体を出し入れする作業を「ピペッティング」と言いますw。
ピペッターの本体は右側の部分で、左側の筒状のプラスチックのメモリが付いている部分は取り外し可能で使い捨てのものです。
充電しておくとワイヤレスで使えてとても便利です。
2つ黒いボタンが本体に付いているのが見えるかと思いますが、吸い出しと吐き出しのボタンです。押す強さによって液体の吸い出しの勢いが変わるようになってます。

実は今日、ムービーも撮れるコンデジを買ったので、そのうち機会があったら動画で実際の吸い出しの様子をお見せできるかもしれません。ご期待せずに・・・w。
まずは動画の撮り方とWEBへの載せ方を勉強しないとなぁ。

さて、次です。


最初のものは10ml程度を取るためのものでしたが、こちらはさらに少量の液体を測り取るためのもので、『マイクロピペッター』と言います。
上の方のスケルトンタイプのものが200 ul〜1000ul程度を測る時用(ulとはマイクロリットルと読んで、mlの1/1000の量です。uはほんとはミューなのですが文字化けするかもしれないのでuと表示してます。)、下の方の青いものの方は20ul〜200ul程度を測る時に使うためのピペッターです。
こちらはどちらも手動タイプで、左側のボタンを押して吸い出しをおこないます。
こちらも先端部分のプラスチックの液体が入るところは使い捨てです。
この先っぽに付いているプラスチックのものは『チップ』と呼ばれてます。

ちなみに、水替えの時、10リットルに対して2mlというように書いてある塩素中和剤を使っているので、このマイクロピペッターで10リットルの水に1000ulを2回測り取ることで正確な量を入れて自己満足してたりします(笑)。

あと、おまけで言うと、価格は上の10ml電動タイプが3万円ちょい、下の2つはそれぞれ2万円ちょいぐらいです。科学機器って異常に高いんですよぉ(泣)。


さて、次をいつ書くかはわかりませんが、次回は重さを量るものをお見せしたいと思いますです。

投稿者 38brain : 10:44 | コメント (26) | トラックバック

2007年02月14日

いちゃ、いちゃ。

バレンタインデーですね。
1年のうちでクリスマスの次ぐらいにイチャイチャ度が上がる日ではないでしょうか?
あ、チョコ大好きです。w

・・・ん・・んっ、・・・さて、うちでも相当な、いちゃいちゃです。

水槽内がね・・・。


こっちで、いちゃいちゃ・・・。


あっちで、いちゃいちゃ・・・。

・・・・・(苦笑)。

・・・ま、いいことです。


明日(木曜日)は大阪に出張だったりします。
バレンタインどころじゃなく、プレゼン書類作ったりで半泣きです。
それも残念ながら大阪は日帰りです。
あ〜、みなとさんのこんな記事にあるような、自分もアクアなマインドがラボラトリーしちゃうようなイベントが欲しいなぁ〜(笑)。

投稿者 38brain : 04:21 | コメント (28) | トラックバック

2007年02月12日

おやすみなさ〜い

3連休ですね。
皆さんいかがお過ごしですか?
私は、と言いますと・・・

こんなものを買ってしまいました。
はい、デジタル液晶テレビです。(ちなみにサイズは37。)
また虚栄心を満たしてしまった罪な人です・・・。
いや、今回はねぇ、しょうがなかったのよ、だってテレビがぶっ壊れてまったく映らなくなったんだもん(と言い訳w)。
しっかしまぁ、こんなにデジタルなテレビの映像が綺麗だとは思ってませんでした。
時代は進んだなぁ〜(ジジくさw)。
そんなわけで、ずっとやり残していて懸念事項だったWiiのゼルダを10時間ほどほぼぶっ通してやり、先ほどクリアしました。
あ〜これで寝れる。
ってことで、おやすみなさい(笑)。

と、アクアネタ無しで終わるのもあれなので、小ネタを一つだけ。

最近何かと話題のアルジーライムシュリンプ。
これって下の写真のように・・・

なんか異常に体色が黒い個体がたまにいませんか?(飼ってる方、どうですか?)
ほぼ透明のやつもいるんですけどねぇ。なんなんでしょう。
ちなみに、namazuさんの「こちらの記事」だとさらに超美麗マクロ画像でお楽しみいただけますw。
黒い子の方が抱卵してる割合が高いような気がするのは単なる気のせいかな。
抱卵個体はけっこう見ましたが、未だに稚エビは見当たりません・・・。
そういえば、最近アベニーちゃんのうちの1匹(ぴくるす君)があんまり前より食欲が旺盛ではなくなったのと何か関連性が?・・・気のせいですよね、きっとw。

投稿者 38brain : 09:25 | コメント (22) | トラックバック

2007年02月09日

久々のアクアオフ(っていうかただの飲み会)in横浜

昨日の夜は久々にアクアオフ飲み会をしてきました。
なんと北海道からこのために来てくれた(このためにっていうのはウソですw)「私の歯はオレンジ」ブログのgolbiさん、そしてご存じ、「独りよがりなアクア日記」のおまつさん、「熱帯魚ミニミニ大作戦♪」のbonさん、そして自分の4人。
golbiさんは坊主頭にピアス・・・。
事前情報があったからよかったものの、いきなりそれを知らずに会うと、けっこう見ため怖いッスw。
でもデグーというハムスターの大きいののような感じの動物(w)と熱帯魚を愛する優しい好青年なのであります。

ということで、和気藹々といつものように飲み、あっという間に2時間半が経ちました。

で、現在、リビングにgolbiさんが寝ていますww。

いや、うちに泊めてあげることにしたんですよ。
現在北海道からこちらに旅行中とのことです。
明日の昼は横浜に来た洗礼として「ラーメン二郎」に行く予定です。
彼に「ヤサイカラメニンニク」の呪文を覚えてもらうことにしますw(詳しくは上記リンク参照)。

遠いところお越しくださったいつもイケメンで若いおまつさん、
急な仕事で忙しかった中、半ば無理矢理w来てくださったbonさん、
ありがとうございました〜!

投稿者 38brain : 06:21 | コメント (10) | トラックバック

2007年02月07日

ブログのコメントについて


(ね、強光の下だとテネルス赤くなってるでしょ)

今日の記事は書いても書かなくてもいいことですが、とりあえず書いておきます。
ちょっとまとまりがなく長くなるかもしれませんが、ご了承ください。
別に誰かに対して怒ってるとか嫌な思いをしているとか、そういうのは全くないので、その辺はご理解くださいませ。
あと、写真はまったく今日の記事とは関係ないですw。


(小さすぎてなかなか全体写真では見えにくいですが、ちゃんとブリジッタエも元気です)

え〜と、何から書こうかな。
大きく分けて3種類のことを書きたいと思います。

まず、今まではいろんな方のブログに遊びに行った場合、大したことが全くないコメントでも(大したことがないのは私のコメントだけのことですよ)、とりあえず「来ましたよ〜」的にコメントをなるべく残すようにしていましたが、ちょっと今後はもう少しコメントを書かせてもらう頻度を落とそうかと思います。

その理由は、一つとして、リンクさせてもらっている方が相当数になってきたので全てのブログにコメントを残すのはかなり時間的にもしんどくなってきたこと。

もう一つは、コメントレスを書く相手の立場になるとちょっと大変かなと思ったこと。

この2つ目が微妙なのですが、コメントをしてもらうと、少なくとも私はとてもうれしいです。
だけど、あまりにもコメントが多いと、レスを書くのもなかなかしんどいのも事実。
語弊がないようにしておきたいのですが、だからと言ってあんまりコメントしないで、って言っているわけではないですよ。
がんがんコメントしてもらうことはとてもうれしいし、何も気にせず今まで通りに書いていただければと思います。
ただ、他の方のブログに行って、とりあえず、「綺麗な水景ですね〜」とか「この水草が伸びるのが楽しみですね〜」とか、単調気味でレスをしづらいものを書くのも自分的にどうかな、って思ったわけです。
えと、もちろんうちにはそういうのも全然書いてもらっていいですよ(苦笑)。
この辺がこの記事を書く難しいところです(汗)。
ともかく、相手がレスする時に、ちょっと書きづらいこともあるかなって思ったわけです。

なので、今後は、
『独自性のあるコメントを残せると思った時』、
『記事に感動・感銘を受けた時(萌えた時なども含むw)』、
『何か記事の内容について聞きたいことがある時』、
に積極的にコメントを残させてもらうこととしたいと思います。

いないとは思いますが、私が全然コメント書かないからって悲しんだりしないでくださいね(自意識過剰w)。
単に忙しくて書けない場合も多いと思いますのでその辺は適当にご了承ください。
コメント書いてなくても、リンクを張っている方のページには更新があった時はほぼ必ずと言っていいほどちゃんと遊びに行ってますので、今後ともよろしくお願いします。

で、2つ目の別の話ですが、こちらも微妙な話なのですが、コメントを受け付けるか受け付けない設定にするか、について私の意見を書かせてもらいたいと思います。
こちらも最初に断っておきますが、受け付けない設定にしているのが嫌だというわけではないです。その人それぞれのスタンスがあるし考え方もあると思います。それはある程度理解しているつもりです。

でも、私としては、やっぱりブログって相手と簡単にコメントを交わし合えるところが一番のメリットであり、一番面白いところなんじゃないかと思ってます。
もちろん更新の簡単さが一番のメリットと考える人もいるでしょう。
でもそれなりにHTMLの知識がある人なら、コメントブロックしている場合、別に普通のブログではないWEBサイトと変わりなくなってしまってもったいないと思うわけです。
コメントを書いて欲しくないような記事や、著者がコメントをもらうに値しないと判断して時々コメントブロックすることは別にいいとは思いますが、できればせっかく他の方と交流できるのですからコメントはオープンにしてもらいたいなって思います。
私も何か伝えたい思いや、感謝や、聞きたいことなどがある場合も当然あって、そんなときにコメントブロックされてるとちょっと残念な時がありますので。
まぁ、個人の考え方の違いなので、絶対開けてもらわないとイヤだぁってわけじゃないですよ(苦笑)。

で、最後の3つ目ですが、この3つ目も(結局全部w)微妙で言わなくてもいいことなのですが、コメントを書く時に『管理者のみにコメントする』ってよくあるじゃないですか。
あれ、個人的にはちょっとどうかなぁって・・・。
もちろん個人情報などが入っていて他の方に見られたくない場合もあるでしょうから、その時は伏せるのは全然いいと思います。
でも、そこまで秘密にする必要がないことの場合、伏せなくてもいいんじゃないかなぁって思うわけですよ。
だって伏せられてると気になるじゃない(笑)。
ま、そんだけです。
うちはその伏せる機能がないので、どうしても伏せたい場合に困ると思ったので、左サイドバーのSelf-Introductionの下にメルアドを書いておきました。
何かメールで伝えたいことがある場合はこちらの38brainアットマークaquamindlaboratory.comまでメールくださいませ〜。


(似てるけどみんな違う写真ですw)

そんなわけで、以上、ブログのコメントに対する思いでした。

なんか気難しいようなことを書いてますが、私としては実は大して気にしてません(苦笑)。
ま、言い方は悪いですが、どうでもいいことと言えばどうでもいいことですしw。
個人ブログなんだから好きにさせろって言われたらその通りです。
ただ、自分はこう思ってますよ、っていうのを一応書いてみておくのもいいかなって思ったもので。
異論反論があったり、多少なりとも気分を害された方がいたら失礼しました。

しかしまぁ、幸いなことにここのブログを1年以上続けてきて未だにコメントで嫌な思いをしたり、荒らされたりということはなかったです。
他の一般的なWEBの世界に比べたら、アクアリストの方たちはやっぱりいい方が多いなぁと心から思います。
他人に対して気遣いができることって、この社会では、というより人として、何よりも大切なことだと思ってます。
(そうは言っても自分もなかなかできないんですけどねw。)
アクアリストって、素敵w。

そんなわけで、多少遊びに行った時のコメントが減るかもしれませんが、今後とも今まで通りよろしくお願いします。
うちはガンガンコメント募集中ですよw。
コメント数が100件になろうが、200件になろうが(永久にそんなことはないでしょうがw)、全力で(ほんとかな?w)レスを書かせてもらいます。

投稿者 38brain : 04:09 | コメント (20) | トラックバック

2007年02月05日

化粧砂のお掃除

こんなホース買ってみました。
たしか1mで200円ぐらい。
水槽手前の化粧砂の上にみっともなくソイルが散乱しているものを吸い取るためです。
ホースの径は内径10mm、外径14mm。

で、いざズボズボ吸い取りました。

結果としては、もっと細くてもよかったなぁという感じです。
太いと水がけっこうな勢いで吸い取られるのですぐにバケツがいっぱいになってしまいます。
ソイルが余裕を持って通るであろう内径6mmぐらいでもよさそうです。

あと、これはシリコン製ではないのですが、やはりシリコン製ではない方が堅いのでやりやすいと思いますよ。
エーハイムのチューブの細い版みたいなのがいいと思います。

そんなわけで数ヶ月ぶりに前景部分のブライトサンドが綺麗になりました。


あ〜スッキリ。

エビとかコリドラスもうれしそうでした(気のせい?w)。

見ての通り、後景のバランサエがヤバイです(苦笑)。
前回の記事の1ヶ月前の全体水景と比べると明らかにまた伸びちゃってますw。
きっと60cmは超えてるのが5,6本あります・・・。

え?水景と生体の調和?
この上の写真だとミッキーマウスプラティが主役張ってますが、何か?(笑)
異種混合も楽しいですよ〜。

ボルビティスもけっこう育ってきましたよ〜。(フォックス君もねw)
当初は茶色くなったりしましたが、地道にカットしまくり、茶色部分はだいぶなくなってきました。

横から見ても、なかなかのボリュームになってきました(写り込みは気にしないでくださいw)。

個人的には水景として充分もう満足という感じなのですが、どうでしょうか。
もう少し伸びた方がいいのかなぁ。
手前側の石に巻き付けてあるリシアをノーマルモスに変えようかどうか、いつも水景を見る度に迷います。
たぶんそう遠くないうちに変えるような気がします(笑)。

投稿者 38brain : 07:26 | コメント (16) | トラックバック

2007年02月01日

テネルスは強かった。

この写真は1ヶ月ほど前のものです。
このようにエキノドルス・テネルス(主に前景部分の細くて長い水草)がボ〜ボ〜だったので、3週間ほど前にバッサリと切ってみました。

こんな感じに。
(中央部やや左側です、どんだけバッサリいったかわかるかと思います)

さて、はたしてこんなに激しく切ってしまって大丈夫なんだろうか、という不安もあったので、ここまで大胆に切ったのは一部だけだったのですが、その後、約3週間が経ち、現在の様子はこんな感じです ↓

前ほどボ〜ボ〜ではないものの、だいぶ復活してきてました。
テネルス、おそるべしです。
切り口からもスクスクと伸びているみたいです。
あと一言だけテネルスについて付け加えると、やっぱり光が強いところは赤っぽくなって、光があんまり当たらないところは緑の葉を付けるようですね。
バッサリいったところは流木の影で少し光が弱いんですよ。なので緑色です。
赤いところはほんと真っ赤です(今度写真載せますね。)

上の写真と比較すると、左奥の方にボルビティスとクリプトコリネ・ウェンティ・ミオヤも伸びてきてますね〜。
リシアは時々むしり取ってますw。
うちの水槽内の水草だと伸びの速さは早いものから順に、
リシア>テネルス>クリプトコリネバランサエ>ミオヤ>ミクロソナロー>ミクロソリウムウィンデローブ>その他のクリプト類>ボルビ
のように感じてます(長さだけならバランサエが一番かな)。
ボルビちゃん、頑張ってくれ〜!w
それでもだいぶボルビも茂ってきました。
今週末、ついに重い腰を上げて前の方に出てきたバッチイ見栄えを悪くしているソイル粒を除去しようかと思ってます(毎週やればいいのでしょうけど、めんどくさすぎるもんねぇ)。


おまけ
coryvirusさんのブログで、山谷石が硬度を上げるのかどうかの実験をされてて、とても面白かったです。その記事は「こちら」
こんな感じで、時々自分が非常に面白かったと思う記事をブログ内で紹介するのもいいかもしれませんね〜。
けっこう他の方の記事でこりゃいいもん見た〜!!と思うことって多いので、それをたくさんの方に見てもらって共有したいですしね〜。
(自分のネタ切れ予防にもなるし、笑)

投稿者 38brain : 05:50 | コメント (22) | トラックバック