2006年11月21日

今回の75cm水槽最大の敵、それはコケではなく・・・

前回の予告に書いた通り、

事件は会議室で起こってるんじゃない!水槽内で起こっているんだ!!

ということで、恐るべき未知の敵と遭遇しました。

今回立ち上げた75cm水槽には大きめの流木を3本入れているんですが、

そのうちの1本から・・・


もうわかりました?

その敵とは・・・


 ↓



水カビです〜ぅぅ!!!!!(号泣)

もう〜なんじゃごりゃ〜?!ですよ。
1本だけ他の2本とちょっと質が違う流木だったんですよねぇ。
そいつから、モフモフとした水カビが大量発生しました。

最初の数日はスポイトで吸い取っていたんですが、翌日になると再び上の状態に逆戻り・・・。

水カビの発生、封鎖できません!!!(激似)

と、織田裕二バリに嘆いても何も変わりません。

また取り出して煮沸すれば水カビは撲滅できるかもしれませんが、ボルビとかの水草を巻き直すなんて、考えただけでゾッとします。

こりゃ困ったなぁ、ということでWEBを探していると、
「キューブ水槽でアクアリウム」で有名な(現在はお休み中ですが)cube60さんの「こちら」の記事を発見。
フムフム、それによると、やはり煮沸が一番のようだけど、水カビを食べる生体もいるとか。

・・・うむ・・・奴らしかいまい・・・。

ということで、約1年ぶりの登場です。

そう覚えてますか、彼らを。

あのコケイヤン隊を!!

(あらすじは前のブログの1年のまとめ記事が書いてある「こちら」などをご参照ください。(初登場は去年の10月26日でした。))

そうです、彼らが装いも新たに帰ってきました。

その名も・・・


「カビイヤン隊」!!!!!w w

(前回より隊員数が減っているため、合成写真となっているのは仕様です)

そんなわけで、カビイヤン隊と名を変えて登場する彼ら。

リーダー的メンバーといったらもう彼らしかいないでしょう!!
  
  ↓


サイアミーズ・フライング・フォックス君です!

1匹左側前方にいる彼を仲間入りさせたわけですが、仲間入りさせたとたん、ずっと2匹でランデブー状態の彼ら・・・。

出足から不安がつのりました・・・。

この他に、定番メンバー、
・オトシンクルス(ノーマル) x 5匹
・ヤマトヌマエビ x 10匹
・石巻貝 x 10匹
になるように隊員を補充し、いざ、戦地の75cm水槽へ!!!


・・・


そして数日後・・・


(カビイヤン隊、投入前)

 ↓


(カビイヤン隊、投入後。(上の写真と同じ場所です))

うほぉぉ〜!!!
水カビ、ほぼ壊滅!!!
やりました、今回も勝利です!!!

さすが、頼れるエース。
見たところ、オトシン君とフォックス君が時々食べているのを見かけました。

で、もう一つ新情報。
ダークホースとして、ミッキーマウスプラティも突いて食べている時があるようでした。

いやぁ、もう一時はほんとダメかと思いましたよ。
どんどん広がっていってて、流木全滅の危機、あるいは再リセット?などという恐ろしいことも覚悟しました。
なんとか水草が一部ダメージを受けただけで、助かりました。
その水草も回復しつつあるようです。

まったくもって彼らの味覚センスはわかりませんが、健闘をたたえ、コリドラスタブレットをいつもより多く戦利品として提供したのでありました。

そして、平和が戻った75cm水槽に、旧60cm水槽からほぼ全ての生体を75cmに移し終わりました。

かなりにぎやかになりました。
それもこれもカビイヤン隊のおかげですね。

カビイヤン隊よ、永遠に!

(完)

投稿者 38brain : 03:10 | コメント (28) | トラックバック

2006年04月26日

45cm水槽立ち上げ・その5

45cm水槽立ち上げの記録、第5回です。

1週間目にしてようやくアンモニアが検出限界から測れるぐらいに落ちてきたところまでが前回でした。

今回またもやアンモニアを測定してみると・・・

うん、明らかにさらに前回より下がっている模様。
前回は・・・

こんな感じでした。

9日目の時は亜硝酸と硝酸については試薬をケチって測りませんでした(苦笑)。
ここでまた10リットル水を交換しました。
で、ここの段階でさらに石巻貝2匹追加(コケ対策)、ブルーアイラスボラ1匹を試験投入しました。
ここの段階で石巻貝7匹、オトシン1匹、ブルーアイラスボラ1匹ということになります。

そして、今日11日目はというと・・・

うわぉ、ついにアンモニアが激減!
そして亜硝酸と硝酸がモウレツ〜ぅ!!(笑)
バクテリア働きまくりです。
そろそろもうアンモニアに関しては大丈夫そうですね。
ここでまた水を10リットル変えました。

パイロットフィッシュ(貝)たちは・・・

このように全員(たぶん)元気です。

さて、そろそろエビ投入の準備に取りかかってもいいかなぁ。

亜硝酸が下がった段階でいよいよ投入にかかろうと思います。

実は外掛け濾過のみの前の水槽で今週2匹エビが☆になりました。
早く移さないとヤバイのであります〜(大焦り)。

(糸売)

投稿者 38brain : 04:49 | コメント (14) | トラックバック