2007年03月19日

interlude

MacCube水槽の話は次回書きます。すいませんです。
コメントレスもたぶん明日書きますです。重ねてすいませんです。

今日はちょっと雑記をいくつか。


(ステルバイのデカルト君、元気ですよ〜。だいぶ大きくなってきました。
リシアカット前の最後の写真ですね。)


えと、まず3名の方にモニタをおこなってもらったNO3- assay kit(硝酸塩測定キット)(モニタ記事は↓
キノコ@POFさんの「A liver goblin in the water tank」
かも太さんの「水メモ」
にわとりさんの「にわとりの『にわとりだよ全員集合!』@ふぐ」に書いていただきました。
お三方本当にありがとうございました。)
ですが、こちら最後の最後でちょびっとだけ仕様を変更しました。
一つのキットで、亜硝酸塩(NO2-)も単独で別途測定できるようにしました。
つまり測定回数はその分減りますが、1つのキットで硝酸塩と亜硝酸塩が両方別々に測定できるようにしました。
ご興味を持っていただいた方は、詳しくは「こちら」をご参照ください。
お三方に送らせていただいたマニュアルと色見本は3つしか製作されなかったある意味レアものです(苦笑)。


でむちんさんのブログで時々見かけるばび〜んなポーズw。
このままずっと静止状態でいられるのが不思議。

先週の土曜日、blacklayoutさんと、NA-HAMMERさんと、crystalmountainさんにお会いしました。
うちにも来てもらって水槽見てもらっちゃいました。
上記3名の方の水景に比べたらうちのなんてお恥ずかしい限りです。
私は今回のオフ会に一部しか参加しませんでしたが、blacklayout氏の家で手作りのお好み焼きと自家製のチャーシューを頬張りながら飲みつつ撮影したりと楽しい一時を過ごしました。
NA-HAMMERさんがうちでちょっとだけやったWiiにすっかりとりこになっていたのが面白かったですw。
crystalmountainさんも好青年でいい方でした。4月からお仕事頑張ってね。
blacklayout氏は昔、料理屋さんでバイトしていただけあって料理がうまい。うちで雇いたいですw。
いやぁ、ほんと楽しかったです。お三方、ありがとうございました。


次は、アクアリストな方たちで集まってお花見とかしたいですね〜。
どうですか?

投稿者 38brain : 05:10 | コメント (21) | トラックバック

2007年02月21日

突撃イチデジマクロ撮影

既にblacklayout氏のクログ水草水槽ブログを見てご存じの方もいると思いますが、週末、blacklayout氏のお宅にカメラマンとして突撃してきました。
一番メインの目的はラーメンを食べに行くことでしたけどね(笑)。

そん時のクログに載っている写真をさらに拡大して2枚、ご紹介しますね。


皆さんご存じのヤマトヌマエビ。
触覚になんかギザギザが見えますね〜。
目玉がほんとに球。


グローライトテトラ。
環境がいいためか、むちゃくちゃ肥えてましたw。
色素塊も見えますよね。


やっぱマクロは楽しいですね。

投稿者 38brain : 06:21 | コメント (14) | トラックバック

2007年02月09日

久々のアクアオフ(っていうかただの飲み会)in横浜

昨日の夜は久々にアクアオフ飲み会をしてきました。
なんと北海道からこのために来てくれた(このためにっていうのはウソですw)「私の歯はオレンジ」ブログのgolbiさん、そしてご存じ、「独りよがりなアクア日記」のおまつさん、「熱帯魚ミニミニ大作戦♪」のbonさん、そして自分の4人。
golbiさんは坊主頭にピアス・・・。
事前情報があったからよかったものの、いきなりそれを知らずに会うと、けっこう見ため怖いッスw。
でもデグーというハムスターの大きいののような感じの動物(w)と熱帯魚を愛する優しい好青年なのであります。

ということで、和気藹々といつものように飲み、あっという間に2時間半が経ちました。

で、現在、リビングにgolbiさんが寝ていますww。

いや、うちに泊めてあげることにしたんですよ。
現在北海道からこちらに旅行中とのことです。
明日の昼は横浜に来た洗礼として「ラーメン二郎」に行く予定です。
彼に「ヤサイカラメニンニク」の呪文を覚えてもらうことにしますw(詳しくは上記リンク参照)。

遠いところお越しくださったいつもイケメンで若いおまつさん、
急な仕事で忙しかった中、半ば無理矢理w来てくださったbonさん、
ありがとうございました〜!

投稿者 38brain : 06:21 | コメント (10) | トラックバック

2006年09月10日

アクアオフ at 新宿

金曜日、新宿でアクアなオフをしてきました。
当日も少し話が出ましたが、「オフ会」っていうと、なんかやっぱオタクっぽい響きがあるので、まぁ「アクアな仲間内の飲み会」ですね。

メンバーは・・・、
私が水景を少しぐらいは見栄えをよいものにしようと思うきっかけとなり、一度はお会いしたいと思っていた、レガさん(今更何も語る必要もないですねw)、
そしてそのご友人の「おfuroさん」(と言っても以前書かれていたブログで既に知ってはいたのですが。最近は密かなメル友だったりww)、
今年の水草コンテストで大躍進をされ、いつも綺麗な水景で楽しませてくれるNA-HAMMERさん
近所に住んでて以前から何度か交流のあったblacklayoutさん
そして自分の計5人。


(例のごとく本日の記事とはまったく関係ない写真です。エビ水槽のアベニーパファのぴくるす君。
アカムシ食べまくりでブクブクです。普段はもう少し可愛い顔してますよw。)

キーワードは「出会いはアクアフォレストから。」(いつの間にか、どこからかこのようなフレーズがありましたw)
ということで、新宿の「アクアフォレスト」というショップにて午後7時現地集合。
(道に迷い私が10分ぐらい遅れました。すいませんm(_ _)m)
あんな新宿のいい場所にアクアショップがあるっていうのが少し不思議でした。
レイアウト素材なども豊富で、店内の水槽の水景も非常に綺麗でした。
有名店らしいので機会のある方はぜひ足を運んでみたらいかがでしょうか。
新宿駅より徒歩5分という感じでした。


(45cmエビ水槽はこのように余りに余ったミクロソリウムを入れてみたり、もう暴走状態ですw。アベニーちゃんまで一緒だしww。)

で、近くの予約してた居酒屋へGO。
まぁこれと言ってあえて特筆することもないのですが(笑)、とにかく時間が経つのが早かったですね〜。
ほんと皆さん気さくな方で、皆さん有名な方ですが傲ることもなく、アクアな話題から色々普段のたわいもない話まで、キャッキャ、キャッキャと騒ぎまくり、あっという間に5時間以上が過ぎました。
NA-HAMMERさんが最初に電車の都合で帰られましたが、その後、一緒に帰った私とblacklayoutさんも実は終電がもうなくなり最後はタクシーでしたww。
それぐらい盛り上がって時間を忘れてしまいました。

やっぱり同じ趣味を持つ仲間が集まるというのは楽しいですね〜。
このメンバーなら何度飲んでもいいなぁと思いました。
次はあなたの街に行くかもしれません(笑)、というのは冗談として、機会があれば他の方とも交流を広げてみたいですね。
4名の方々、遠いところからもおこしくださって楽しい時間をありがとうございました〜。

投稿者 38brain : 05:53 | コメント (16) | トラックバック

2006年08月20日

アクアオフinヨコハマ with O

既に「熱帯魚ミニミニ大作戦」のbonさんが「こちら」で書いてますが、今日は上記のbonさんと、「独りよがりなアクア日記」のおまつさん「A-B-Road」のuchaiさんと4人で、ヨコハマ・オフをおこないました。
表題の「with O(オー)」はおまつさんのことで、この題名がカラオケで最後に歌った歌に関係があることは言うまでもないです(笑)。

携帯で写真を撮ったんですが、携帯からパソコンに転送するケーブルがどっか行ってしまったので(泣)、妄想+パクリ画像でご勘弁をw。

まぁキャッキャ、キャッキャと4人組のお兄さん(?)がしょうもない話で盛り上がっただけで、他の方にはさほど伝えるネタもないため(あるいはとても書けないない内容という噂もww)さっと行きますが、

ティアラとか、なんとか(名前忘れたw)とかいうショップに行きつつ、ヨコハマランドマークタワーの69F(地上273mにある日本一空に近い場所にある水族館)にある空中水族館に行ったりしました。
フグの写真撮ったのになぁ・・・(笑)、残念。

景色はこんな感じ。
ここからうちのマンションも見えましたw。

その後、焼鳥屋で飲みまくり、カラオケ行って、解散と、計12時間ほどに及ぶ、時間だけは間違いなく壮大な、それでいてマターリとしたオフでした。
以前一度おまつさんとは会っているし(その他の2人は言うまでもなく100回ぐらいはあってますw)、年齢もみんな同じぐらいということで(?)、気兼ねなく楽しい一時を過ごしました。

お三方、本日はありがとうございました〜。
そして、ご近所さんでまだお会いしたことがない方とも、交流を広める機会があったらよいですね〜。ぜひぜひ。

こういう新しい出会いと、楽しい時間を持てるようになっただけでも、アクアを初めてよかったなぁ、と思う瞬間なのでありました。

投稿者 38brain : 06:05 | コメント (18) | トラックバック

2006年06月04日

アクアオフwith謎謎さん&水槽に新しい仲間もっ!

本日は、だいぶ前の45cm水槽立ち上げの時にプレゼント企画(その時の記事はこちら)で水槽に応募してくれた謎謎さんに会いに、bonさんと一緒に行ってきました。
ついでに先日のモニターにも応募してくれたのでそれもお渡ししました。

今日の記事は上の謎謎さんがかなり詳しく書いてくれてましたし、行ったショップについてはのちのち一緒に行ったbonさんが書いてくれるでしょうから、私はもうあんまり書くことないかな(笑)。

まぁ、私は簡単に自分のことを中心に書きますw。

謎謎さんも非常にいい方でした。アクアリストの方はほんといい方が多いですね〜。
ショップ周りをした後に、ファミレスで2時間以上は話していたんじゃないですかね?
高速の料金所で、先導した謎謎さんが我々の分も払ってくれて、料金所の人が行っていいよ、みたいなジェスチャーをするのを初めて見ました。
なんてニクイことをしてくれるナイスガイな方なのでしょう。
と言いつつ、そこから目的地に着くまでの間に、道路の横の海を眺めてキャッキャ、キャッキャしていた我々は、着いた時にはすっかりそのことを忘れていたのでした(苦笑、反省orz)。
ほんとすいませんでした&ありがとうございました。

最初待ち合わせ場所にしていた「アクアオーパ」という店が実はもうなくなっていたことがいきなり笑えました。

で、ここからは自分の話ですが、ショップでついついお買い物してしまいました。

こちらです。↓

あは、ボララス・メラーを10匹ほど買ってしまいました。
それも、この間、テトラ・オーロを入れてあっさりと2日間で撤退させて、もうここの水槽には生体はしばらく入れません、と宣言したばかりのエビ水槽用に(笑、その時の記事はこちら)。
だって、ちっちゃくてかわいかったし、見たら上の方を泳いでいたので、今度こそエビと混泳させても大丈夫かなと思ったので・・・。
店員さんも上の方を泳ぐことが多いって言ってくれたしぃ・・・。

で、上の写真のように早速入れてみました。
今のところ、上行ったり下行ったりしてますが、テトラオーロよりは混泳できそうな雰囲気です。

しかしまぁ、素早っこいので、久々に写真撮るのこんな苦労しました。
連写しまくりました。

まぁ、せっかくなので、ということで、ショップから持ち帰った時の水と、うちのエビ水槽の水のpHを比べてみました。(もちろん自作の試薬でねw)

やっぱりけっこう違うもんですね。
まぁこれぐらいならさほど差はないとも言うかな?
ただ、うちのエビ水槽の水はGHが相当高いので(相変わらず8〜9ぐらい)、pHだけではわからないその他の違いもかなりあるでしょうから、いずれにしても水合わせは慎重にしなければいけないですね。

謎謎さん、bonさん、今日はありがとうございました〜!!

ボララス・メラーの色がこれから濃くなっていくのが楽しみであります。

投稿者 38brain : 03:49 | コメント (22) | トラックバック

2006年05月29日

プチアクアオフ with wareoosato君

カメラ持っていかなかったので、写真なしですいませんです。

本日(日曜日)、ご近所に住むwareoosato君(たしか中学2年生)とプチオフしてきちゃいました。

というのも、先日彼のブログにて、エビを飼うという話を書いているのを見て、
「CRSですか?」
と聞いたら、ヤマトヌマエビとか、他のエビを飼うということだったで、ここはいっちょ大人ぶって、
「じゃあせっかくだから選別落ちでよかったら、うちのCRSをあげるよ」
ということを伝え、今日の運びとなったのでした。
まぁ近所に住んでいるということで、直接簡単に持って行けるってのもありましたしね。

そゆことで、ムネチカ様はさすがにあげられないので(^ ^);、それ以外ほぼ全て(と言っても所詮30匹程度ですが)をwareoosato君にあげに行ったのでした。なぜかwith uchaiさんで。(笑、理由はあるけど省略で。)

しかしまぁ、熱帯魚という同じ趣味を持っていなかったら絶対に中学生のお宅におじゃまするということもないでしょうね〜。
昭和50年生まれ前後のお兄さん(←ここ重要!w)と、平成生まれの中学生のコラボはやはり違和感アリアリです(笑)。
wareoosato君のお母さんも、当然ではありますが、うちの母親よりも断然若かったですし。
へたすりゃそのうち自分より若い母親の子供に会うこともあるかもねぇ・・・(苦笑)。
wareoosato君のお父さんも熱帯魚歴がかなり長いベテランだそうで、親子で熱帯魚が趣味とは楽しそうでよいですよね〜。
大したエビではなくて申し訳ないですが、CRS飼育楽しんでくださいね。
ムネチカ様の子供が増えまくったら今度はもっといいエビあげるからね〜。

綺麗なお宅に、綺麗な水景、そして家族の幸せそうな空気。
貴重な経験させてもらいました。(^ ^);

投稿者 38brain : 03:08 | コメント (4) | トラックバック

2006年05月22日

アクアオフ

先週末、いつものアクアバカ3兄弟(自分とbonさんuchaiさん)と共に、「独りよがりなアクア日記」のおまつさんとアクアオフしてきちゃいました。

本日の記事はおまつさんの「こちら」
bonさんの「こちら」
ScarletGemさんの「こちら」
の記事を見ていただくと同じ出来事を別の視点から見た記事が書かれており、より楽しめます。
(初登場のScarletGemさんについては後述。)

最初天気がよかったのですが、途中で台風のような暴風雨が降ってきて、ビールのケースが道路上を舞う中、「東熱帯魚研究所」というところで集合と相成りました。
ここの東熱帯魚研究所さんは、上の写真の看板からもわかるように(今回デジカメを持って行かなかったので携帯の写真でご勘弁を)、研究所がメインで、熱帯魚ショップも付属しているという感じのような何とも言えない風情があるところでした。
上の看板にもち〜っちゃく「熱帯魚専門店」と書いてますよね。
でも見たことない魚もたくさんいて、まさに知る人ぞ知る名店のようです。
天皇家に何かを献上したりとか、テレビに出たりとか、研究分野でかなり有名な博士らしいです(WEBサイトをご参照)。
しかし初めて行くと、入口にいきなり上の写真のように魚の剥製があったりして、研究所慣れしている自分でもビビリました(笑)。

さてはて、そんなこんなでこちらのお店の前でおまつさんと合流。
おまつさんは実に人のよさそうな方(実際めちゃめちゃいい方でしたw)で、一安心。
もうほんと気遣いのきく方で、あ〜大人だなぁと思っちゃいました(笑)。
で、お店を一通り見た後、なんとおまつさんの自宅に訪問させていただくことになりました。

bonさんの記事でも書かれてますが、さすが熱帯魚歴が長いだけあって、水槽内が完成されている感がありました。
水槽は全部で何個あったのかな、ミジンコボトルとか合わせたら10個近くあったように思います。

まず最初にビビッタのが上の写真のサイアミーズフライングフォックスのでかさ(笑)。
(ここからの写真はbonさんからもらった写真を加工したものです。Thanks bonさん!)
私もちょっと前にでかくなることはある程度知りながら、髭コケ退治要因として1匹導入したんですが、上の写真はまだ1年程度でこのでかさとのこと。
う〜む・・・(苦笑)。
ま、まぁ60cmに移したので大丈夫かな。うちは小魚が多いので浮くかなぁ・・・。

他の水槽にもなんだか見たことがない綺麗な魚がたくさんいました。
変な3人組の登場に魚も興味津々な様子でした(笑)。
おまつさんの記事に書かれていますが、ちょうどラムの稚魚が生まれたばかりで、お母さんラムが子供をくわえて運んでいるところとか、貴重なものも見せていただきました〜。

その後、ファミレスでお食事をすることになったのですが、ここでさらにおまつさんのお知り合いのアクアリスト、ScarletGemさん夫妻と合流させていただきました。
Scarletさん夫妻も実に人のいい方たちで、2時間以上はいたんじゃないかな、アクア話で相当盛り上がりました。
旦那さんの方はこちらも相当熱帯魚歴の長いベテランなようで(追記:まだ熱帯魚歴2年だったそうです。まったくそうは見えませんでした。)、ScarletGemさんとおまつさんとbonさんの会話に、初心者の私とuchaiさんは「ポカ〜ン・・」っていう状態も時々あったかも(苦笑)。
でもほとんどは身近なお話ばかりで、もう笑いが絶えませんでした。
ScarletGemさんの奥さんがCRSを「シマシマエビ」って言っていたのが面白かったです(笑)。
ちなみに熱帯魚関連ではいつもbonさんがバクテリアのことを「ムシ」と呼んでいるのも自分的にツボです(笑)。「ムシが湧いた」とか言ってるしww。

いやぁ、ほんと楽しかったです。
やっぱり同じ趣味を持っている人同士が集まると楽しいですよね〜。
近くにお住まいの方(近くでなくともいいですけど)、ぜひご一緒にいかがですか?

投稿者 38brain : 07:07 | コメント (17) | トラックバック

2006年04月24日

ADAコンテスト応募のために1日エセカメラマンになるの巻。

既に参加された方たちが記事にされていますが、本日は「ク・ログ」のblacklayoutさんがADAコンテストに応募する為という名目上、1日カメラマンとしてblacklayoutさんのお宅に訪問してきちゃいました。
実はものすごく近所に住んでいるんです。

参加者は私とblacklayout氏と、これまた近所に住んでいる「風林火山~疾きこと風の如し~」のwareoosatoくん(中学2年生)、そして最後の頃に「熱帯魚ミニミニ大作戦♪」のbon氏、が加わりました。

上記のリンク先の方たちの記事を見ていただくと、もはや私はほとんど書くことはないのですが(苦笑)、普段ブログで見ている水槽を間近で見るのも乙ですね。
やはりblacklayoutさんの水景は綺麗でした。

しかしまぁ、そこはエセカメラマンということで、EOS Kiss Digital一眼カメラの使い方もまともに分からずいつも適当に撮っているわけなので絞りとかの設定がいまいちよく分からず、最後はオートで撮ったりしてました(苦笑)。
う〜ん、マニュアルぐらい持っていけばよかったと後悔。
(さらに貸す予定だったFF XIIも持っていくのを忘れる始末ですorzゴメンネ。)

そして、最後にblacklayout氏のアベニー(フグキチ君)激写大会となりました。
この時が一番盛り上がったことは言うまでもありません(笑)。
私とbon氏で我を忘れて激しく激写しまくっている時、きっと中学生のwareoosato君はこんな大人にはなりたくないな、と思っていたに違いありません(笑)。

ADAコンテストはどうなるか分かりませんが(オイオイ)、アベニーの可愛い写真を撮ることに関しては負けませんぜ!

ってな具合で下のようになりました。

そんなこんなで楽しい週末を過ごしたのでありました。

blacklayoutさん、おじゃましました〜。

やっぱり実際会ったりするのも楽しいものですね。
関東近辺の方、週末に飲み会ってのもいいですよね〜。

投稿者 38brain : 03:35 | コメント (21) | トラックバック