2007年09月09日

自分好みのブログ理想論 2007

AM2での記事もあとたぶん2回ぐらいだと思います。
今回は総まとめ的な意味も込めて、「理想論」などと大それた題名ですが、ブログの作りはどうあるべきかについて思うところをツラツラと書いてみたいと思います。
一般的な理想論と自分の好みが入り交じっているので「ふ〜ん」程度に見ていただければ幸いです。
ただ、ブログを2年とちょっと書いてきた経験を元に書かせてもらいますので、何かしら参考になるところがあれば嬉しく思います。
そしてより素敵なブログが増えてくれることを願うところです。

(追記)
恐ろしく長くなったので、読んでくれる方だけどどうぞ(苦笑)。
アクアな話はほぼ0ですので、さらっと読み流してくださいませw。
後からさらに付け足して書いたりもしてますw。

さて、まずブログの大前提として「見やすいこと」があると思います。
これ、一言で言うのは簡単ですが、けっこう色々な部分があると思います。

まずは最も大切な文字について。

下の画像を見てみてください。

(これはMac上での見た目なのでWinだと少し違いますが、印象はほぼ同じはずです。)

上を見てもわかる通り、当然文字は大きければ大きいほど読みやすくなります。
しかしながら、文字は小さいほど知的な印象になりますし、見た目クールな気がしてしまいます。
クールさも大事ですが、しかしそこはあくまでもブログ。ブログの場合は、見た目のクールさよりも、とにかく読みやすいことの方が重要だと思いますので、字はなるべく度を超えない程度に大きい方がいいと私は思います。
余りにも小さい字が行間も少なく並んでいると読む気が失せられてしまうことも考えられます。

そこにさらに横幅の問題もあります。
ブログに限ったことではありませんが、横幅が広めで文字が小さいと、1行当たりの文字数が増えすぎて非常に読みづらくなります。
逆に、文字が大きく横幅が狭いと、1行当たりの文字数が少なくなり今度は行数が多くなりすぎて見にくくなります。
この辺りは難しいところですが、横の文字数は30〜40文字ぐらいが一番読みやすいのではないかなぁと思っています。

ここでちょっとデザインの話を。

ブログには2カラム型式と3カラム型式というのがあります。
メニューコーナーのような本分とは別の列が横に1列あるタイプ(うちもそうです)と、両側に2列あるタイプです。
どっちでもいいとは思いますが、2カラム型式の方が、本文を書くスペースが広いのでその分、文字を大きくできるのでいいんじゃないかなぁと個人的には思いますが、そこは完全に好みの世界でしょう。

カラムの型式については置いといて、もう一つ別のデザインの話、ソリッド(固定幅)レイアウト、リキッドレイアウト、エラスティックレイアウトについて書かせてもらいます。
なんじゃそりゃ、と思う方もいると思いますが、普段普通に色々見ているはずです(エラスティックは少ないですけど)。

まず「ソリッド(固定幅)レイアウト」というのは、ブラウザの横幅を変えても本文の幅が変わらないページのことを言います。その名の通り、本文の幅が固定幅となっているページです。
ここのAM2もそうですし、Yahoo!などもそうですし、この型式を採っているページはけっこう多いです。
試しにブラウザの横幅をグリグリと大きくして、ここのページを見てみてください。
横の茶色の部分が広くなるだけで本文部分の横サイズは変動しません。
ソリッドレイアウトのメリットは、本文部の横幅が一定なので、1行当たりの文字数が変わらず読みやすいこと、幅が固定なので画像などのデザインを固定化できて入れやすいことがあります。
しかしながら、ブラウザの横幅によっては、やけに両端がスカスカになったり、逆に入りきれなくなってしまったりするのがデメリットです。最大でも700px程度で止めておくのが無難と言えます。

次に「リキッドレイアウト」ですが、これはブラウザの横幅に合わせて本文の幅も変わるデザインのことを言います。例えば、友人のblacklayoutさんのブログ「こちら」などを見るとわかりますが、この記事の下の方の「ヒーター、エアストーンさらにパレングラスまで無くなり超すっきり水槽に!」という辺り、ブラウザの横幅を狭めたり広げたりするとそれに合わせて文字が折りたたまれたり出てきたり、となっているのがわかると思いますし、横のメニューの位置は常に一定で本文の横サイズだけが大きくなったり小さくなったりしています(実は若干リキッドレイアウトとは違うようですが、まぁそれは省略)。
こういうブラウザの横幅に合わせて本文の横幅も変わるのがリキッドレイアウトです。
リキッドレイアウトのメリットとしては、ブラウザの横幅がどんなサイズだろうとそれに合わせて表示され、横の隙間がスカスカになることがないというのがあります。
デメリットとしては、幅が固定ではないので写真の位置や幅をうまく考えないと表示が崩れることがあることや、横幅を大きくされすぎると1行当たりの文字数が多くなりすぎて見にくくなることもある、ということが挙げられます。

そして、最後の「エラスティックレイアウト」ですが、これは双方のいい部分を取り込んだ究極のレイアウトとも言えます。簡単に言うと、ブラウザの横幅に合わせて、横幅が小さい時は文字も小さく、横幅が広い時は文字も大きく変化させ、1行当たりの文字数をほとんど変えなくするレイアウトです。その名の通りelastic=伸縮するデザインです。
例としては「こちら」辺りを見てみてください。ブラウザの幅を変えると文字が大きくなったり小さくなったりします(一部のブラウザではうまく変化しないかもしれません)。

実は次期AM3の最大の目玉として、このエラスティックデザインを取り込もうかと前から考えていました。
ところがどっこい、このエラスティックデザインは現在最大派閥のIE6(Internet Explorer 6)ブラウザではまだ対応してないんですよ。(FireFox, Safari, Opera, IE7では対応済みのようです。それと上の例のサイトはなぜかIE6でも文字サイズが変化するように謎の工夫がされてるみたいです。)
うちに来てくれる方の割合を見ても、例えば先月では・・・、

このようにやはりIE6ユーザーが半数以上を占めます。
この段階でエラスティックデザインを採用するのは苦しいと思われます。
そんなわけで、次期AM3では、あきらめてリキッドデザインのちょいいじり版としようかと予定しています。

で、統計データを出したついでに、横幅についても一言。
前も少し書きましたが、次期AM3では横幅を800pxよりたぶん大きくします。
800 x 600 pxの解像度の方はちょっと見にくくなるかもしれませんが、何卒ご了承ください。

統計的には、先月の段階で、

上のように800 x 600 pxの解像度の方は14位で0.3%となっておりました。(おそらく12位の240 x 252の方は携帯ではないかと思われます。)
0.3%とは言え、できれば完全対応させたかったのですが、写真と文字の大きさを大きくしたいのでやむを得ずという感じですので何卒ご勘弁のほどを。


さて、話を戻しまして、文字関連では、背景色とのコントラストも重要です。

下の画像をご覧ください。

やはり見やすいのは文字と背景の色のコントラストが大きいものです。
白地に黒文字がやはり一番見やすいと思います。(本当は非常に薄いグレーの背景色に黒文字がベストだと思います。AM2では写真の加工時に影を付ける時にバックが完全な白の方が加工が楽なのでw真っ白にしてます。)
黒地に白文字もまぁ読みやすい方ではありますが、やはり前者の方が読みやすいと思います。ただ、背景が黒地だと写真が締まって見えるという効果はあると思います。
逆に読みにくいのが文字が薄すぎるものや、背景色と文字色がかなり近いもの、上の画像では真ん中のものになります。色の統一感は出ますが、やはりブログでは統一感よりも読みやすさを重視すべきだと思います。

それとWEB上での文字は明朝体よりもゴシック体の方がかなり見やすいと思います。

文字に関して思うのはそんなところです。


次はブログで文字と同じぐらい重要な要素、写真に関して。

アクアの場合、文章系ブログではないのでやっぱり写真はあるべきですし、当然ながら大きくて綺麗な物がよいことは言うまでもありません。
まぁそれはカメラの性能にもよりますのであまり希望ばかりは言えませんが。
あえて写真に関してさらに言うなら、文章と写真の割合、そして文の中で写真を置く場所を少し考えてみる、ということがあるかと思います。(写真がメインのブログを除きます。)
やっぱり文章ばかりだと読んでいてちょっと疲れてきたり飽きてきたりしますよね。
そんな時に、文章の間に、

このように所々で写真を入れると、メリハリがつくので、私はわりと文章の中に写真を散らすようにしています。(今回は文字ばかりですがw。)

それともう一つ、これは私の好みというのもありますが、決して好みだけのことでないと思いますので書かせてもらいますが、けっこう下のように、

小さな写真をクリックすると大きな写真が出るようになっているものがありますが、これって実はクリックしてくれる方が多いとは言えないのではないでしょうか。
個人的な勝手な予想ですが、この小さな写真をクリックしてくれる方って全体の50%もいない可能性もあると思ってます。
もし可能であれば、最初からクリックせずに済む程度の大きな写真を載せておいた方がよりみんなに見てもらえるのではないかなぁって思います。(もちろんそれがダメってわけじゃないですよ。苦笑)
昔の通信速度が遅かった時は有効な手段でしたが、今は速度も上がってますし、写真の容量と表示スピードはほとんど気にしなくていいと言えますので、最初からでかくていいのではないかと思ってます。


文字と写真から離れて、クリックの話が出たのでついでに他のことも一言。
これは他の方のブログでも一度書いたことがあるのですが・・・。

ブログの機能の中で「続きを読む」っていう機能よくありますよね。「続きを読む」っていうところをクリックすると続きが見えるアレです。
うちにもその機能は付いてはいるんですが、あえてほとんど使ったことはありません。
なんでかというと、「1クリックの重み」を考えているからです。
これはブログに限ったことではなく、全てのWEBページに共通することですが、1クリックを経るごとに徐々にクリックして先に進んでくれる人の数は減るものです。これは間違いないでしょう。
Yahoo!のニュース欄でも、クリックして概要が出て、さらにその先に「全文を読む」っていうのがよく表示されますが、そこを果たしてどれぐらいの人がクリックするのか、記事にもよるでしょうが、確実にその概要ページを見た人の数からは減っているのは間違いありません。
ブログも同じだと思います。
「続きを読む」の弊害は、
・「続きを読む」がなければ全文を読んでもらえる可能性があったのに、あえてそれを自ら潰している
・「続きを読む」に進むと、他の記事を読むためにもう一度戻らなければならない設定のブログが多く、合計2クリックする必要があり面倒。(ささいなこと、と思うかもしれませんが、実はこれはでかいと思います)
の2点に集約できると思います。
ブログの体裁のために「続きを読む」を入れて、ズラズラと下に間延びするのを防いでいるということもあるかと思いますが、個人的にはそれよりも、先を読んでくれる人が減る方が害があるように思います。
どうしても、オチとして先を隠しておきたい時や、先を見たくない人がいることが考えられるような記事を書いた時には「続きを読む」機能を使ってもいいと思いますが、それ以外の時にはあまり使う意味がないのではないかと、私としてはそう思っています。
反論があるかもしれませんが、けっこう私も他の方のブログを数日分、一気に読ませてもらいに遊びに行くことがあるのですが、「続きを読む」があると少し面倒に思っちゃったりしてますので、書かせてもらっちゃいました(苦笑)。
まぁ好みとも言えますし、「続きを読む」を付けるのも好みですので、やめてくれとは言いませんけどね(^ ^);

さて、だいぶ長くなってきましたが、ここまで来たらまだまだ書いちゃいますよ(笑)。

この先は特に自分の好みの部分が多くなってきます。
他の方がどう書いてるかはそんなに気にしませんが、少なくとも自分の記事を書く時には心の隅に留めている事項です。

まず、ここはあくまでもアクアブログである、と自分では思っています(そ・・・そうですよね・・・?w)
見に来てくれる方もアクアの記事が書いてあることを期待して来てくれていると思いますので、ここではアクアの記事を書くことを第一にしています。(当たり前?)
あえて、その他のことはあんまり書かないようにしています。
とは言っても、時々逸れたこと書いていることもあるのは目をつぶってください(苦笑)。
少なくとも、アクアに関連があることと、ブログシステムの話、この2種に極力絞っているつもりです。
常連さんばかりだと、たまには個人的なことを書いても楽しんでくれる方もいてくれるかもしれませんが、初めて来てくれる方もいると思いますので、やはり個人的な身の回りの記事を書くよりはアクアなことを書いた方が楽しんでもらえるかな、って思ってます。
けっこう記事にしたいことって身の回りに起きたりして、例えばこの間の台風の時に帰り道のベイブリッジが通行止めになって仕方がなく回り道をして帰ったのですが、道路にいろんなものが散乱して飛んできて、ゴミとか、枝とか、工事中のポールとか、バス停とか、etc...、で、一番ビックリしたのが、道路のど真ん中に突如青い丸い物体が落ちてて、なんじゃごりゃぁ?!って思ったら、なんと子供用の庭とかで使うあのビニール製のプールだったんですよ!(笑)、しかも自分の家に帰ってきてベランダに出たらどこから飛んできたのか乾パンの空き缶が!(笑)なんて面白いことが時々起こったりしますが、あんまりそういうことは書かないようにしてたりします。
いや、もちろんアクアと関係ないことを書くのはまったく悪いことじゃないとは思いますが、これは自分のポリシーという感じです。

あとは、ショップのことをご存じの方も多いと思いますが、aquamind laboratoryの記事もあんまり書かないようにしてます。最近は新しい製品が出ても、モニター記事以外はここにはほとんど書いてません。
ブログを宣伝場所にはあまりしたくないなって思っているからです。
ここはあくまでも趣味(いやショップも趣味の一環ではありますがw)で棲み分けはできるだけしたいなと思う、これまたポリシーのようなものです。

あとは、そうね〜、愚痴とかはなるべく書かないようにするってのもありますね。そんなの進んで読みたい人っていないでしょうから。(mixiがあんまり好きじゃない理由はここにあったりします。mixiぐらい内輪ばかりになると、日々の愚痴コーナーになってる人、けっこういるんですよね。(^ ^);
アクアの記事だけを書いている限りはあんまり愚痴も出ないですけどね。

他、ポリシーというか気を付けていることと言えば、自慢話のみを書かないようにすること。
自分はこんな高いもの買っちゃぜ〜とか、何とか賞を取ったぜ〜とか、そんなのを羅列したり、そういうのをどうだすごいだろう〜というただそれだけで終わらないように気を付けているつもりです。ただそれだけだと、「あっそ、すごいね」となってしまうからです。
それに付随した自分の意見とか、今後の豊富とか、読んで「ほぉ〜」となるようなものになれば問題ないと思います。
ま、自分も気が付かずそんなこと書いてる場合もけっこうあるような気もしますので、自分の身を正す意味でもここに書いておきました。

あとはアフィリエイトとかね。
ま、これに関しては言うまでもないでしょう、あまりよい思いを抱かない人がいると思われることはなるべく載せない方がいいと自分は思ってます。

とにかく、読んでくれる方が不快な思いはなるべくしないように、お気楽な気分転換として読んでもらえるようにしたいとは思っています。

などと、まぁズラズラと書いてきましたが、実際書いている時は大して何も考えてはいませんし、他の方の記事を読む時もこうすればいいのに、なんてことはほとんど思ってません(笑)。
特に他の方に関しては、ブログは所詮個人の趣味のものであるので、どう表現しようと私なんぞが口を挟むべき物ではないと思ってます。
それと、ここに書いたことは他の方のブログに対する非難でもなければ押しつけでもなく、あくまでも私個人の自分好みの理想論です。
それでも、やっぱりいろんな方に少しでも多く見てもらえる(アクセス数を増やしたい?)ことを願うのであれば、見やすいブログ、惹かれるブログであることを目指して作った方がいいですよね。見るほうとしてもそのほうが見やすいに違いないですし。

あ、そうだ、更新頻度の話もあった。
これは当然多い方がいいことは間違いないですが、気を付けるべきことは、間を開けるにしてもある一定の間隔で最低一度は更新するようにした方がいいと考えてます。
例えばある時は、1日おきにしばらく書いて、その後、10日経ってから書いて、また次は翌日書いて、その次は20日間が空いて・・・、みたいな感じだといつ来たら更新しているのか、更新の期待と裏切りが連続してしまうと足が遠のいてしまうことがあるのではないかと思ってます。
もし間を開けるなら、だいたい同じぐらいの間隔で更新を続けるのがいいんじゃないでしょうか。例えばだいたい1週間に一度更新してる、ということがわかっていれば、1週間に1回遊びに来ればいいってことがわかりますからね。
ま、これは自分にとっても耳が痛い話です(苦笑)。

コメントレスもなるべく早く書いた方がいいでしょうね。
これまた耳が痛い話ではありますが(苦笑)。
遅くとも次回更新時にはレスを書くべきでしょうね。
溜めないように皆さん頑張りましょう!w

そんなわけで、今までのまとめの意味を含め、より見やすく楽しいブログが増えることを願いつつ、今回の私の戯言の記事を締めさせていただきます。
長文失礼しました。

投稿者 38brain : 06:34 | コメント (30) | トラックバック

2007年06月11日

ぶはっ

75cm水槽の紹介第2回目を書こうと思いましたが少々時間がないのでそれはまた次回にさせていただきます。

今回は月1回ぐらい恒例のアクセス解析について。

毎回別の項目を取りあえげてるかと思いますが、今回はリンク元について。
リンク元っていうのは、どこからうちのブログに飛んで来てくれてるか、ってことです。

先月のトップ10を見てみると・・・

ついにFactory Style Aquaさんのところから来てくれる方が1位になってました。
先月けっこううちの記事を書いてくれてましたしね。
最近Factory Style Aquaさんはアクセス数もかなり増えているようですし、今後の発展も期待できる要注目ブログだと思います。


さて、続いて検索語について。

皆さんのブログでいくつか同じように検索語について書かれている方がいましたが、なんか魚の名前とか水草の名前とかばかりでちょっとうらやましかったです。
っていうのは、うちは・・・

こんな感じで、検索語ランキング的にはまったく面白くありません(苦笑)。

ところが、ここに来て究極の面白い検索語を発見してしまいました。

見た時は爆笑しました。

それは、先月第29位で票数1票のこちら・・・

 ↓

「伝線したパンスト」ってあなた!(笑)

これは間違いなくMac水槽の底面ろ過に巻いたパンストのところにヒットしているわけで、確かに「伝線したパンストでもいいからちょうだいって言いました」みたいな記事書きましたけど、まさかこれにヒットするとは・・・w。
検索した人もまさかアクアブログがヒットするとは思いもしなかっただろうなぁ(苦笑)。


ま、そんなわけで検索語はなかなか票が少ない方が面白かったりするわけでありました。


一つお知らせ。

AM3 -aquamind3- の構想にあたり、今までAM1とAM2で別々に集計していたカウンターをどうせならずっと累計にしようかなと思ったので、全て一つにまとめて、AM1の頃の82,917アクセスをAM2のものに追加しました。
ということで、突如カウンターが32万を超えましたw。(カウンターは左メニューの一番下の方にあります。)
ついでに、カウンターも変えて(今までのレンタルサーバー契約終了の関係で)、今日のアクセスと昨日のアクセスも表示するように変えました。
カウンター自体のカウント方法が変わったので(今まではユニークのみでした)、もしかして今日から突如増えたりして?

だいぶ前に予告しましたが、次のキリ番は383838ヒットにさせていただき、その方にはMac水槽をプレゼントする、ということに変わりはありません。
9月頃かなぁ〜。もう少しキリ番に近付いてきたらわかりやすい位置に表示しますね。
ではでは。

投稿者 38brain : 10:57 | コメント (15) | トラックバック

2007年03月09日

ボルビ・アルジーライム・おまけ

ボルビティス。
なかなか伸びなかったり、
すぐ黒くなっちゃったり、
弱まったところはコケが付きやすかったり、
色々大変な水草でもありますが、気泡の付きやすさはかなり上位に位置するんじゃないでしょうか。
気泡が付いている綺麗な姿を見るだけでけっこう満足です。
ちなみに右側の赤い草はクリプトコリネ・ミオヤです。
ここ最近恐ろしい速さで伸びてきており、あと3週間ぐらいで水面に達しそうです(苦笑)。

さて、先日アルジーライムシュリンプの稚エビを見つけたというお話をしましたが、私はなめてました。
5,6匹かと思ったらまったくそんなレベルではありませんでした・・・。

下の写真をご覧ください

 ↓

ちょっとピントが甘いですが、水槽前面にウジャウジャいました。
10匹,20匹の世界ではないかもしれません。
30匹以上いる可能性があります・・・。
う〜む、これはどうしたものか(苦笑)。
まぁ、きっと欲しい方はけっこういるような気もしますので、気長に様子を見ることにします。
いつもビーシュリンプを飼っている方のサイトを見て思うのですが、増えすぎたらどうしよう、という不安はないんですかね?
私は以前飼っている時けっこう心配でした(まぁただの憂慮に終わったわけですが、苦笑)。
ショップに譲ったり、オークションに出したりとか、そういう手はあるとは思いますが、それでもちょいと心配でした。
まぁ、増えることはとても嬉しいんですけどね〜。
稚魚とか稚エビはかわいいしね〜。


さて、最後におまけを。
今日はなんの日?(ってもう日が変わっちゃいましたがw)。
3月8日、そう38の日です(笑、アホです)。
ま、そんなわけで、今日から新しく個人的なブログを立ち上げちゃいました。
ブログ名は「root38」(ルート38)、
アドレスはhttp://root38.comです。
面白くないブログだとは思いますが、ご興味のある方は是非どうぞ。

投稿者 38brain : 00:18 | コメント (32) | トラックバック

2007年02月07日

ブログのコメントについて


(ね、強光の下だとテネルス赤くなってるでしょ)

今日の記事は書いても書かなくてもいいことですが、とりあえず書いておきます。
ちょっとまとまりがなく長くなるかもしれませんが、ご了承ください。
別に誰かに対して怒ってるとか嫌な思いをしているとか、そういうのは全くないので、その辺はご理解くださいませ。
あと、写真はまったく今日の記事とは関係ないですw。


(小さすぎてなかなか全体写真では見えにくいですが、ちゃんとブリジッタエも元気です)

え〜と、何から書こうかな。
大きく分けて3種類のことを書きたいと思います。

まず、今まではいろんな方のブログに遊びに行った場合、大したことが全くないコメントでも(大したことがないのは私のコメントだけのことですよ)、とりあえず「来ましたよ〜」的にコメントをなるべく残すようにしていましたが、ちょっと今後はもう少しコメントを書かせてもらう頻度を落とそうかと思います。

その理由は、一つとして、リンクさせてもらっている方が相当数になってきたので全てのブログにコメントを残すのはかなり時間的にもしんどくなってきたこと。

もう一つは、コメントレスを書く相手の立場になるとちょっと大変かなと思ったこと。

この2つ目が微妙なのですが、コメントをしてもらうと、少なくとも私はとてもうれしいです。
だけど、あまりにもコメントが多いと、レスを書くのもなかなかしんどいのも事実。
語弊がないようにしておきたいのですが、だからと言ってあんまりコメントしないで、って言っているわけではないですよ。
がんがんコメントしてもらうことはとてもうれしいし、何も気にせず今まで通りに書いていただければと思います。
ただ、他の方のブログに行って、とりあえず、「綺麗な水景ですね〜」とか「この水草が伸びるのが楽しみですね〜」とか、単調気味でレスをしづらいものを書くのも自分的にどうかな、って思ったわけです。
えと、もちろんうちにはそういうのも全然書いてもらっていいですよ(苦笑)。
この辺がこの記事を書く難しいところです(汗)。
ともかく、相手がレスする時に、ちょっと書きづらいこともあるかなって思ったわけです。

なので、今後は、
『独自性のあるコメントを残せると思った時』、
『記事に感動・感銘を受けた時(萌えた時なども含むw)』、
『何か記事の内容について聞きたいことがある時』、
に積極的にコメントを残させてもらうこととしたいと思います。

いないとは思いますが、私が全然コメント書かないからって悲しんだりしないでくださいね(自意識過剰w)。
単に忙しくて書けない場合も多いと思いますのでその辺は適当にご了承ください。
コメント書いてなくても、リンクを張っている方のページには更新があった時はほぼ必ずと言っていいほどちゃんと遊びに行ってますので、今後ともよろしくお願いします。

で、2つ目の別の話ですが、こちらも微妙な話なのですが、コメントを受け付けるか受け付けない設定にするか、について私の意見を書かせてもらいたいと思います。
こちらも最初に断っておきますが、受け付けない設定にしているのが嫌だというわけではないです。その人それぞれのスタンスがあるし考え方もあると思います。それはある程度理解しているつもりです。

でも、私としては、やっぱりブログって相手と簡単にコメントを交わし合えるところが一番のメリットであり、一番面白いところなんじゃないかと思ってます。
もちろん更新の簡単さが一番のメリットと考える人もいるでしょう。
でもそれなりにHTMLの知識がある人なら、コメントブロックしている場合、別に普通のブログではないWEBサイトと変わりなくなってしまってもったいないと思うわけです。
コメントを書いて欲しくないような記事や、著者がコメントをもらうに値しないと判断して時々コメントブロックすることは別にいいとは思いますが、できればせっかく他の方と交流できるのですからコメントはオープンにしてもらいたいなって思います。
私も何か伝えたい思いや、感謝や、聞きたいことなどがある場合も当然あって、そんなときにコメントブロックされてるとちょっと残念な時がありますので。
まぁ、個人の考え方の違いなので、絶対開けてもらわないとイヤだぁってわけじゃないですよ(苦笑)。

で、最後の3つ目ですが、この3つ目も(結局全部w)微妙で言わなくてもいいことなのですが、コメントを書く時に『管理者のみにコメントする』ってよくあるじゃないですか。
あれ、個人的にはちょっとどうかなぁって・・・。
もちろん個人情報などが入っていて他の方に見られたくない場合もあるでしょうから、その時は伏せるのは全然いいと思います。
でも、そこまで秘密にする必要がないことの場合、伏せなくてもいいんじゃないかなぁって思うわけですよ。
だって伏せられてると気になるじゃない(笑)。
ま、そんだけです。
うちはその伏せる機能がないので、どうしても伏せたい場合に困ると思ったので、左サイドバーのSelf-Introductionの下にメルアドを書いておきました。
何かメールで伝えたいことがある場合はこちらの38brainアットマークaquamindlaboratory.comまでメールくださいませ〜。


(似てるけどみんな違う写真ですw)

そんなわけで、以上、ブログのコメントに対する思いでした。

なんか気難しいようなことを書いてますが、私としては実は大して気にしてません(苦笑)。
ま、言い方は悪いですが、どうでもいいことと言えばどうでもいいことですしw。
個人ブログなんだから好きにさせろって言われたらその通りです。
ただ、自分はこう思ってますよ、っていうのを一応書いてみておくのもいいかなって思ったもので。
異論反論があったり、多少なりとも気分を害された方がいたら失礼しました。

しかしまぁ、幸いなことにここのブログを1年以上続けてきて未だにコメントで嫌な思いをしたり、荒らされたりということはなかったです。
他の一般的なWEBの世界に比べたら、アクアリストの方たちはやっぱりいい方が多いなぁと心から思います。
他人に対して気遣いができることって、この社会では、というより人として、何よりも大切なことだと思ってます。
(そうは言っても自分もなかなかできないんですけどねw。)
アクアリストって、素敵w。

そんなわけで、多少遊びに行った時のコメントが減るかもしれませんが、今後とも今まで通りよろしくお願いします。
うちはガンガンコメント募集中ですよw。
コメント数が100件になろうが、200件になろうが(永久にそんなことはないでしょうがw)、全力で(ほんとかな?w)レスを書かせてもらいます。

投稿者 38brain : 04:09 | コメント (20) | トラックバック

2007年01月07日

AM1(初代aquamindブログ)修正

ちょっと時間があったので、サーバー移転時におかしくなっていた初代aquamindブログ(AM1)のファイル関係やプログラム関連を修正しておきました。
あんまり見る機会はないと思いますが、気になってたものでw。

初代ブログで書いたMacCube水槽プロジェクト(全10回)を見たいと言ってくれた方もいましたので、その辺も修正しておきました。(こちら。

お知らせまで。

投稿者 38brain : 00:33 | コメント (2) | トラックバック

2006年11月07日

文字化け解消しました〜備忘録〜

普通の水槽立ち上げの記事ものちほど書きますが、とりあえずお知らせ、兼、自分のための備忘録を。

Windowsユーザーの方がコメントを書いてくれた際に「〜」マークの伸ばす棒、例えば、「いい天気だよね〜」というように使う際に、この文字が文字化けして「?」で表示されていましたが、無事解決しました。
もう大丈夫なようです。

ここからはマニアックな完全な備忘録

どうやら原因はデータベースをMySQLに変えたせいのようでした。
MySQL4以上でこの問題が出るとか。バグ?
MySQLの文字コードがShift_JISで、ブログがUTF-8ですからねぇ、その辺の変換の途中でおかしくなったのでしょう。
文字コードの問題はいつまで経ってもなくなりませんね〜。

とりあえずXHTMLはUTF-8が推奨なようなので、ブログはそのままUTF-8にしました。

解決策は以下の2点の処理。

1.MovableType再インストールの際に、環境設定ファイル「mt-config.cgi」に「SQLSetNames 1」というSQLに渡す際に明示的にUTF-8であることを伝える呪文を追記。

2.MySQLの文字コードをUnicodeに変更。

どちらが効いたのかはよくわかりませんが、とりあえず直ったようで、よかったよかった。


一つ気が付いたのは、WinとMacで「〜」のマークが右上がりか左上がりかで違う。
厳密には違うマークに変換されてしまってるみたいだけど、まぁ通じるからいいよねw。
追記、それも同時に直ったみたい ←ウソ、それは直ってなかったみたいですorz)

以上。

投稿者 38brain : 23:16 | コメント (3) | トラックバック

2006年11月03日

旧ブログのアドレス変更のお知らせ

もうあまり見る方もいないかもしれませんが、旧ブログ(ただのaquamind)のアドレスが、
http://tothenext.com/aquamind/
から
http://aquamindlaboratory.com/am1/
に変わりました。
中身を全部引っ越しました。
(実際は一部作り直してあります。)
tothenextドメインを捨てるため、最初で最後の変更ですので、今回だけはアドレスの変更をご了承ください。
左のメニューの「旧ブログ」という部分のアドレスも変えてあります。
このアドレスは半永久的に変わらない予定です。
もし旧ブログにリンクを張っている方で、残しておきたいという方がいらっしゃいましたらリンクを張り替えていただければ幸いです。
でもここのAM2にさえ来れば旧ブログにリンクが張ってあるので面倒なら変えなくても大丈夫です。
この先1年間の間だけは旧ブログのアドレスに行くと、自動的にこちらに飛んでくるように設定予定です。

あ、あと、ここのブログのモバイル版も復活しました。
前と同じアドレス、
http://www.aquamindlaboratory.com/am2/keitai.cgiです。

投稿者 38brain : 06:32 | トラックバック

2006年11月02日

ブログお引っ越し完了しました。

諸事情のため、ブログを置いているレンタルサーバーをロリポップからXREA(エクスリア)というところに引っ越しました。

メリットは、
・ハードディスクの容量が500M(ロリポップ)から2G(XREA)になること
・SSLが使えること(ちょいマニアック。後々使用予定。実はこれが主理由。)
・たぶん速度的に快適になること
・料金がちょびっとだけ安くなること(年間契約で月200円)
・このついでにMovableTypeのバージョンを3.33に上げられた
・データーベースをSQLiteからMySQLに変えた
といったところです。

あとね、これから水槽立ち上げたりして忙しそうだし、ブログのデータ量が増えれば増えるほど後で引っ越すのは面倒になるので、1日でも早いほうがいいかなって。

ただし、このXREAというサーバーは若干素人向けではないので(サポートとかは基本的にナシでそれなりの知識が必要)、ロリポップの方が設定関係の説明も非常に親切ですので初めての方にはロリポップがいいと思います。
ある程度知識がある人なら絶対XREAの方がハード面での充実はしています。

でまぁ、やっぱり色々と引っ越しに際しアクシデントもありましたが、とりあえず落ち着いたと思われます。
一部まだ不具合があるかもしれませんが、見つけ次第修正していきます。
かなりプログラムソースも書き直しました。2日間(約6時間ぐらい?)ではしんどかったッスw。
もう半永久的に引っ越すこともないでしょう。
(2GがいっぱいになったらAM3を立ち上げるぐらいで・・・。
あと2年は容量がいっぱいにならないとみた。)

旧ブログ(aquamind)も、明日にでも引っ越し予定です。

以上、明日から普通のアクアブログに戻りま〜す。

__________
最後におまけ記事。
ここから少々マニアックですのでお好きな方だけどうぞ。

今回一番焦ったのが、MovableTypeの記事を書き出した後に新しいサーバー上でそのファイルを読み込もうとしたらサイズがでかすぎて読み込めなくなったことです。
ファイルを分割して読み込もうと思ったら、ファイルの文字コードがutf-8なため開いても文字化けしちゃって困りました。
Macでもuft-8使えるソフト持ってるんですが、なぜかutf-8と認識してくれなくて化け化け。
Winの秀丸でもダメポ。
そこで、yanさんという方が作ったMac用のmcccという文字変換プログラムを使わせてもらいました。
誰か困る方がいるかもしれませんので、一応書いておくと、
1.mcccをダウンロード
2.MacのTerminalを開いて、cp mccc /user/bin/でコピー。
3.コマンドラインでmccc -iu -oe ブログ出力ファイル名 output.txtと打って、eucコードに変換。
4.再びコマンドラインでmccc -ie -ou output.txt output2.txtと打って、utf-8に戻すと、miなどのテキストエディタで不思議なことに開けるようになりました。
(MovableTypeが文字コードを自動認識してくれるようなので、EUCの段階でファイルをいじってもいいかもしれません)
その後はファイルを分割して少しずつブログに読み込ませました。
ちゃんちゃん。

投稿者 38brain : 05:14 | コメント (15) | トラックバック

2006年07月09日

mission : 迷惑コメント・トラバを防止せよ。

M:i:IIIを先週末見たので微妙に影響を受けた題名ですw。

ブログを管理していると一番やっかいなのが迷惑コメントと迷惑トラックバックですよね。
これはどこのブログを利用している方でも同じ悩みかと思います。
うちのブログでも1日だいたい50〜100個ぐらいは迷惑コメント・トラバが来ているようです。(99%は自動で弾き返してますが。)
私が使っているブログシステムのMovableTypeにはそのような迷惑(スパム)コメント・トラバを防止するプラグインが一応付いていて、下のような画面で設定できるのですが、

判断基準値というものがあって、-10〜10の範囲で受け付ける厳しさを設定できるようになってはいます。
しかしながら、いまいちこの判断基準の詳細がよくわからないですし(どっかに書いてるのかも知れないけどマニュアルにはその記載は見つからずorz)、このフィルターをかけてもわずかながら通過してくるものもあります。

とりあえず判明しているのは、以前コメントを書いたことがある人は判定が緩やかになるようです。
それとリンクが2つ以上(?)張ってあるようなものはスパム扱いされるようです。
スパムで通過しているものは、最初に投稿する時にリンクを張らずに、その後のものにリンクを張ったりするというような姑息な手段などを使っているのではないかと思ったりもしてますが、よくわからないところでもあります。

トラックバックについては、それほど本当に必要なものがないので、全部確認してから公開、というように設定すればいいのですが(実際うちはそうしてます)、しかしながらコメントの方までさすがに全部確認してから公開、というのでは面倒すぎます。

で、ここからが本題で、実際の迷惑コメントのほとんどは海外から投稿されるものです。
そこで、もう思い切って、コメントに日本語が含まれないものは全部迷惑コメントとして判断してしまおうというのが紹介するプラグインです。
(MovableTypeだけの話で申し訳ないですが・・・。)

以前、カテゴリーを好きなように並べ替えるプログラムでもお世話になったFujimoto氏が作った「NotJapaneseLookupプラグイン」というものです。(プログラム配布はこちら。)

これをダウンロードして、MovableTypeのプラグインフォルダに入れると、管理画面で下のような設定画面が出てきます。

上の設定だと、全角文字が1文字以上、ひらがなが1文字以上ないものはスコアを-2にするという設定になります。
うちは今現在は判定値を-1より下のものはスパム扱いしているので、上の条件に満たないものは全て迷惑コメント扱いされることになります。

さて、これで迷惑コメントほぼ完全撲滅となるのでしょうか。
乞うご期待です。

ほとんどいないとは思いますが、うちのブログにコメントを書く際は、最低でも1文字はひらがなを入れるように気を付けてくださいね(笑)。

投稿者 38brain : 07:25 | コメント (19) | トラックバック

2006年05月24日

ブログの更新環境について・記事アップデート編

今日はちょっと志向を変えて、自分が日々ブログを更新している環境についての記事を書いてみようと思います。

ご存じの通り私はMac使いですし、同じMac使いでも利用しているブログのシステムなどの違いで、実際はみなさんの大部分とは違う環境でしょうけれども、まぁ読み物として多少でも楽しんでいただければ、これ幸いです。

それに、まだ正式版ではない状態ですが、ついにMac上で「BootCamp」というソフトを使うことでWindowsを動かせるようになったので、Macも気になるけどやっぱりWindowsを使わないといけない環境だし・・・という人にもMacは一つの選択肢にこれからなるかもしれませんよ(^ ^);

実は今、このBootCampというソフトを試したりしてます。
使用感についてはまた別途書く機会がありそうですので今日は省略しますが、Mac上で動くWindowsXPは速度的にはまったく他のWin機と変わりないですし(むしろ早いぐらいです)、ほぼ全てのソフトやドライバ類も全く問題なく動作するようです。
まさかMacで、Winも同時に動かせる日が来るとはねぇ・・・、Macの画面にWinが起動しているのを見た時はある意味感慨深かったです。

前置きが長くなりました。
ついMacの話を書くと長くなってしまいます(苦笑)。

さて、私のブログはMovavleTypeというものを使っています。
世の中のブログのシステムの比率ってどれぐらいなんですかねぇ。
日本ならexciteとかココログが多いのかな?
MovableTypeは、たぶん使い慣れないと最初は一番使いづらいと思いますが、カスタマイズ性は最も高いので手放せません。

で、どうやって記事を書いているかというと、他のブログはどうなのかあまり知りませんが、MovableTypeではWEB上で専用ページを作って、そこに直接記事を書いてます。これは他のブログと似たような感じなのかな?
こんな感じ↓

どこか別のテキストエディタで書いてからコピー&ペーストした方が安全なのでしょうけれども、まぁ最近ではブラウザが落ちることもまずないので、直接書いてます。

で、書く時に面倒なのがタグ、いわゆる<a href="なんちゃらかんちゃら">みたいなものですよね。
例えば、私の場合はブログ用の写真は、http://tothenext.com/am2pictureというフォルダの下に入れているのですが、いちいち毎回手書きで、<img src="http://www.tothenext.com/am2picture/BootCamp_060524.jpg">とか書くのは相当面倒です。
そこで、私はこのタグを書く時、ちょっとしたフリーソフトを使っています。
実は前も少し別のブログで紹介したことがあったのですが、ここでは初ですので、ご紹介します。

海外の方が作ったソフトなのですが、BlogAssistというものを使っています。
これ、すこぶる便利です。(すいませんがMac用です。)

これをインストールすると、上の写真のように、メニューバーに「B」という文字が表示されるようになります。

で、例えば、<img src="http://www.tothenext.com/am2picture/BlogAssist3_060524.jpg">
と入力したい時は、作った写真ファイルを適当にデスクトップ上などに置いておいて、そのファイル名「BlogAssist3_060524.jpg」の部分を選択してコピーします。

それから、上のBの文字のところをクリックして・・・、

あらかじめ設定しておいた「Image_AM2」というところを選択します。
選択した後にどこでもいいのでペーストすると、<img src="http://www.tothenext.com/am2picture/BlogAssist3_060524.jpg">という文字に変わってペーストされます。
コピーした文字にどのタグを付けるかは下のような設定画面でいくらでもどんなものでも設定可能です。

う〜ん、わかりづらいかな?
とにかく好きなタグをコピーしたものに簡単に付けられるようになるというフリーソフトです。
よく使うのが、この<img src="〜">と、<a href="〜" target="_blank">ですね。

もしMac使いでご興味がある方は使ってみてください。超便利ですよ。

え〜、ほんとはもっと書く予定でしたが、話が長くなってきたので次回の記事に引っ張ることにします。

次回は、Photoshopでの写真の加工と、写真データのサーバーへの簡単なアップロード方法について書いてみようと思います。
たいした話はできませんので期待しないでくださいね。

(追記)
おまけで上の写真でも見えている私の今のデスクトップピクチャをプレゼントします。
もしよかったら使ってください。
ちなみにこれは、ubuntuっていうLinuxのシステム用の壁紙にインスパイアされて作ったものですw。

1024 x 768用

1280 x 1024用

1440 x 900用(Mac用)

投稿者 38brain : 07:19 | コメント (18) | トラックバック

2006年05月06日

記事へのコメントがあったらメールで知らせる機能を追加(MT-Notifierのインストール)


(本日の記事内容と写真は全く関係ありません。
ちょっと前に行ったNAギャラリーの写真で公開しなかったものを何枚か公開します。)

みなさん他の方のブログでコメントを書かれると思いますが、その時って自分のコメントにいつレスが付いたのか気になりますよね?
けっこう忘れてしまったり、見逃してしまったりすることも多いと思います。
自分のコメントにレスが付いたことを知らせてくれるものがあればいいなぁ〜、と思って探したら、ありました。

MovableTypeというブログシステムでしか動きませんが、海外の方が作った「MT-Notifier」というものです。

早速導入してみました。

うちのブログのコメント欄の記入するところの下に、「この記事にコメントがあったらメールで知らせる」というチェックボックスを付けました。
メールアドレスを入力してここのチェックボックスにチェックを入れておくと、メールが届きます。

そのメール内に
「コメントへの返信をメールで受信したい場合は、以下のリンクをクリックしてください。」
というリンクがあるのでそこをクリックすると、その記事にコメントがされるたびにメールが届くようになります。
もちろん途中での解除も可能です。
説明するよりも試すのが一番わかりやすいと思いますので、もしご興味がある方はまずは一度試してみてください。

すごく便利だと思いませんか?
これでいちいちコメントにレス付いたかなぁ、とチェックしに行く手間が省けますよね。
ただし、他の方のコメントが全てメールで来るのでけっこうな量のメールが来ることになりますけどね(^ ^);
でも他の人が同じ記事にどんなコメントを書いたのかを見るのも面白いですよ。
MovableTypeを使っている他の方のブログでもこれが導入されるといいなぁと願ってます。

ちなみに日本語への変換はH.Fujimotoさんのこちらを参考にさせていただきました。


そうそう、今日でブログを引っ越してから1ヶ月になりました。
1ヶ月でのアクセスは約8400ヒットでした。
ブログを開始した頃に比べたらずいぶんと増えたものです。
みなさんいつもありがとうございます〜。ほんと感謝感謝であります!

投稿者 38brain : 06:06 | コメント (14) | トラックバック

2006年04月07日

リンク先自動更新情報取得システム今回も導入。

うちのサイトのリンク先ブログ情報は、更新日時も表示してくれる高性能リンクシステムです。
この自動更新情報取得リンクシステムは、我らアクア3兄弟(通称アクアバカ3人組)の一人、「熱帯魚ミニミニ大作戦」ブログのbonさん作なのであります。
なにげに実は凄い人なのだ。(「なにげに」はいらない?(笑))
いつも奇想天外なネタで楽しませてくれてますが、あのセンスは常人には真似できません。
尊敬なのであります。
と、とりあえず持ち上げてみました(笑)。

投稿者 38brain : 05:09 | コメント (2) | トラックバック

携帯版AM2できました。

今回も一応、携帯電話からも見られるように専用ページ拵(こしら)えました。
前回同様、太鉄さんのMT4iというプログラムを使わせてもらいました。
見ることはないでしょうが、この場を借りて超感謝です。
前よりもインストール方法が簡単になってました。
MovableTypeでブログを運営している方で、携帯版を作りたい方にはおすすめです。

携帯版AM2サイトのアドレスは、
http://aquamindlaboratory.com/am2/keitai.cgi
です。
当然、携帯用なのでとてつもなく軽いページです。コメントをすることもできますよ。
DoCoMo、au、vodafone全ての携帯から見られます。
携帯からこのブログを見てくれる奇特な方は少ないとは思いますが、もし機会があればご利用くださいませ。

投稿者 38brain : 05:01 | トラックバック